『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『船上にて』

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『船上にて』


風景写真ばかりupしてるとネタ切れになりますので、今後もネタ切れの都度、旅のスナップ写真をupしようと思っています。

第一弾の今回は、昨年の冬、房総半島ツーリングに出かけた際、久里浜→金谷間の東京湾フェリーを利用したのですが、その船上から撮影しました。
私はツーリングのときは、なるべく橋を使わずにフェリーを利用しています。
初めてフェリーを利用したのは、茨城の大洗から北海道の苫小牧までのサンフラワーにお世話になったのですが、これがすごく良かったのです。
時間にして20時間以上掛かるのですが、全然暇を感じることはないです。
外でボーっと海を眺めているだけでも、十分良い時間を過ごせます。
また、船上から沈む夕陽を眺め、展望風呂でゆっくり休む。
そしてゆっくり眠っているうちにまた清々しい朝日が昇っているのです。
旅気分が最高潮に盛り上がる瞬間です。

まぁ今回の写真は東京湾フェリーですので、わずか40分ほどの船旅なのですが、その短い間でも十分な旅気分を味わうことが出来ます。
アクアラインでひとっ飛び!もいいけど、やっぱりせっかくの旅ですから、のんびりと旅気分を満喫したいものです。

この写真ではカモメが主役になっているのですが、このカモメ、久里浜から金谷までずっとついて来てくれるんですよ。
こんな海の光景を眺めているうちに、あっと言う間に船旅は終わってしまうのです。

またいずれフェリー上での写真を公開する機会があると思います。




ところで、私は年末頑張って二日連続で三浦半島をツーリングしていましたら、見事に風邪をひきました。
今も少々微熱があるようで、ややだるいです。
皆さんは健康で良い一年を送ってくださいね。

で、その二日分のフィルムを現像に出したのですが、仕上がりが6日になるとのこと。
やはり年末年始は時間が掛かるのね。
ってわけで、あと一週間ほどはネタ切れ状態が続きます。(^^ゞ


(2007/01/02)

カテゴリー:

その他の写真


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-66.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/66-c9948759

でひでひ: カモメって、普段海に行けば当たり前に見れると私も思っていましたが、実は長い旅の途中だったのですね。
ちなみにカモメの中でもユリカモメは、海のない長野県や群馬県なんかの湖沼などにも姿を現すそうで、その生活範囲は広いようです。
人間なんかよりもずっといろいろと素敵な風景を見てきているのですね。
カモメのような生活もちょっとうらやましいかな…なんて思っちゃいました。

happy×girlさんも、もうじき始まりますよね?
また忙しくなるのかもしれませんが、頑張ってくださいね。
ただ、以前のような忙しさでなければ良いですね。(^_^;)
あまり忙しすぎても良い仕事が出来ないと思いますし、最低でも週に一日はのんびりカメラ片手にお出かけできるといいのですが。
happy×girlさんのブログを見ていても、以前仕事しながら更新していたときよりも、今のほうが全然写真も文章も明るくなった様子がよく分かります。
今後も今の明るさをそのままに続けていって欲しいな…、なんてわがままを言ってしまいました。^^;
(2007/01/05)
でひでひ: お気遣いありがとうございます。
皆さんにお気遣いに体も元気を取り戻したようです。
ちょっと鼻声ですが、ブログなら分からないしね。^^;

年末に行ってきました。
しかも30~31日となぜか二回も。(笑)
そういえばかぷちーのさんも30日でしたよね?
それは大変奇遇でした。
すれ違っていたかな?

渋滞は海沿いの134号だったのですね。
あそこは確かに酷い・・・
でもあれでも横横が佐原ICまで延びたことや、三浦縦貫道が出来たおかげで少しは良くなったとは思いますが、それでもやはり林交差点あたりは酷いでしょうね。
三崎から横横道路で真っ直ぐ帰るのでしたら、丘のなかを突っ切る道で池代という交差点を経由していくと、ほとんど渋滞無く衣笠ICまで辿り着けますが、道が細いのでもしかしたら地元の方が迷惑しているかもしれないので、お勧めして良いのか微妙なところです。

今回は私も森戸海岸まで夕陽を見に出る予定でしたので、134号をひたすら走りました。
確かにスゴイ渋滞でした…
私も結局森戸海岸どころか、荒崎までしか夕陽までに走れませんでしたよ。(^^ゞ
もしかしたらどこかでかぷちーのさんの車の脇を抜いたかな?

フェリーはホントお勧めですよ。
東京湾フェリーくらいなら船酔いする人もいないですし、40分ですが、それでも橋を渡るよりは全然面白いです。
一度だけ北海道ツーリングの帰りの便で、台風接近中に乗ったときは、さすがに結構酔って寝ている人も多かったですけどね。
波が高くて、大洗港に入港できなくて、沖合いでしばらく待たされたのです。
船体が2メートルくらいは常に上下している感じで、船酔いに自信があった私でも酔いそうになってました。
私が乗った次の便から欠航になったようで、ギリギリ帰れたのは良かったのですが、本当に疲れました。
でもそんなことは滅多にあることではないですし、楽しいことのほうが多いのですよ!

ってことで、今年もよろしくお願い致します。m(__)m
(2007/01/05)
happy×girl: ユリカモメが冬鳥だなんて知りませんでした。
凄く勉強になりました!!

今度はもっとユリカモメを季節感たっぷりに撮りたいな~と思った次第^^

未だ本調子ではないのですね。
今週末をかけて、ゆっくりしてくださいね! (2007/01/04)
かぷちーの: 明けましておめでとうございます!
風邪、大丈夫ですか?
暖かい三浦といっても、ムリしてはいけないですよ。
お大事にしてくださいね。

年末にツーリング行かれたのですか?
ひょっとしたらどこかですれ違ったかもしれないですね。
年末の三浦の渋滞は、16号ではなく佐島から三崎へ向かう道路。
自宅から佐島までは1時間半かからず順調・順調。
でも佐島から三崎までは、まぐろ祭りのときは本当に渋滞が凄くて、今回も1時間半以上かかってしまいました(-_-;)
横道を使えば多少は短縮できるのでしょうけど、そこで更にはまったら・・・と考えると抜けるに抜けれなくて。
そんなときはバイクがいいでしょうね。
なので、今回は写真は佐島のみ。
予算が許せば、今月また行きたいね、なんて話しています~。

フェリーは、船酔いがどうも心配で・・・・^-^;
でも、いつかはのんびり船旅、してみたいです。

ユリカモメとウミネコ、私も昨年千葉の海で海鳥が何種類かいるのを写真に撮って、初めて区別がつくようになりました。
幼鳥がまた親鳥とは羽の色が違ったりとか。
写真に撮って、いろいろとそれまで知らなかったことを知るのも楽しいですよね♪
でも、ユリカモメが冬鳥だとは知りませんでした~。
どうりでいつも見るわけではなかったんですね。
ひとつ勉強になりました~(*^o^*)

ではでは、今年もどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
(2007/01/04)
でひでひ: 風邪はだいぶ良くなりました。
ちょっと鼻声ですが、体のだるさもほとんどなくなったので、まずは一安心です。

ウミネコとユリカモメの特徴を教えていただきどうもです!
おっしゃるとおり、山下公園で見たのはユリカモメのようです。
この機会にカモメについてネットでいろいろと検索してみました。
どうも日本でよく見られるカモメには、
「ウミネコ」、「カモメ」、「セグロカモメ」、「オオセグロカモメ」、「シロカモメ」、「ワシカモメ」、「ユリカモメ」、「ミツユビカモメ」
の8種類がいて、これがカモメの基本8種と呼ばれているそうです。
でもこのうち日本で繁殖するのは、ウミネコとオオセグロカモメの2種類のみだそうで、この2種類は一年中見ることが出来るそうです。
都心部で良く見るユリカモメを含め、多くのカモメは、実は秋に日本に来て春には日本を離れる冬鳥だそうで、普段あまり意識していませんでしたが、ユリカモメも季節を告げる冬の使者だったのですね。
思わぬところで季節感を得ることができました。

ただ、なかには日本で夏を越すユリカモメもいるそうですけど。 (2007/01/04)
happy×girl: こんばんは!
風邪が少し和らいだようで良かったです。
仕事始めは9日からでしょうか。
それまでに、治るといいですね。お大事に!!!

海鳥って色々な種類がいるみたいですよね^^
私も最近ユリカモメとウミネコの区別がつくようになったばかりですよ(汗)

ウミネコはくちばしと足が黄色くて、ユリカモメはくちばしと足が赤いんです。
たぶん山下公園の鳥さんはユリカモメかな、と思います。

季節によるのか、場所なのか、私もさっぱり分からず・・・。

ま、可愛いですよね♪ (2007/01/04)
でひでひ: ご心配いただきありがとうございます。m(__)m
昨日がもっとも酷かったのですが、今日はわりと楽になってきました。
何とか休み中にはある程度回復しそうです。

これはウミネコなんですね!
カモメには結構いろいろな種類がいるとは聞いていましたが、その見分け方までは私は知りませんでした。
happy×girlさん、結構お詳しいのですね。
この辺だと、ウミネコよりもユリカモメのほうが多いんですか?
それとも季節によるのかな…
確かに以前山下公園で撮影したカモメは今確認したら足が赤いので、今回のウミネコとは別種のようです。
こうして良く見ると、パッと見は一緒でも、種類ごとにいろいろな特徴があるようで、面白いですね!

船旅は、のんびり派には是非お勧めです!
飛行機で移動すれば早いけど、やっぱり旅気分を味わえるのは断然フェリーです。
機会があったら利用してみてくださいね!
でも展望風呂といっても、結局夜に風呂に入ると、暗くて何も見えないですけどね。(笑)

こちらこそ、今年もよろしくお願いします!!
(2007/01/03)
happy×girl: 風邪、大丈夫ですか?
お正月を利用して、ゆっくりして、よくなってくださいね。

お写真はウミネコですね!
ユリカモメはよく見るのですが、ウミネコは見たことがありません。
絵本でだけ(><
実物のお写真はやっぱりウミネコとユリカモメが違うのだと教えてくれたような気がします。
ありがとうございます!

20時間の船旅、展望風呂があるんですね!素敵です。

私はゆっくりした性格なので、20時間の船旅の方がいいかな♪

今年も宜しくお願いします! (2007/01/03)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。