『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『冬到来』 ~新潟県津南町秋成付近

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『冬到来』 ~新潟県津南町秋成付近





津南の町にも、いよいよ本格的な冬がやってきた。





-------



久々にコンデジで手持ち撮影した写真を採用してみました。

車を止めて窓を開けて、
サッとスナップ撮りっぽく撮った一枚だけど、
津南の町に激しく降り始めた雪の様子が、
厳しい冬の始まりを表現するのに何となく気に入ったので、
採用してみました。














≪豪雪地に思うこと≫



ここ3年くらい、毎年雪の多い期間にも津南を訪れているのですけど、
当初は、積雪2メートル?3メートル??
と想像もつかない世界で、
さぞ大変な暮らしを強いられているのだろう・・・
と思いながら行った冬の津南でした。

たしかに、日々の雪かきや雪下ろしは大変だろうけど、
でも除雪や消雪対策は、他の地方よりも圧倒的に力を入れているし、
雪の量はすごいけど、意外とみんな普通の生活をしているんだな、
という印象です。


それどころか、
「冬の景色は綺麗ですよ!」
と自慢する地元の方も多いし、
“豪雪”のイメージの強さから、
わざわざ関東圏から、車で津南や秋山郷へやってくる人とも会いました。
そういった観光にも一役買っている豪雪。


さらにもっと大事なこと。


この豪雪がもたらしてくれる、豊富な水資源。


新潟は日本一の米どころ!
と言えるのも、この豪雪のおかげなわけで、
仮に一昨年みたいな暖冬少雪の年がずーっと続いてしまうようなことがあると、
きっと川の水量も減って、
農業にも影響を与えるものと思います。

だから、意外と地元の人からも、
雪に対して悲観的な言葉はあまり聞かれないし、
きっとこの自然のバランスみたいなものを、
地元の方は自然と感じ取っているのかな?なんてことを思いました。


近年、暖冬で雪が少ない年が続いていましたから、
そういった意味では、昨年、今年と、
雪国に雪がたくさん降ったことは、
雪国にとっても安心な面もあるのではないでしょうか。


自然はバランス、

冬は雪に埋もれて、
春には美しく芽吹き、
夏は青々育ち、
秋にたくさん実る。


このバランスが、いつまでも保たれることこそが、
雪国にとっての喜びなんだと思います。















(2011/02/06)

カテゴリー:

その他津南町周辺の風景


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-453.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/453-d8750452

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。