『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『豪雪の山間集落Ⅱ』 ~和山集落(秋山郷)・長野県栄村

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『豪雪の山間集落Ⅱ』 ~和山集落(秋山郷)・長野県栄村




鳥甲山と苗場山に挟まれた秘境集落。

冬の雪の量は半端ない。

それを耐えるかのように、
家々が密着して、身を一つにして冬をしのいでいるように見えた。




-------



秋山郷でも奥から2番目の集落である和山です。
旅館が何件かあるけど、冬は宿泊客は少ないのでしょう。

秋山郷もここまで来れば、本当に山奥の秘境集落の雰囲気です。

バックの鳥甲山の山容は曇ってハッキリ見えませんが、
でもそれがまた冬山の威厳のようなものを感じます。

でもこれ、晴れたときの美しさは言うまでもありません。

と言っても、僕ももう何度も冬の秋山郷へ行っているけど、
本当に晴れた秋山郷は一度だけですが・・・。

だからこその本当の冬の美しさが、秋山郷にはあります。



ただ何度が紹介しているように、
和山までの道のりはかなり大変です。

津南の大野割交差点から国道405号に入って、40キロ前後でしょうか。
しかも405号は国道とは名ばかりの、細くて荒れた道です。

夏でも和山・切明まで走ると、かなりの疲れるドライブになります。
冬は全面圧雪路面になる確率が高いので、
そうなると、細くて全面雪道、急勾配、ヘアピンカーブ連続の道を
40キロ近く走ることになります。
四駆+スタッドレスは必須だと思います。

津南からは本数は少ないけどバスもありますので、
雪道に自信がない人は、冬の秋山郷はバスが無難でしょう。

それでも行く価値はある美しさが待っているかもしれません。












≪長野県栄村の震災状況≫



栄村大地震の記録

↑↑↑
こちらをご覧になってください。



津南まるごと博物館

を運営されているkobaさんが、
栄村の震災の状況を写真でまとめてらっしゃいますので、
紹介させていただきました。




前記事で詳細に書きましたので、あまり書きませんが、
東日本大震災を引き起こした地震が発生した直後に、
長野県栄村でも大地震が発生しましたが、
東日本大震災の被害があまりに甚大なため、
栄村の被害状況が報道されることはほとんどありません。

栄村でも近隣の町が協力しながら、
被災された皆さん、頑張ってらっしゃいます。





また、管理者のkobaさんからのお返事で、
今年ももうじき雪融けでブナの芽吹きが始まるとのことです。
中子の桜も今年は雪が残りそうで、最高のGWになりそうなので、
ぜひまた写真を撮りにきてくださいとのことでした。

そして、kobaさんはこうも仰っていました。


「私たち写真愛好家が出来ることは、
栄村・津南の素晴らしい自然や暮らしを多くの人に伝えることです」

「そして観光客が戻り、宿泊客や物産の販売が増えれば復興に役立ちます」



正直、向こうの状況がわからないうちは、
カメラ担いで津南に行っていいものかなぁ・・・という心配はありましたが、
これを聞いて、今年の春も津南・秋山郷へ行こう!という思いが湧いてきました。

しっかりと地元経済に貢献してこようと思います!(^^)








(2011/04/09)

カテゴリー:

豪雪の山間集落【秋山郷】


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-463.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/463-7c7c1f23

でひでひ: コメントありがとうございました!

先ほどメールさせていただきました。


(2011/04/17)
このコメントは管理人のみ閲覧できます (2011/04/12)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。