『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『雪どけ、そして萌む』 ~秋山郷清水川原付近・新潟県津南町

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『雪どけ、そして萌む』 ~秋山郷清水川原付近・新潟県津南町





春を迎えた秋山郷は、
山肌を幾筋もの滝が流れていました。

雪が解け、川となって流れ落ち、
豊富な水をもらった木々は鮮やかに芽吹き、
豪雪地帯の自然の豊かさ、美しさを実感する風景でした。

この写真から、そんな四季の流れ、豪雪の恵みを
感じていただけたら幸いです。












≪今年もGWの豪雪地巡り≫



今年も行ってきました。
平成18年から、これで7年連続ですね。

今年はGWとしては、平成18年に次ぐ二番目の残雪の多さでした。
津南アメダスの消雪は4月29日でした。
当然、山の中などはまだまだ雪がたっぷり。
美人林あたりでも、5日朝時点で
まだ平均して40、50センチ前後の積雪はありました。

でも4月後半から急激に暖かくなって影響で、
桜は水上辺りも、湯沢辺りも、津南辺りもほとんど同じ時期に開花して、
しかもあっと言う間に散ってしまったようです。

5月5日時点では、桜は秋山郷の標高1000メートル前後のエリアが見頃でした。
でもまだまだ平野部でも花の残ってる木もたくさんあって、
残雪の上に桜の花びらがたくさん舞い落ちるような
そんな光景があちらこちらで見られたことがとても印象深いです。

今回は行きませんでしたが、
4月中に行けば、最近有名な津南の中子の桜も
残雪の上に花が満開だったようです。


下の写真は、津南でもいつも残雪の多いエリアで撮った桜。
携帯での撮影ですけど。

雨+深い霧の中ですが、
一面に広がる残雪原のなか、桜はほぼ葉桜でした。


blog120504-20120504_154449


blog120504-20120504_154322



実はこの桜、
昨年も同じ日に見てるんですけどね。
昨年は満開だったのですよ。
今年は残雪は多かったけど、
桜が散るのは早かった・・・
ということでしょうかね。


美人林も、もう芽吹きの時期とは言えないくらい
たくさん葉が生い茂っていますが、
残雪は多いといった感じです。
こちらはまた写真をupします。


そうそう、それと秋山郷の奥地では、
猿とカモシカを同時に見ました。
異なる野生動物を同時に見たのは初めてですね。
猿はとても逃げ足速いですが、
カモシカは崖を上って逃げたあと、のんびりお食事してたので
たくさん写真を撮らせていただきました。
それもまたupします。


今回も写真をたくさん撮りました。
ブローニー120が8本と35ミリが3本。
たくさんあるので、また近いうちにupします。











(2012/05/13)

カテゴリー:

豪雪の山間集落【秋山郷】


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-510.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/510-0f3ad68f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。