『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『年明けの結東集落』 ~結東集落(秋山郷)・新潟県津南町

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『年明けの結東集落』 ~結東集落(秋山郷)・新潟県津南町






秋山郷結東のバス停です。

昨年末のクリスマス寒波で、一気に積雪が1.5m程に達した秋山郷では、
年が明けても雪が降り続いていました。

お正月に雪が降るのは当たり前のことでしょうが、、。


北海道や雪国で見るバス停って結構立派ですよね。
地元の方にとっては当たり前のバス停の姿なのでしょうが、
東京で育った私にとっては、
ちゃんとバス待ち用の小屋があること自体に驚きです。

この日もそうでしたが、風雪が強まるこの時期ですから、
そりゃ外でバスを待つのは辛いでしょうからね。















≪2012年≫



2012年になりました。

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。




2011年は大きな自然災害に見舞われました。
今年もその復興への対策、
さらに欧州危機を発端とする世界的な景気低迷、
国内では社会保障問題など、課題が山積する状態です。

そんななかでも、変わらず進む四季の風景。
毎年毎年美しい四季の姿が待っています。
今年も、少しでもそんな美しい姿を捉えていけたらと思います。

現状に悲観するだけでなく、
少しでもそんな美しい部分を見つけて、
それを仲間と共感できることを望んでいます。

よろしかったら今年もまたこのブログにお付き合い頂けたらと思います。
宜しくお願いします。













≪年明けに秋山郷へ≫




行ったけど、
滞在時間1時間ほどです(笑)

スキーが目的で行ったので・・・

どうしても行きたい僕のわがままで、
スキー前に秋山郷の屋敷まで行って帰ってきただけです。
でも満足です。



トップの写真の通り、
秋山郷は雪が降り続いていました。
まぁそれは覚悟していましたが、
でもさすがに時折横から雪が叩きつけてくる状態では、
三脚撮影は困難だと思って止めました。

今回はすべて手持ち撮影です。



blog120102-P1060125


blog120102-P1060128





昨年のホワイトアウトを経験した状態からしたら
遥かにマシなんですけどね。
やっぱり雪国は大変です。
一年ぶりの雪道ドライブは疲れました。

でもスタッドレスを新しくしたため、
今年は昨年みたいにツルツル横滑りしませんでした(笑)。





blog120102-P1060104

毎年紹介していますが、
冬の秋山郷へは、この細い道一本だけで繋がれています。




blog120102-P1060107

稀に対向車が来ますので要注意です。
冬は特に譲り合いが大事です。

小型ですがバスも通りますので。





blog120102-P1060113

除雪車が通った後は走りやすいです。

でも降雪時はあっと言う間に新雪路面に変わってしまいます。
圧雪された路面の上にたっぷりと新雪が積もった状態は、
結構滑りやすいみたいなので要注意です。
よく横滑りします。





blog120102-P1060118

これも毎年紹介していますが、
秋山郷では、難所はこうして雪を防いでいます。

水を流しているというレベルではありません。
川の水を直接引き込んでいるので、
完全に道路が川です。

普通の靴では、車から降りたらびしょ濡れです。
防水ブーツでもヤバいときがあります。
秋山郷は長靴が必須のようです。



そんなわけで、またまた秋山郷でした。

次回は降雪後の晴れたときを狙って行ってみたいです。
すごく綺麗です。
未だ一度だけしか晴れた秋山郷は見たことがありません。










(2012/01/07)

カテゴリー:

豪雪の山間集落【秋山郷】


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-501.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/501-2aff6dc3

でひでひ: >>happy×girlさん

こんばんは!
はい、凄い雪のところです。
羨ましいと思っていただけたことがうれしいです。
むしろ特異な眼で見られることのほうが多いので・・・^^;

こっちのほうは北海道や北東北と違って、湿った重い雪がドカドカ降ります。
日本海から暖湿気が大量に吹き付けるので、大粒のアラレ混じりで降ることも多く、顔に叩きつけられて痛いです。
晴れればそれはもう美しい雪景色なのですが、なかなか晴れないのが残念です。
平成18年の豪雪時は、1ヶ月以上も孤立して、人々が命の危機に晒されました。
自分が行ったときにそんなことになったら洒落にならないので、あまりにヤバそうなときは入りませんが、でもそんなところだからこそ、魅力を感じるものなのですよね。
困ったもんです(笑)

今年もよろしくお願いします!

(2012/01/09)
happy×girl: こんばんは。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

凄い雪のところに行かれたのですね~。
羨ましい~~。 (2012/01/08)
でひでひ: >>空さん

こんばんは!
飲み会にも参加して楽しまれたようで何よりです。

毎年毎年、いや年中秋山郷ばかりで恐縮です^^;
秋山郷は極端ですが、行けば必ず四季を味わえる場所です。
未だに俗世間から隔離されたような雰囲気が味わえるのも好きなんですよね。

雪道運転は空さんでもできますよ。
僕もドリフト族だったわけじゃないし、滑ったときの対処なんてできません(笑)。
東京人としては、ただただスタッドレスタイヤを信じてゆっくりとマイペースで走るだけです。
去年はかなり擦り減ったスタッドレスだったので、滑ったりしましたが、今年は新しくしたら完璧でした。
タイヤの進化は素晴らしいですね!

こちらこそ、よろしくお願いします!

(2012/01/08)
空: こんばんは♪

毎年、冬の秋山郷も見せていただきますが、ほんと山深いですね~。
運転もお疲れさま(*^_^*)
写真撮影のときも、どんどん降り積もっておりますね。
これでは、除雪の後もあっという間に積もりますよね。
横滑りですか・・・
おお、怖いです。
雪国の方も、でひでひさんも、こういう場所で運転できる方、尊敬いたします^^

今年も、どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

(2012/01/07)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。