『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『実り』  ~大山千枚田・千葉県鴨川市

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『実り』  ~大山千枚田・千葉県鴨川市





再び鴨川市にある大山千枚田を訪れました。

この地では収穫作業も終盤といった時期、
初秋の青空に、稲穂が喜びの声を上げているようでした。















≪和歌山、奈良に台風15号接近濃厚≫



台風12号による甚大な被害があった両県ですが、
再び台風が襲ってきそうです。

土砂崩れにより出来た土砂ダムは、
決壊までの想定雨量をすでにかなり上回っているようです。

いったん雨は落ち着くと思われますが、
今ある台風15号は、南西諸島の海域にしばらく留まったあと、
幾分今より発達した状態で、
西日本~東日本の沿岸~南岸を進むとするシナリオが濃厚のようです。

台風進路予想は5日後までしか出ないので、
依然として南西諸島付近でウロウロな予想ですが、
その後は22日頃にかけて本州に接近すると思っておいたほうがよさそうです。

その場合、再び紀伊半島南東斜面では大雨になることが想像できるため、
何とか被害の広がりが最小限で済むことを願います。

それ以外の地域でも、関東を含めて、
来週は台風に警戒が必要な週になりそうです。

ただ、今回の台風は、
前回の12号よりも足早に駆け抜けるはずです。


さて、もう一つ、台風16号も発生しています。
こちらは今のところ影響は無さそうで、
関東の東海上通過の予想です。

でもこの台風が秋の空気を引き摺り下ろしそうで、
夏を堪能できるのは、このお休み中が最後になるでしょう。

にわか雨が心配ですが、
せっかくなので、午後は外に出ましょうかね。

夏の暑さも、味わえるのは最後ですから。











≪台風15号東海~関東→東北直撃へ 9月20日追記≫



当初の気象庁の予想を大きく上回る発達ぶりにビックリです。
かなり危険な台風になりましたね。

北緯30度線を超えてから、
ここまで発達する台風って、すごいですね。
衛星画像を見ると、
教科書に載ってそうなくらい綺麗な目を持った台風になりました。

なんて感心している場合じゃなさそうです。

23時現在、940hpa、最大風速50mの非常に強い台風にまでなりました。
周囲の豊富な水蒸気量からしても、
すぐには衰えることなく、上陸しそうな勢いです。

現在のところ、気象庁予想では浜名湖付近への上陸を示唆。
米軍予想では駿河湾付近まで突っ込んでくる予想です。
いずれにしても、静岡県内のどこかに上陸の公算が高いでしょう。

特に米軍予想だと、台風の中心は東京都西部を通過予想で、
そうなると台風のすぐ東側になる23区内などでは、
過去に経験したこと無いような暴風雨に見舞われるかもしれません。

テレビ報道では、土砂ダムの件もありますし、
今日の淡路島や名古屋での河川氾濫もあり、
雨への注目度が高いようですが、
この台風のコンパクトさ、それでいて940hpaという強さからして、
中心付近の気圧傾度はかなりのものと想像できます。
暴風域に入るエリアでは、猛烈な暴風にかなりの警戒が必要でしょう、
関東平野では台風の東側に入るエリアが多いため、
暴風被害が心配です。

明日は東京地方でも学校は休校、
企業も極力午前中のみで従業員を帰宅させるなど、
台風への備えが必要だと思います。

このところ災害続きで、
本当に勘弁してくださいって感じですが、
少しでも被害を小さく食い止めるために、
最悪なことを常に考えて個々人で災害への備えが必要かと思います。

ともかく、これだけ発達基調のまま接近する台風はめずらしいですし、
記録に残る台風になるかもしれません。
いつも以上の警戒が必要な台風であることは間違いないです。











(2011/09/17)

カテゴリー:


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-484.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/484-9b25309c

でひでひ: >>空さん

こんばんは!
お久しぶりです!
台風凄かったですが、特に被害が無いようで何よりです。
こちらもそれほど大きな被害はありませんでしたが、近所の踏切が故障したのと、あと東京タワーへ行く途中に倒されている街路樹を二本ほど見ました。
うち一本は結構太い木だったので、根元から折れている姿にビックリしました。
でも、被害に遭われた方には申し訳ありませんが、今回の台風の強さのわりには被害は最小限で済んでくれたんだという印象です。
中心が山梨県のほうを通過しましたからね。
当初の予想通り多摩地方を通過していたら、都心部では更なる被害が心配されていたところでした。

前記事も見ていただいてありがとうございます。
いい歳して薮に突っ込んで喜んでるなんてね(笑)。
せっかく林道行って、多少の困難で引き返してくるほうが悔しくてね・・・。
乗り越えられる障害は乗り越えます。

東京タワーと名月、素晴らしかったです。
さすがに写真だと月がちゃんと写らないし、携帯カメラだしってことで、あまり伝えられないのが残念です。
けど実際にこの目で見た光景は素晴らしいですよ。
思わず駐車場のコンクリの上で寝転がりました。
立ちながら見てると首が疲れますから。
東京タワーは名月の日に限らず、特に金曜や土曜には郊外ナンバーの車がよく来て路駐してしばらく夜景を楽しんでいます。
離れたところから見る東京タワーとは違って、真下から見る夜の東京タワーはド迫力でしかも美しいです。
同じ東京23区でもスカイツリーは遠くてあまり地元って意識は無いので、地元意識のある東京タワーにはスカイツリー開業後もずっとずっと輝く存在でいて欲しいです。

(2011/09/23)
空: こんばんは♪

ご無沙汰しております~(*^_^*)

今回の台風、ほんとかけ足でしたね~。
被害に遭われた方には申し訳ないですが、かけ足だったおかげか、
雨量もさほど蓄積されなかったようです。
ん?それは我が地方だけかな?
福島はまた被害がでているみたいです(汗)
ほんと災害はもうご勘弁という感じですね。

前記事も拝見しました~。
藪分け、読んでいてハラハラです^^
よかったです、ご無事で(*^_^*)
東京タワーとお月さん、
皆さん、粋なことやるのですね~。
近かったら、私もそのツーショットで見てみたかったなぁ。 (2011/09/22)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。