『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『美しき中津川の冬』 ~屋敷(秋山郷)・長野県栄村

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『美しき中津川の冬』 ~屋敷(秋山郷)・長野県栄村






秋山郷の冬は、厳しいばかりではない。

こんなに美しい風景に出合えるのだ。





-------




ここは秋山郷ではわりと定番の撮影スポットと思います。

昨年は旧屋敷橋から新屋敷橋への架け替え工事をしていて、
このような中津川渓谷の写真を撮ることができなかったのですが、
ようやく新しい橋が完成していました。

奥のほうに巨大な氷柱群が見えますね。
近くに寄って撮影したかったのですが、近寄れないんですよね。

ちなみに、この日は屋敷まで来たら雪が止んでいました。
やはり雪が止んだ後の渓谷風景は美しいですね。
帰りは再び大雪のなかだったわけですが。




ここで、3年前のGWに、旧屋敷橋から撮影した同じ風景を再掲載しましょう。






blog080505akiyamagou06-3604
『動き始めた季節』
08年5月5日
(α7 + ミノルタ24-105mmF3.5-4.5(D) + RVP50)




今回の写真とは、水量が全然違います。
雪解けの時期だけあって、春は倍以上の水量になってます。
新潟の豊富な水資源は、ここから生まれているのですね。
芽吹いたばかりの新緑がまた美しいです。












≪冬始まる秋山郷へ②≫



前回旅レポを書いてから、ちょっと間が空いてしまいました。

しかももうひと月以上前のことで、
その後、もう一回秋山郷へ行っているので、
だいぶ記憶が遠のいたので、
簡単にスナップ写真を貼って、
お正月の冬の始まる秋山郷の旅レポを締めくくろうと思います。



今回トップで掲載した屋敷橋からの写真を見れば分かるように、
屋敷まで来たら、嘘のように雪は止みました。
山の天気は、山の裏側ではガラッと変わることがありますね。

そんな屋敷集落でみた埋もれそうな車。



blog110102-P1040048



この日、まだ積雪は60センチ程度だったので、
まだ脱出可能かな。

でもなんかちょっとかわいそうな状態になってました。



この日の秋山郷の道は、ほぼ全面で雪道だったため、
屋敷まで来たらさすがにかなり疲れました。

帰りに湯沢でナイタースキーをして帰りたいという目論みもあり、
屋敷で引き返すことにしました。


再び秋山郷の新潟県側まで戻ってくると、スゴイ雪。



blog110102-P1040054



こんな細い雪道を、何十キロも走って行く秋山郷への道のりは、
夏の何倍もの距離に感じます。



blog110102-P1040058




ところで、この手の積もりたてで、中途半端に圧雪された雪道は、
結構滑りますね。

下り坂の急カープなんかは要注意です。
うっかりスピードに乗ってしまうと、危ないですね。

実際、今回は一度だけ制御不能に陥りそうになりました。
慣れた人なら簡単に立て直すのでしょうが、
東京の人間には無理です。
滑り出すと、かなりビビリます(笑)

実はスタッドレスがだいぶ古くて、かなり減っているのですよね。
そろそろ買い換えたほうがいいですよ~
と店員さんから言われているのだけど、
スタッドレスも高いので、なかなか買う勇気もなく・・・



最後に、こんなのを。



blog110102-P1040045




何度か言葉では紹介しましたが、
秋山郷の道は、冬場は難所続きです。

特に急勾配でヘアピンカーブだったりする箇所は、
沢の水を大量に道路に引き込んで、
雪を積もらせないようにしています。

この写真もそんな箇所のひとつなのですが、
車が巻き上げる飛沫がガードレールにかかって、
ガードレール全体が、氷柱の幕ができていました。
面白かったです。


ちなみに、写真では分かりにくいけど、
見た目以上に大量の水が流れています。
長靴じゃないと車から降りれません。
防水靴でも水が上から浸入してくるくらいです。
要注意です。



以上、まだまだ冬の始まりだったとはいえ、
降り続く雪に本当に疲れた今回の旅でした。








(2011/02/12)

カテゴリー:

豪雪の山間集落【秋山郷】


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-454.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/454-d34b369f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。