『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『雪の止み間に』 ~前倉集落(秋山郷)・新潟県津南町

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『雪の止み間に』 ~前倉集落(秋山郷)・新潟県津南町





雪の止み間に夫婦で雪下ろし。

家を守るために。




-------



前倉集落で見た、雪降ろしの光景です。

撮影の了解を得ようと声を掛けると、
仕事中にもかかわらず、快くokしてくれました。

今年はこの時点でまだ一回目の雪下ろしだそうです。
昨年のお正月は、すでに3回目の雪下ろしをしていたそうで、
「今年は雪が少なくて助かってる」
と仰っていました。

が、この後は連日の雪続きで、
津南でも本日、昨年の最大積雪を上回る積雪となっていますが。












≪新潟県中越地方、昨年を上回る豪雪に≫



昨日(1月29日)に、再び秋山郷を訪れました。

昨年は積雪3メートルのときに行きましたが、
今年は2.6メートル。
でもやはりスゴイ雪でした。

昨年は雪が多かったので、今年は少ないのでは??
と思っていましたが、
蓋を開けてみれば、年末からノンストップで降り続け、
本日、昨年の積雪を上回ってきています。


30日23時現在、津南町アメダス積雪は3.2メートル。
昨日の私が訪れたときから、さらに60センチ積雪を増やしています。
正確には覚えていませんが、昨年の最深積雪を上回っているでしょう。

もっとヤバいのは、今年は津南より、同じ中越地方の魚沼市入広瀬で、
積雪が4メートルを超えてきています。

そして今年は、小出などの平地でも積雪が3メートルを超えてきています。
津南はもともと豪雪ですが、今年は昨年よりも低温下で雪になっているため、
こういった平地の積雪と、山間部の積雪が大して変わらない状況となっています。

小出などはわりと密集した町ですから、
甚大な被害に結びつかないことを祈ってます。

でも、明日が今年の雪のピークとなりそうです。
明後日以降は、久しぶりに気温が上昇してきて、
しばらく新潟の雪も落ち着きそうです。




最後に、昨日1月29日に写した津南の街中で見た雪下ろし。


blog110129-P1040188



せっかく下ろしても、
今日はまたかなり積もっているはずです。
明日も雪下ろしをされることでしょう。

消雪パイプは付いていますが、それでも歩道の雪は、
信号機の高さに達しています。

歩行者は、あの雪の壁の間を歩くのです。

あと1メートルも積もってしまうと、
かなりヤバい状態になるかと思います。
明日、大丈夫でしょうか・・・



ついでにもう一枚、昨日の写真を。

今年も津南の街はこんなに積もってしまいました。




blog110129-P1040191












(2011/01/31)

カテゴリー:

豪雪の山間集落【秋山郷】


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-452.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/452-d78f40ab

でひでひ: >>happy×girlさん

こんばんは!
新潟の雪は量が半端ない上に、北海道などと比較して、水分を多く含む重たい雪なので、家屋には相当な負担がかかるようです。
一日で1メートル以上も積もってしまうことも、ひと冬に数回あったりするくらいなので、そうなると毎日雪下ろしをしないと危険ですね。

happy×girlさんのお母様は北海道の方だったのですね。
北海道も場所によっては2メートル近く積もる場所もありますから、たいへんだったことでしょうね。
僕もよく2階から出入り…って話は聞きましたが、新潟では、現代は玄関前だけはしっかりと通路を確保している家が多いようです。
家庭でも小さな除雪機を使っている家が多いようなので、そのあたりは文明の利器がものを言うようです。

あとは、最近建てた家だと、一階部分を駐車場や物置などにして、その部分を基礎として、2階から上に家を建てて住居にしている家は多いようですね。
これなら家自体は雪に囲まれなくて済むので、いいですね。
雪国の人々の生活も、年々よくなっているのでしょう。
でもお年寄りだけの家など、なかなか雪下ろしができなくて、潰されそうな家もたくさんあるとか。
今後もお年寄り世帯は増えるでしょうが、それに対して雪下ろしボランティアなどができる人は減っているようで、まだまだ雪国の課題はありそうです。
こればかりは、慣れた地元の人間じゃないとできないそうで、我々のような雪を知らない地方の人間のボランティアは役に立たないそうです。

(2011/02/06)
happy×girl: こんにちは。
本当に凄い雪ですね。
毎日毎日、雪が積もってしまうけれど、
毎日雪かきをしないと、雪の重みで家がつぶれてしまいそうですね。

私の母が北海道の出身で、家には1階と2階に玄関があったと言っていました。
2階の玄関はこういうときに使うのですね。 (2011/02/06)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。