『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『夕陽をいっぱいに浴びて』 ~草津白根山弓池園地・群馬県草津町

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『夕陽をいっぱいに浴びて』 ~草津白根山弓池園地・群馬県草津町





標高2000mの高地の秋の空気はカラッと澄んでいました。
夕陽をいっぱいに浴びて、黄と赤の紅葉が一層輝いていました。




-------



昨年の9月下旬に訪れた草津白根山の弓池園地からです。
空さんのコメントで思い出して、未公開分を引っ張り出してきました。

というより、ネタ切れなのです。
このところ本当にどこも出かけてないのですよ。
来週か再来週には、紅葉撮影第一弾に行きたいなぁ。

ネタがないので、次も昨年の志賀高原からupすると思います。




今日は遅いので、このへんで。









(2010/09/27)

カテゴリー:


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-423.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/423-be5ec32b

でひでひ: >>かぷちーのさん

こんにちは!!
コメント、何度でも大歓迎ですよ^^

なんとなく書いた言葉でしたが、かぷちーのさんに届いたようでよかったです!
風景写真家の鈴木一雄さんがよく『一写入魂』という言葉を使われるようですが、すごく好きな言葉です。
すべての写真に魂を込めて仕上げていく…
写真を撮る人ならわかることだけど、意外と大変なことですよね。
でも気持ちが篭っていない写真は、見る人にも見透かされると思うし、自分自身も感動しないんじゃないかと思います。
そう考えると、一番気持ちを込めやすいのは、やっぱり好きなものを撮っているときなんでしょうね。
もっと言えば、見る側からすると、撮影者がどんなことを考えながら、あるいは感じながら撮った写真なのかを連想させられるような写真は、見ていて面白いですよね。
“一写入魂”しましょう^^

そうそう、先週は久々にプチ撮影に午後から房総へ行ってきました。
アクアラインが安くなったおかげで、半日で房総を楽しめるようになりました。
大山の棚田はもう稲刈りも終わったし、行っても詰まらないかなぁ~なんて思いながらも行ってみたら、素敵な秋の光景が広がってましたよ。

(2010/10/09)
でひでひ: >>メタ子さん

こんにちは!!
あらら…せっかく書いたコメントが載ってないなんて…
でもそれはパソコンがおかしいんじゃなくて、メタ子さんが…(省略)
ははっ^^;
ちなみに、二つ前の記事にはしっかりとコメントを頂いてますよ。

ぜんぜんイタ電もイタXもイタメも来ないけど~(笑)
最近は冷蔵庫と電子レンジを友達からもらい、すでに冷蔵庫の中にはビールが、、
さらに、今の事務所からもらった金魚が泳いでます。
今はお勤めの日も、金魚に餌をあげるために帰りは事務所に寄る生活です(笑)。
まぁなにかと会から郵便物なんかが届いていたりするので、ちょうどいいのですけど^^;

oさんのこと、嫌ってるわけじゃありませんっ!!!
メタ子さん!お口にチャックをしてください!!
住所、実はまだ知らなかったのですよ。
しかもメタ子さんより早く、すでに事務所もお披露目してますしね~^^
でもこれを機にやっとoさんの住所、ゲットしました!!
あっ、近いからといってストーカーはしないですよ(笑)

冬が来ればやがて確定申告の時期ですが、メタ子さんも頑張っておくれ!

(2010/10/09)
かぷちーの: 何度も失礼してます(。-人-。)
なんかでひでひさんのお返事に、
すっごくいい事が書いてあるって思って(*^_^*)
度々のコメントで、すみませぬ。

>でも何を撮るかを悩むよりも、そのときそのとき、いかに写真に魂込めて仕上げていくか
うん、なんかそれわかります!
というか、『何を撮るか』 が問題なのではなく
大事なのは、『どう撮るか』、なんだろうな、って
でひでひさんのお返事を読みながら思ったのですよ。

魂込めて、という言葉は、こっ恥ずかしいので
彼岸花の写真も、心の魂を感じる
なんていわれると、とぉっても恥ずかしくていけませんが・・・(///∇//)
私にとって花撮りに夕日が重なるような場面では
魂を、いえ、気持ちを込めやすい、のかもしれません。
なので、いかに魂、いやいや、気持ちを込めて撮るか・・・^^;
それが『何』を撮るかよりも、大切なことかもしれない、と。。。
なんだか、とても嬉しい気付きです!
どうもありがとう!!! (2010/10/04)
メタ子: ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!
パソコンがおかしくて、コメントのこせてなーい!!
やっぱ、職場からコメするのは、おんぼろPCやし、
よくないですね。。。

といいつつ、またまた職場からコメですけど・・・何か?

でひでひ先生!!
お葉書ありがとうございましたー♪

電話番号も・FAXも、メアドもゲットしてしまいました!わたくち☆
イタズラ電話&FAX&メールし放題じゃないですかー♪♪♪

営業妨害?
いえいえい。。。応援してるんですって!!

そうそう。oさんが、『なぜ、オレのところにハガキがこない?』と悲しんでましたよー。
『嫌われてるんじゃないですか?』と言っておきました!
にひゃひゃ!!

季節の変わり目で、風邪を引きやすい時期ですが、
体調崩さないように気をつけて、頑張ってくださいね☆
応援してますよー!!エイエイオーっ!!!
   (2010/10/04)
でひでひ: >>かぷちーのさん

こんばんは!!
すみません、、平日の昼から「こんにちは」ってブログで挨拶するのが久しぶりだなぁ~と思って書いたのでした(^^ゞ
写真として何を残していくかは誰もが永遠に考え続けることなんでしょうかねぇ。
僕もずっと同じ被写体を追い掛けているようで、そのなかでもいろいろと悩みはあります。
でも何を撮るかを悩むよりも、そのときそのとき、いかに写真に魂込めて仕上げていくか、なんでしょうねぇ…
そういった意味で、この前の彼岸花の写真からは心の魂を感じるようでした。

お知らせ見ていただいてありがとうございます。
まだまだスタートに立ったばかりで、この先の一歩はなかなか重い一歩になるかもしれませんが、それでも今の想いを忘れずに歩んでいきたいと思います。
皆さんに生きる活力を与え、そしていつか感謝の気持ちを頂けるような、そんな税理士として活躍していきたいと思います。
そのためにもまだまだ日々勉強ですね。
頑張ります!

(2010/10/03)
でひでひ: >>happy×girlさん

こんばんは!!
見ていただいてありがとうございます。
happy×girlさんこそ、憧れの企業に転職決まりました!!って聞いて以来、日々ご活躍されているようで何よりです。
僕もやっとこれでスタート地点に立ったわけで、サラリーマンと違って退職金もないし、老後の生活設計まで自分自身で考えていかなければなりません。
そういうことを考えると大変だなぁ~と不安な気持ちも大きいのですけど、今までと決定的に違うのは自分の意のままに仕事ができること。
そういった意味で、今後税理士としてどう社会貢献していくか、いろいろ考えてるとワクワク感も湧いてきます。

今後も趣味も仕事も両立できることが理想ですけど・・・、どうなりますやら。
今は仕事があるって幸せなことだなぁ~なんて感じています(笑)。
でも忙しくなってきたりすると、お休みが欲しくなるんでしょうねぇ。

happy×girlさんもお忙しいでしょうが、適度にリフレッシュしつつ頑張ってくださいね。
僕も負けずに頑張りますよ!


(2010/10/03)
かぷちーの: でひでひさん、こんばんは!
↓彼岸花へのコメント、どうもありがとう(*^_^*)
う~ん、そっか、そんなに久しぶりのコメントだったですね^^;
お花だけに拘るつもりはないのだけど、
でも、マクロで久しぶりに花撮りをして楽しいなぁと。
その気持ちが一番大事かな、って思ったのですよね。
何より、自分が楽しいと感じる事が一番だよなって。
秋の花たちとか、光の煌きとか、本当にきれいで
じっくり被写体と向き合う時間、楽しいなぁってね。
もちろん、旅先で出会った、ペリーロードの何気ない夕暮れのヒトコマとか
奥会津のいわゆる、そこではごくごく当たり前の農村風景の夕暮れとか
そんな風景に惹かれる気持ちにもあるのですけどね(*^_^*)

おしらせ、届きました。
ありがとう。
近くまで行く機会があれば、今度ぜひ寄らせてくださいね。
本当に、一歩一歩、着実に歩まれているでひでひさんの姿に
私も改めて感動です。
これからも、趣味も楽しみつつ、頑張ってくださいね。
応援しています。 (2010/10/03)
happy×girl: でひでひさん、こんにちは。
お久しぶりです!

おハガキをありがとうございました。
本当に感動しました。
仕事でヘトヘトになって帰ってきた夜に、あのハガキを見たとき、
一気に疲れが吹っ飛びました^^
こうして去年のお写真を見ても、こんなに素敵な写真を撮って、
趣味と勉強をしっかり両立されて、ついに税理士かーと、
改めて感動します。

自分が仕事と家の往復しかできていない最近で、
もっと頑張らないと!という気持ちになりました。

これからも無理をしないでくださいね。 (2010/10/03)
でひでひ: >>空さん

こんばんは!!
はい、残念ながら今年はまだ紅葉撮影には行ってないので、昨年のです。
高地はガクンとストレートに気温が落ちますから、だから紅葉が鮮やかなのでしょうかねぇ。
平地はヒートアイランドの影響から最低気温が昔よりも下がりにくくなってますから、たぶん紅葉の色付きにも影響を与えているだろうと思います。
テレビで騒ぎ出すのは、毎年奥日光などの標高1500m前後のエリアが色付いてきたころでしょうかね。
そうなると人も多いので、この時期の高地の紅葉は結構穴かもしれませんねぇ。

ブログ復活ですねー!!!
引き続き楽しみにしてます!

(2010/10/03)
空: こんばんは♪

あらぁ~~、びっくり♪
今年の紅葉は、さっそくどこかしらと思っちゃいました^^
ほんと綺麗ですね~(*^_^*)
やっぱり高所の紅葉は、色の鮮やかさが違いますね。
今年は、どうなんでしょうね~。
またTVのニュースでは、紅葉の情報はないですね。
しばらく出歩かないので、体力つけなきゃと思っています。

(2010/09/30)
でひでひ: >>かぷちーのさん

こんにちは!!
って挨拶するのも久しぶりな気がする・・・。
はい、こちら去年の秋ですね~
ちょうど白根山でナナカマド紅葉とダケカンバ黄葉がピークを迎えていたんですよ。
この写真はちょうどその両者が並んで夕日を浴びていて綺麗だったので、撮影しました。

去年はたしか9月中旬くらいに一発寒波が来たんですよね。
なので、例年9月下旬くらいに見頃を迎える標高1800~2000mエリアの渋峠周辺では、最高の色づきになったんですよね。
でも10月がだらだらと高温が続いてしまって、里の紅葉はいまいちでしたね。
今年も先週、一発寒波がやってきたけど、それまでがかなりの高温で推移してましたからね~
渋峠エリアの紅葉はどうなんでしょうかねぇ。
僕もこの写真を見たらまた行きたくて行きたくてうずうずしてるんですけど、今年はあまり回数は行けなそうなので、秋山郷周辺でピークになる時期を待ちたいと思います。

かぷちーのさんがご近所で撮影された彼岸花もお見事ですね~!!
夕陽の光と色をうまく活かして、可憐な彼岸花の表情に見事に魂を封じ込めていますね。
お花だけに拘りたくないかぷちーのさんのお気持ちもあるのでしょうが、花の表情を一つひとつ活き活きと表現するのは、かぷちーのさんの得意ワザですね!(^^v
って直接コメントすれば良かったのでしょうが、勢いでここで書いてしまいました^^;

(2010/09/29)
かぷちーの: 白根山の弓池園地ですか。
夕陽を浴びてとっても綺麗ですね~。
夕方のいい時間に行かれたのですね。
今年もう行かれたのかと思ったら、昨年のでしたか。
ヤバイ、このお写真をもっと早く見ていたら、
絶対、今年、見に行く!と言っていたとこだったかも。
黄色と赤が本当に綺麗。
忙しそうなので、拍手だけにしておこうと思ったのだけど
あんまり綺麗だったのつい。。。
今年は、里の紅葉があまり期待できなさそうな気がするのですよね。
葉先が痛んでいるものとか、既に枯れて散ってしまっているものも多くて
でも、きっと山の方は綺麗じゃないのかな~っと思うので
綺麗な山の紅葉のお写真、楽しみにしています♪ (2010/09/28)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。