『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『大糸桜と八ヶ岳』

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『大糸桜と八ヶ岳』



二分咲きですみません。(^_^;)
これも昨年撮影したもので、次回満開のとき撮影してから公開しよう!と思っていたのですが、いつになるか分からないので、今のうちにupします。

木の付近には、観光客が非常に多かったので、あえて木から離れた畑の脇から望遠レンズで切り取りました。
また、望遠レンズを使うことで、八ヶ岳をグッと引き寄せる効果も狙っています。




この桜、実はたまたま寄ったという感じだったのですが、僕の記憶の桜では今のところナンバーワン。
一本桜の素晴らしさを教えてくれたような桜です。

それまで桜というと、どうしてもお花見会場のようなソメイヨシノが群れで咲く姿が美しいと連想していましたが、この一本桜に出会ってからは、桜に対する想いがまた変わった気がします。

この堂々とした姿、やはり心に感じるものがあります。
単純に綺麗だというだけではない、何か心に訴えかけられるようなものがある一本桜。

自分が写真として残していきたいのは、単に綺麗なだけの桜ではない、
この心に感じる一本桜こそ、自分が残したいと思う桜の写真。
そう強く思わせられた桜でした。

そんなわけで、今年は是非一本桜に拘って撮影をしたいと思っています。
有名な一本桜はすでに撮り尽されている気はしますが、逆にだからこそ、自分の視点で名桜、一本桜を撮っておきたいと思っています。




ここで今回の「神田の大糸桜」について、

まず注目点は、東西20メートル、南北20メートルと大きく横に枝を伸ばしているのが特徴的です。
ここがこの木が堂々として存在感がある理由だと思います。
また場所もやや高台にあって、田畑のど真ん中にデーンと構えている感じで、よく目立ちます。
地元では、「花が一斉に開くときは豊年」と言い伝えられているそうです。
今年はどうなりますでしょうかね。

場所は電車でも車でもわりと行きやすい場所にあります。
駐車場はたっぷりありますが、この日はまだ二分咲きだったにも関わらず、多くの観光客が訪れていました。
それだけ地元の方からもとても愛されている桜のようです。




さて、先週気象庁から一回目の桜の開花予想がありましたが、その直後から急に暖冬が一変して、真冬の寒波に覆われていますね。
この先も一週間ほどはこの傾向が続きそうな気配ですので、桜の開花は当初の発表よりは遅れそうです。
まああまり早く咲きすぎても、お花見スケジュールで困る方も多いでしょうから、ちょうど良かったかもしれませんね。

最後に、「神田の大糸桜」の全体像を、
blog060416sindenooitosakuraPICT0709




(2007/03/14)

カテゴリー:

名桜、一本桜


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-83.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/83-a25855d6

でひでひ: ありがとうございます!!
残念ながらまだ二分咲きとのことでしたが、本当に美しい立派な桜でしたよ。
雄大な八ヶ岳に見守られて、この桜まで雄大さを感じる容姿でした。

桜ほど多くの日本人に愛されている木もないですよね。
私ももちろん大好きです。
今年もどの桜を撮ろうか、桜撮影計画を立てているところです。
よろしかったら、また桜写真にお付き合いください。
(2007/03/23)
ノエル鷺草: 嬉しい(^-^)
こちらで大糸桜を見せていただけるなんて(〃∇〃) お天気にも恵まれ、雪を覆った八ヶ岳も雄大で美しいコラボですね
本当に・・・豊作となればいいですよね!
桜・・・大好きなのでまた楽しみにしていますね

癒し系と言って頂いて嬉しい限りです(^-^)
またお時間がある時にお待ちしていますね (2007/03/21)
でひでひ: お帰りなさい!!
出張から無事に戻られたようですね。

この一本桜、本当に見事でした。
樹齢400年というだけあって、落ち着いた風格みたいなものがあって、この場所で400回も綺麗な花を咲かせてきたのかと思うと、何とも感慨深いものがあります。

今年は極度な暖冬でしたが、ここに来て一昨日、昨日と二日連続で大手町で雪を観測するなど、やっと春が来た!というより、やっと冬が来た!って感じさえしますね。(笑)
私も一昨日の雪は見逃しましたが、昨日の朝の雪は、ちょうど出掛けるときに降ってきましたので見ることができてラッキーでした。
この寒さによって、桜の開花は当初の予想よりは遅れるようですが、東京の染井吉野開花の基準となる靖国神社にある標準木では、早くも3輪ほど開花してしまったそうですね。
もしかしたら、明日、明後日くらいには東京が全国のトップで染井吉野開花宣言が出されるかもしれませんね。
桜が咲くと、あとは新緑の春へと、徐々に色鮮やかな自然の姿が戻ってきますね。
カメラマンにとっても、そろそろ冬眠から覚めて本格始動の時期ですね。
今年も良い光景にたくさん出合えるといいですね。
(2007/03/18)
happy×girl: 後ろにそびえ立つ、雪を被った山とあでやかな桜が見事なお写真ですね!!
一本桜、意思さえ感じます。

群れて咲く桜も華やかで好きですが、凛とした一本桜も本当に美しいですね。

今年はどんな桜と会えるのか楽しみです! (2007/03/17)
でひでひ: いつもありがとうございます!!
自分が見た「神田の大糸桜」として、わりとイメージ通りに撮れたと思うし、結構気に入っているのですが、やはり出来れば満開を押さえたかったです。
この写真の撮影時は夕方だったこともあり、かなり寒い中の撮影となりました。
でも翌日からはわりと暖かくなり、この三日後に満開を迎えたそうです。

一本桜が人気なんですか…
それは知らなかったですが、やはり一本の桜でこれだけの存在感を放っているわけですから、人気になるわけですね。
この桜にも、地元、それから私のような他方面からも多くの人がこの一本の桜を見るために集まっていました。
観光客を入れないで撮ろうと思ったら、幹の根元から撮るのはほぼ不可能。
なので、木の周りを離れたところからグルグル回って、一番イメージ通りに見える角度から望遠レンズで撮影しました。

私は今年はどうしても福島県の三春町の桜を見に行きたいと思っています。
言わずと知れた桜の名所で、「三春滝桜」をはじめとする有名な一本桜を是非自分の目で見ておきたいんですよね。
ただ、今は出掛けられても日帰りしか時間が取れないので、日帰りで福島・・・、やっぱ遠いですよね。
と言いつつも、たぶん私のことだから行っちゃうんだろうな。(笑)

桜の開花予想、気象庁の大失態だったようですね。
いくら極度の暖冬とはいえ、やはり早くてもこんなものなんでしょうね。
まだ桜の写真をupするには早すぎたかな?(笑)
でも先週、吉野梅郷に行きそびれたので、もう桜の写真しかないんですよ。(^_^;)
(2007/03/15)
かぷちーの: こんばんは、でひでひさん♪
お見事な一本桜ですね。
八ヶ岳をバックに、桜の立派さが更に強調されて
なんて雄大な写真なんでしょう・・・・。
もう今朝から、何度も見てはその度にうっとりとしています(*^^*ゞ
二分咲きで充分満足してます。
満開だとどんななんでしょう、と想像もしていますけど。

山梨ですか、ぜひ行ってみたいものです。
うちの近くにもこの辺りでは有名な一本桜があるのですが
個人所有の桜でその方のお住まいがすぐ隣にあり
条件的には恵まれているとは言えないかも。
というよりそれより何より、何度撮ってもその桜自体を、なかなか上手く捉えられていなくって・・・。

桜の開花予報は、今日だいぶ修正されましたね。
それでも昨年よりもだいぶ早いし・・・。
今年はどこに行こうか、まだまだ決めかねています~(^^;;

そういえば、今は一本桜が人気みたいですよね。
一本桜を巡るツアーも随分あると聞きました。
できれば、そんな団体さまと重ならずに、
人のいない時間に行きたい、って思うのだけど、有名所はなかなかそうも行ってられないでしょうね~。 (2007/03/14)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。