『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『望郷Ⅱ』  ~菜の花公園・長野県飯山市

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『望郷Ⅱ』  ~菜の花公園・長野県飯山市





「望郷」

ここへ来ると、そんなタイトルを付けたくなります。

千曲川の流れ、遠くに連なる山、
そしてこの地の花、菜の花がいっぱいに咲く風景。

千曲川の雄大な流れのおかげで、
見るものすべてが、川の流れのようにゆったりと、
まるで時が止まったような、
そんな心の懐かしさを感じるような風景です。




-------




今年のGW撮影の最後に、
飯山の菜の花公園まで行きました。

本当は菜の花公園の夕陽を撮影したかったのですけどね。
でも17時まで秋山郷にいて、
それから津南でお土産を買って、
一瞬、夕陽間に合わないし、帰ろうか・・・
とも思いましたが、
でも大体そう言っていても行くのですけどね、僕の場合(笑)

津南から飯山は、距離はありますが、
でも快適な国道の一本道で、信号もほぼ無しなので、
1時間も掛からずに着きます。

菜の花公園に着くと、みんな帰りの時間。
帰る人々に逆行していくと、
なかなかいいじゃないですか!
人も少なく、またそれが日没後のなんとも言えない雰囲気を
醸し出していました。


帰るころにはだいぶ暗くなっていましたが、
反対側の菜の花畑の向こうの山からは、月が顔を出し、
これまた良かったです。

ここ飯山の菜の花公園は、
『朧月夜』(「菜の花畑に入り日薄れ・・・・・」)
の舞台となった場所で、公園にはその曲がいつも流れています。

最後はまさに「朧月夜」になったなぁ・・・
なんて思いながら、すべての撮影を終えました。


このときの写真は、すでにフィルムを撮り切っていたため、
携帯での撮影のみになってしまいました。
フィルムには余裕を持たないといけないですね。



blog120505-20120505_190518











(2012/07/01)

カテゴリー:

その他津南町周辺の風景


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-519.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/519-09798971

でひでひ: >>ヒツジ草さん

こんばんは。
春の飯山は菜の花に囲まれて、本当にいいところです。
自然豊かで、野沢菜も美味しくなるわけです。
あ~行きましたよね~
あの大雨だったときですよね。
でも飯山に着いたら晴れてきて・・・
あのときもこの菜の花公園にするか、北竜湖にするか悩んで、結局北竜湖に行きましたね。
菜の花公園に行っていれば、劇的な夕陽に出会えたのかな?なんて今でも思いますが、
ま、北竜湖も綺麗でしたからね。
2回目に行ったときは、菜の花畑までは行けなかったけど、2日とも好天で素晴らしい撮影会でしたね。
あのときの写真は、これまでのなかでもわりとお気に入りの写真を量産できた撮影会でした。
あ、そういえば今年はあのとき利用した三省ハウスに泊りましたよ。
昨年は震災で建物が一部崩れて営業できない状態だったのですが、今年は建物を直して営業再開したそうです。
相変わらず山菜は美味しかったですよ。
宿泊料金は少し値上げしていましたが。

(2012/07/02)
ヒツジ草: いい景色ですね~。
みんなで撮影しに行った時のことを、
思い出しますね~(^^)
鯉のぼりに月の出と菜の花♪
フィルムなくなっちゃって惜しかったですね~。 (2012/07/01)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。