『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『夕闇の声』

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『夕闇の声』


荒崎海岸は、その名の通り、荒波によって削られて鋸状になった磯が特徴で、三浦半島のなかでももっとも荒々しさを感じる磯です。
この日は実は荒崎海岸に行く予定ではなかったのですが、道路の大渋滞で予定していた森戸海岸での夕陽の撮影までに間に合わない!ってことで、急遽飛び込んだのがこの荒崎公園でした。

到着するとカメラマンが数人、皆さん日没後の海の残照を狙っていました。
私もその綺麗な水平線上の残照には心を奪われつつ、でもどうも良い構図が思いつかなくて、手をこまねいている状態でした。
やがて夕闇が訪れ、残照もピークが過ぎようとしていたとき、キョロキョロ周りを見渡すと、背後にこの風景。
明るい時間帯なら何でもなかったかもしれない構図だけど、これを見たときに「俺を撮れ!」と岩が言っているように聞こえました。
他のカメラマンがみんな海に向かって三脚を構えるなか、なぜか私だけ真逆の方向を向いているという面白い光景でしたが。(笑)
私一人が逆向きでちょっと恥ずかしかったですが、でもこの写真は撮って良かったと思ってます。
綺麗な残照を直接撮るのも良いけど、そのわずかな残照のなか、そっと主張するこの岩の姿も私には感動的に映りました。

この写真は実はデジタルでも撮っていたのですが、今回はフィルムを採用しました。
デジタルのほうが岩の質感は鮮明にシャープに描写されましたが、この時間帯の独特の色合いと空気感はやはりフィルムにしか味わえないものでした。






さて、今年は奥多摩に結氷した滝と川を撮りに行こう!と秋の段階まで張り切っていましたが、残念ながらかなりの暖冬となっております。
せめて東京に雪が積もったら、電車で奥多摩まで雪を撮りに行こう!と思っていたのですが、雪も降りませんね。
でも今週の21~22日辺りは、もしかしたら南岸低気圧による関東大雪パターン?のようにも予想天気図からは伺えます。
まぁ東京の雪はいつもわずか1、2度の差で雨になったり大雪になったりするので、当日までまったくわかりませんけどね。
それだけに突然の大雪で交通障害などが発生することも多いので、外の仕事の方や移動の多い仕事の方には雪は歓迎されないことと思いますが。
でも写真を趣味にしていると、やっぱり冬なんだから雪景色も一度くらいは見ておきたいものですよね。

ただひとつ残念なのが、仮に21~22日に雪が降ったとしても、日曜日であること。
雪が降っているときに奥多摩まで行くと、電車止まって帰れなくなったら困るし、できれば雪の翌日に行きたいですね。
金曜、土曜あたりで降ってくれることを期待します。

まぁ新幹線で湯沢まで飛べば、世界一の豪雪地帯が待っているけど、やっぱ電車賃がね。
車は以前、スキーに行くときに酷い吹雪の中、何度も車をスピンさせて以来、車でスキーに行くのは止めました。
ノーマルタイヤ+チェーンだったので、当たり前の結末とも言えますが。
でもたまにしか行かないのに、スタッドレスタイヤ買うのも高いしな…


(2007/01/16)

カテゴリー:

三浦半島の風景


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-70.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/70-597f38a5

でひでひ: ありがとうございます。m(__)m
本当はもっと暗く表現したかったのですが、これ以上のマイナス補正では押さえていなかったので、これでも見た目よりもやや明るく写ってしまいました。
でもこの薄暮の時間帯の情感は出せたと思います。

>構図も、真っ直ぐじゃなくて、傾いているところが素敵

実は構図は水平で、この岩肌のラインが斜めなんです。
この切り立った岩は、荒波によって削り取られたそうです。
長い年月かけて荒波にもまれた結果、斜めの地層が出来たのかな?
なんて考えちゃいました。

やっぱり人と逆向きは恥ずかしいですよね。^^;
でもhappy×girlと同じ、
私も人と違った構図で撮れた写真ほど、愛着を感じています。
この写真も被写体は特別目立つものではありませんが、何となく愛着のわいた一枚です。

雪はどうなりますかね…
もういい加減東京でも初雪を観測する時期ですが、今年は遅いですね。
でも今週末、またセンター試験の日は雪の可能性があります。
気象庁では今日現在まだ“雨か雪”程度で濁していますが、場合によっては大雪が考えられる気圧配置が予想されています。
でも関東の雪ほど予報の難しいものはないんですよね。
私は気象庁とは無関係で、単に趣味で気象データを眺めているだけですが、関東雪予報ばかりは気象庁には同情します。
ってわけで、今年もセンター試験の日は一応最新の予報を入手しておくことをお勧めします。
雪降ったらどこで撮影しようかなぁ…
今から考えとかなきゃ!

↓の記事へのコメントもありがとうございます。
ついつい暴走してしまうのは、私の悪い癖でして…^^;
簡潔明瞭に!とは常々思っているのですが、いつの間にか余計なことまで書いてる私です。
「また暴走してるよ…」と思ったら、テキトーに聞き流してくださいね。(笑)

でもそれだけ北海道が大好きな私の情熱は伝わったかな?
北海道は広すぎて、何度行ってもまだまだ行きたいところはたくさんあります。
それに、カメラを趣味にするようになってからは一度も行ってないのです。
古いコンパクトAPSカメラで撮影した写真を懐かしくたまに眺めています。
私も必ず北海道は撮影しようと思ってます。
happy×girlさんも是非北海道を楽しみましょう!
(2007/01/17)
happy×girl: 残照でとっているせいか、全体的に薄暗いのに、明暗がハッキリしているような、何だか自然を感じさせるお写真に仕上がっていますね!
構図も、真っ直ぐじゃなくて、傾いているところが素敵^^

確かに、人と違う方向にカメラを向けるのは抵抗がありますよね。
私も紅葉の時期に、カメラマンが純光で写真を撮っているのに私は逆光で恥ずかしいと感じました。
でも、出来た写真を見ると自分らしさが出ていたし、良かったって思いましたよ!

雪が降ると良いですよね~。
私も楽しみにしているんです!
毎年センター試験の頃には雪が降ったりします。
今年は無理かな~。

せめて2月頃に降ってくれればなんて、受験生泣かせなコメントですよね^^; (2007/01/17)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。