『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『富津夕富士』  ~富津岬・千葉県富津市

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『富津夕富士』  ~富津岬・千葉県富津市








暑かったけど、
初秋らしい空気の澄んだ日の夕方に、
富津岬で富士山を見ました。


前景に松を入れようか結構悩んだのですが、
結局入れて撮りました。














≪富津岬≫



富津岬を軽く写真で紹介しておきます。


富津岬は東京湾に大きく突き出た岬です。
小糸川から流れてきた土砂が、あの付近の潮流によって、
長い砂洲を形成して出来たのが富津岬だそうです。

岬の先端から先も、浅瀬が広がっていて、
大潮の干潮時には、第一海保まで徒歩で渡れます。
が、何人か釣り人が命を落としたりしているので、
普通の人は行きません。

シーバス釣りのメッカでもあり、
干潮時に海に立ちこんでいくのですが、
あの辺りは素人でも目に見えて分かるくらい非常に潮流が速く、複雑で、
海底には深いスリットが入っていたりするので、
慣れた釣り人でも危険を伴います。
なので、そこまでリスクを犯したくない僕は、
多摩川干潟で我慢します。
でも富津岬は釣れるらしいです。


それはさておき、
岬の展望台からコンデジで撮った写真を紹介。



富津岬全体を見渡すことができます。






blog110910huttumisaki-P1050007

周辺の海は広大な干潟を形成していて、
東京湾らしい海苔棚の風景が見られます。

大昔は大森海苔といって、
大田区辺りの海も海苔棚でビッシリだったらしいですが、
今は羽田空港に土地を占拠されているので、
干潟はほとんど残されていません。
干潟は海の浄化作用があるので、
環境面からはとても大事なのですが・・・。
出来る限り、東京湾の干潟保全と干潟復活に力を入れて欲しいです。
東京湾の豊かな漁場を守るためにも。

千葉県側は、木更津周辺など今でも広大な干潟が多く残されています。
でも、木更津より湾奥側は、ほぼ埋立地に変わってます。

東京湾の環境問題を語り出すと長くなるので、このへんにしましょう(笑)




blog110910huttumisaki-P1050011

こちら、遠くに見える白い橋が、東京湾アクアラインです。

右が木更津、左が海ほたるPAです。
海ほたるPAから川崎浮島ICまでは、長い長いトンネルです。






blog110910huttumisaki-P1050021

遠く、横浜のレインボーブリッジも見えました。
たぶん空気が澄んでいる日じゃないと見えないと思いますが。
35ミリカメラ換算で400ミリ相当で撮影しています。

写真には無いですが、横浜ランドマークタワーもハッキリと見えました。


そして、top写真の通り、富士山も綺麗に見えました。
寒いけど、これから冬の澄んだ日には、
東京、横浜の風景と、富士山がとっても綺麗に見えることと思います。




東京湾も、富津岬から南側はとたんに田舎風景です。

国道からやや離れていて、穴場の砂浜、新舞子海岸。
釣りの穴場的場所でもあります。



blog110910sinmaiko-P1040992

写真の奥に突き出た岬が、磯根崎という岬で、
そこに続く砂浜では、シロギス、カレイなどが狙えます。
もちろんシーバスも回遊しています。
雰囲気的にはマゴチも出そうですが、どうでしょうか。

磯根崎の向こうは、富津岬へと続いています。













≪志賀高原に行ってきました≫



が、正直今年はイマイチだったな・・・。

去年と紅葉しているエリアは似たような時期に行ったのですが、
微妙にタイミングがズレたのか、
それとも紅葉自体が鮮やかにならなかったのか、
どちらか分かりませんが。

また後日写真で紹介しますが、
去年と比べたら、赤の鮮やかさが全然ダメでした。

でも一沼の辺りのヤマウルシの紅葉もまだ残っており、
今回一番鮮やかだったかな。

あと、平床あたりにも鮮やかなナナカマドが少し見られました。


横手山で初の夕陽撮影も期待しましたが・・・
また書きます。




で、今週はさっそく志賀高原の写真をupしようと思っていたのですが、
平日は今週は酒浸り週間になってしまい、
まだスキャンが出来ていません。

実は10月に入ってから、旅行以来飲み食いばかりで、
3キロも太ってしまいました。

もともと太ってるので、大して変わらないかもしれませんが(笑)
ますます野球に向かない体型になっていくなぁ。
ってもちろん、野球部の飲み会も入ってるんですけどね。

今日は志賀高原のスキャンをしようと思ったけど、
なんかすごく晴れてきたし、
久しぶりに自転車でプチ遠出してこようかな・・・

そのほうが体のためだ(笑)










(2011/10/16)

カテゴリー:

富士の風景


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-491.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/491-245a69ad

でひでひ: >>空さん

こんばんは!
やっとこさ、二枚ほどupしています。
明日あたりもう一枚upできるかもしれません。

日光は混みますもんね~
僕が一度だけ日光に紅葉撮影に行ったときは、沼田から金精峠経由で日光入り、
朝一の空いているうちに一気に中禅寺湖畔まで走って、イタリア大使館記念公園を散策しました。
それから午前中のうちに竜頭の滝方面に向かうと、竜頭の滝付近の渋滞にも引っ掛かりませんでした。
午後は戦場ヶ原から細い山道に入って、奥鬼怒方面へ行ったんですけど、こちらのほうが空いていたし綺麗な紅葉も見れた印象です。
あ~でもそういえば湯の湖の紅葉はまだ一度も見てなかったっけ・・・

(2011/11/03)
空: いえいえ、スキャンはわざわざしなくて、いいですよ~ww
と、私が言ってもヘンな話しですがww

>一気に冷え込んだ直後のタイミングで行くと、いつも綺麗な紅葉に出合えてます。
おー、そういう気象条件もあるんですね^^
今回、中禅寺湖の湖畔は立ち寄らなかったのです~。
とにかく、道が混んでいて、夕方3時ごろに帰りのイロハ坂の入口に行くまで中禅寺湖畔、1時間渋滞しました。
竜頭の滝も駐車スペース確保は無理。
湯の湖もいっぱいでダメ。
とにかく、シーズンまっただ中ですごい。
前にかぷちーのさんと行ったときには、それほどの混みようでなかったように思うのですが。。。
シーズン中は、早朝行動か、泊まらなくてはダメかもね(汗)



(2011/10/20)
でひでひ: >>空さん

こんばんは!
この時間帯は大好きなんですよね。
ちょうど夜と夕方の隙間の空みたいな、そんな空の色の移り変わり具合が好きです。
これからの時期は空気も澄んで、こんな綺麗な空が見れる機会が増えますね。

大森は海苔の有名な産地だったんですよ。
でも大森屋の海苔は、また大森とは無関係みたいです。
でも今でも大森周辺には海苔問屋さんの老舗が残っているそうです。
これも時代ですね。
当時は海苔の養殖風景が見られなくなることに、きっとかなりの反対運動もあったのでしょうけど。
でも僕の世代はすでに大森で海苔の養殖をしていたこと自体、知らない世代ですから。

奥日光も紅葉の鮮やかさイマイチでしたか・・・。
ちょうど中禅寺湖の八丁出島の紅葉もピークを迎えている頃だったんでしょうけど。
やっぱり冷え込みのタイミング次第なんですかね。
一気に冷え込んだ直後のタイミングで行くと、いつも綺麗な紅葉に出合えてます。
まあ平野部の紅葉は毎年大して変わらない気がしますが。
高地の紅葉は毎年印象が変わります。

はい。
志賀高原まだスキャンしてません(笑)
今週も昨日、一昨日と飲兵衛さんに変身していました。
今日は飲まずにチャリンコで30キロほど走ってきました。
撮影データだけ整理したので、あとはスキャンするだけなんですが、なかなか手が動かないのですよね。
早くやらないとますます面倒になってくるので、なんとか次の週末にはupできるように頑張ります。
でもあまり印象的な写真はありませんでしたけど^^;

(2011/10/20)
空: こんばんは♪

一枚め、夕景、美しいグラデーションですね~^^
私ももしそこにいたら、やっぱり松の木入れたかな~。

コンデジもいい映りですね~。
東京湾の環境問題、またの機会にお聞きしましょうww
大森屋の海苔って、TVで宣伝しているし、知ってます。
大森海岸って、耳にしたことがあるし。

志賀高原のお写真、もちろん、お暇なときに整理できたらでいいですよ~。
ブログは、趣味なんですから、どうぞ、気にしないでね(*^_^*)

私は、昨日、奥日光に行ってきました。
写真の整理はまだです。
お天気がいまいちで、紅葉の鮮やかさがなく、ちょっとがっかりしています。
そういうこともありますよね。
自然相手ですから~(*^_^*)

飲み過ぎ・・・
あはは、どうぞ、休肝日を・・・ (2011/10/18)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。