『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『秋を歌おう』

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『秋を歌おう』



久々に15ミリという超広角域で撮影しました。
デジタルAPSサイズで換算すると10ミリ相当の画角ですから、最近ではなかなかここまでデフォルメ効果の効いた写真を目にすることは少なくなりました。
それだけにちょっと新鮮に見えました。
このデフォルメ効果のおかげで、木々がみんな一斉に歌いだしたかのように見えたのですが。

秋の盛りの写真はこれで最後になると思います。
すでに一部の地域を除いては、『秋を歌おう』なんてタイトルを見て、「何を今さらやってんだ?」なんて思っている方も多いのでしょうね。
でもまだ皆さんの中で、秋の記憶が残っているうちにもう一度秋を思い出してもらえたらなぁなんて思います。
間もなく一年のうちで一番色の少ない季節である冬がやってきます。
その前のもうちょっとだけ鮮やかな光景を焼き付けておきましょうね。





ところで、今日は今年最後の紅葉を楽しみに、鎌倉へ行ってきました。
昨日の夜まで白金自然教育園に行こうと考えていたのですが、最後も山の紅葉で締めたい!という思いから、急遽鎌倉へ行きました。

状況から説明しますと、鎌倉宮~獅子舞~大平山山頂と続くハイキングコースを往復したのですが、下の鎌倉宮あたりでは今見頃を迎えているモミジも多かったです。

一番期待していた獅子舞は、イチョウの絨毯とモミジをセットで楽しめる穴場だそうなのですが、イチョウはすべて落ちていて、モミジが多少残っている程度でした。
でもここは必ず来年は盛期に行こうと思ってます。
たぶん盛期に行ったらすっごい綺麗なところだと思います。
今日も、イチョウの残った落ち葉の上に、真っ赤なモミジの落ち葉が映えていました。

大平山山頂は、鎌倉の街並みと海を望む眺望は素晴らしいのですが、すぐ脇がゴルフコースだったのが残念です。

ハイキングコースは、紅葉時期だけに結構人が多かったです。
途中まで川沿いのコースのため、かなり下がぬかるんでいて、スニーカーで歩いている方は、だいぶ靴をドロだらけにされていたようです。

とまぁ淡々と説明してきましたが、
結構この場所気に入りました。
鎌倉と言えばお寺巡りも良いけれど、一歩山の中へ入ると、結構な自然が残っているのですね。
こんな身近なところで、山を感じられて、本当に素晴らしい!

ただ、中学生の頃のボーイスカウト時代以来のとなる山登りに、ちょっと疲れてしまいました。(^^ゞ
周りでは結構お年を召したオバチャンとかがおしゃべりしながら、スタコラスタコラ上がっているのに、私はゼエゼエ息切れの連続でした。
足腰を鍛える意味でも、春の深緑の時期には絶対にもう一度行こうと思います!!

で、写真のほうは、紅葉のピークが過ぎていたことと、歩くことでいっぱいいっぱいになっていたこともあり、フィルム一本しか撮れませんでした。
どちらかというと、紅葉よりも晩秋の光景を撮ってきた感じがします。

また良い写真があったらupします。
ってことで、今日の撮影を境に、やっと私のブログも晩秋モードに突入することになりそうです。
もう冬モードに変わっているブログもあるのにね。(笑)



(2006/12/18)

カテゴリー:


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-61.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/61-5abd2493

でひでひ: 三浦、行かれたのですね!
さすが温暖な三浦だけあって、まだ紅葉が楽しめるんですね。
鎌倉も、まだまだ見頃のモミジもたくさんありましたよ!
でもその左と右で様子が違うモミジって不思議ですね。
何らかの影響でもともと葉っぱが付いていないのか、だとしたら悲しいけど、
きっと双子みたいなもんで、お互い季節の感覚がずれたんでしょうね。
今年は暖冬気味ですからね。

撮影途中のフィルムがまだカメラの中に残っているので、今週末も身近なところで三浦半島か、また鎌倉あたりの散策を予定しています。
うちのほうからは、首都高横羽線が金沢八景のほうまで伸びたので、首都高料金のみで鎌倉まで行けるので、とっても便利になりました。
1時間もあれば余裕で行けてしまうので、これからは結構通うかもしれません。
そのまま三浦の海で夕景を眺めるのもいいですしね。
東京に住んでいても、結構自然を楽しめるもんです。
ただ、やっぱり体力でオバチャンに負けてしまうのは悔しいので、是非来年くらいには山道でオバチャンを抜きまくれるくらいになりたいですね。(笑)
あまり張り切りすぎても、良い被写体を見逃しそうですが…
(2006/12/21)
かぷちーの: こんばんは♪
「秋を歌おう」素敵なタイトルではないですか(*^o^*)
皆さん仰られているように、この写真にピッタリ!
そう思ってみていると、ホントに木々が唄っているように見えてくるから不思議ですね。

先日、月曜日に三浦へ行ったのですが
まだまだ紅葉真っ盛り!というところがありましたよ。
一本のもみじで、左半分は、すっかり葉っぱが落ちているのに、右半分は、まさに今が見頃!というような不思議なもみじも・・・。

私も、カメラを始めてから、よく歩くようになったとは思うのだけど、高尾山に登ってみると、自分の体力のなさにガッカリしてしまいます^-^;
高尾山によく登りにきているようなご年配の方々は、年齢関係なく元気です~。
負けてられません!ね(^ー^)ノ

鎌倉、写真を始めてから気になっている場所ですが
なかなか行けなくって。
四季折々の風情が楽しめるところですよね。
来年は、私も、行ってみたいな~。 (2006/12/20)
でひでひ: ノエルさんにも大合唱に見えて良かったです!!
この写真はめずらしく三脚も使わずに、手持ちでサクッと撮ってみた写真です。
秋の森の中(といっても六義園ですが)を散歩してるときのスカッとした気分を写真で表したくて、手持ちで秋の空気をたっぷりと吸いながらシャッターを切りました。

写真っていろいろな楽しみがあると思いますが、基本的にはやはり自分がその場で感じたものを表現していくものだと思います。
なので自分が心に感じるものがなければ、無理に状況説明的な写真を連発しても仕方ないので、撮らないです。
もちろん見る人が違えば、同じ状況でも良い写真が撮れていたのかもしれないですけど、それはやはり人それぞれ見る視点が違いますから、諦めるようにしています。
でもそれだけに、自分の写真について自分が感じたものに対して共感していただけたコメントを頂くのは、とってもうれしいです!!

おばちゃま達はスクワットですか!!
そりゃ~敵わないっすよ…
情けないけど。
なんか運動部の高校生みたいですね。
おばちゃまパワー恐るべしですよね。
駅の階段なんかでも積極的にエスカレータを使ってしまう僕は完全に負けですね。(^_^;)
私の場合、いきなりスクワットはきつそうなので、まずは駅の階段からチャンレンジです!
ってか、チャレンジっていうほどのものじゃないけど。(笑)
(2006/12/19)
でひでひ: 良かった~、歌ってるように見えて。(^^)
もちろん最初から狙って撮ったわけではないのですが、このときは空高く舞い上がる木々を超広角域で表現してみようかなと思って、めずらしく三脚無しで手持ちでさりげなく撮った一枚なのでした。

鎌倉行ってきましたよ!
前日の天気予報で、朝のうちまで雨が残るといっていたので、雨に湿る紅葉なんてのもいいかなぁ…なんて思っていたのですが、いざ出かけてみると、次第に薄日が差す天気となりました。
確かに季節を捉えるって難しいかもしれません。
桜や紅葉なんかが、一番撮り応えのある被写体になると思いますが、どちらも意外とあっと言う間に時期が去っていってしまいますよね。
行く前は頭の中で満開の桜や、真っ赤なモミジを思い描いて行って、実際現地に着くと時期外れでアレレ…みたいな。
実は昨日の鎌倉もそんな感じだったのですが、山の下の紅葉は結構綺麗で、ワクワクしながら山に入ると、山の中では落ち葉の季節でした…
でもそこで「ナンだよ!せっかく来たのに!!」と腹を立てては、せっかくの撮れる写真も撮れなくなってしまいますから、最近はその場その場で出会った季節感を大切にしようと思いながら撮影に挑んでます。

そちらは菜の花でしたね。
最初、めずらしく古い写真をUPされてるんだなぁ…なんて思ってしまいましたよ。^^;
いやいや失礼しました。
そんな季節感の場所もあったのですね。

happy×girlさん、毎晩一人で晩酌ですか?
若い女性がそれは淋しいなぁ~
まぁ私なんてお酒の楽しみも分からないもっと淋しい人間ですが。(^^ゞ
せめて私の写真がhappy×girlさんの酒の肴になっていれば良いのですがね。
それは無理かな。(笑)
(2006/12/19)
ノエル鷺草: 自然の色は本当に素晴らしいと思います。秋の木々の葉の色々な移り変わり・・・特に今年は秋が長く楽しめた感じですよね~♪
「秋の大合唱」とってもよく分かります(^-^)
木々もでひでひさんの表現に喜んでると思います。
自分が感動しないと撮れない・・・よく分かります。
同じように景色でも違うんですよね~ちょっとした思いで!
(^-^*)(・・*)ウンウン
また、いつかお話が聞けること・・・楽しみにしていますね!
おばちゃま達は、スクワットされてるかも(^^ゞ
あれを毎日続けてると足腰鍛えられて、山歩きが好きな方はされてるようですよ~。私の年上のお友達が仰ってましたi-228
私もすすめられてやったりしてましたが、最近はサボリ気味です(^^;ゞ

(2006/12/18)
happy×girl: うんうん、本当に歌っているように見えますよ!!
不思議ですね!
でひでひさんのタイトルがなければ、綺麗な紅葉だな・・・で終わったかもしれないのに。
鎌倉へ行かれたのですね!
今年は季節を捉えるのが難しかったので、私も来年は是非、鎌倉を楽しみたいと思っています。
そうそう、冬モードのブログが多い中、私も菜の花なんて載せちゃいましたし♪
マイペースに楽しみましょうね!
↓ちなみに、私は毎晩一人酒ですよ^^ (2006/12/18)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。