『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『現代日本橋』

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『現代日本橋』




日本橋の夜景です。

言わずと知れた日本の道路の起点となっているところです。


日本橋川に架かる石造りの橋で、
今の橋は第19代目、明治44年(1911年)に造られたそうです。

今は日本橋川のすぐ頭上に首都高速が通っていて、
そのため日本橋も首都高の下となってしまい、
いまいち江戸って感じの風情はあまり感じません。

小泉元首相の頃から、
首都高を地下に移して日本橋に空を取り戻そう!
みたいな案もあるそうです。

でも僕としては正直なところ、
そこまでお金掛けてやることかな?という気はしてしまいます。
こうして首都高の真下にあるのも、
ある意味現代の東京の姿らしいかな?なんて思ったりしました。
時代に応じて街の姿も変わるものでしょうから。


そんなわけで、歴史あるお江戸日本橋の下で、
現代の東京らしさを見ることができた日本橋でした。



blog110930nihonbasi-P1050467












(2011/10/01)

カテゴリー:

東京の風景


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-487.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/487-267c6725

でひでひ: >>空さん

こんばんは!
たしかに東京の、いや日本の中心地なのにひと気がないのも面白いですね。
撮影したのは平日の23時ということで、日本橋ですからもちろん実際は人通りがまだまだ多かったのですが、6秒のシャッタースピードですべての人間は消えました。
ただ問題だったのは車。
車はヘッドライトがあるので、さすがにスローシャッターでも消えてくれませんから。
車の光線は目立ちすぎて写真のイメージがだいぶ崩れてしまうので、ここだけは妥協せずに車が来ないタイミングを待って何度も撮影しました。
あと写真は見た目以上に明るく写しています。
東京の夜景はやっぱり華やかに、オーバーなくらい明るく写すのが好きなのは、だいぶ前に一眼で夜景を撮っていたときと変わってません。

(2011/10/05)
空: 人けののない日本橋、なんだか、不思議な光景ですね。

光と陰影があって、美しいと感じました☆ (2011/10/03)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。