『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『秘境・見倉の夏①』 ~秋山郷見倉集落・新潟県津南町

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『秘境・見倉の夏①』 ~秋山郷見倉集落・新潟県津南町



山の中の狭路を行くと、やがて小さな集落が現れる。

家が3軒、見倉集落だ。

秋山郷らしく田んぼはあまりなく、
集落内には小さな自家消費する程度の畑。

夜を前に、山中にそっと佇む見倉集落でした。




-------



見倉集落は秋山郷のなかでも新潟県側にあって、わりと手前のほうにある集落だけど、
国道と離れているせいか、秋山郷の中でも現在、もっとも秘境ムードを残す集落かもしれません。


見倉集落には家が3軒あります。
鈴木牧之が旅した江戸時代においても、家が3軒と記されており、
当時と家の位置や畑の位置も変わっていないそうです。

もっとも当時は壁のある家は一軒もなく、
茅を立てて縛ってあるだけの家しかなかったそうですが。
秋山郷にはそんな家しかなく、
牧之は毎晩寒さに苦労していたそうです。
そんな見倉も、今では3軒とも立派な家です。


今回訪れたのは、すでに日没後の時間でした。
辺りが薄暗くなり始め、秘境の里はますます秘境のムードが色濃くなってきました。
家の前にはわずかなとうもろこし、その他野菜が植えられており、
完全自給自足の生活ではないでしょうが、
そんな昔の、里と隔絶されていた時代の秋山郷を想像させられる雰囲気でした。





もう一枚。

集落内の畑です。




blog100731mikura01-1406
(α7 + ミノルタ24-105mmF3.5-4.5(D) + RVP50)





超広角域で撮ってしまったので、遠近感で広く見えますが、
実際の見た目は狭い畑です。
出荷する程の生産はしていないのでしょう。

秋山郷は古く焼畑を行っていました。
深い山と今でも隣り合わせなところが、
山の木々を焼いて開墾していった様子が感じられます。

手前の畑は麦?とか思ったけど麦ではない気がするし、
まぁ何らかのイネ科の植物でしょう。

また集落内には流れを引き込んで、
そこでニジマス(たぶん)を数匹泳がせていました。
食用でしょうか。
野生動物に持っていかれないのかな??と心配になりましたが。
人間はたぶん持っていったりはしないでしょう。
秋山郷は昔は家の鍵すら無かったそうですから。
小さな集落では、悪いことをする人も出ないのでしょう。












≪音のある事務所に!≫



ジャズ好き!音楽好き!な僕としては、
どうしても自分の事務所にはオーディオシステムを導入したいわけです。

そんなことを友人に話したら、
「古いスピーカーでよければ、いらないのがあるからあげるよ!」
とありがたいお言葉をもらいました。

早速、今日取りに行ったのです。
頂いたスピーカーはテクニクスのSB-RX30というもの。
発売は1980年代らしい。
昔のものらしく、結構箱がデカイ。
でも大きな箱のスピーカーは好き。

早速、さっきちょっとだけ鳴らしてみました。
これがなかなかイイ!
わりとメリハリある感じで、クリアーな音が出ました。
低音も高音もそこそこしっかりと出ている感じです。
欲を言えば、高音がもうちょいクリアーに鳴ってくれたら…
とは思いましたが、でも全然okです。


実は今までもサンスイというメーカーのわりと古いデカイ箱のスピーカーを使っていました。
50年代ジャズを聴くときとか、アナログ音源を鳴らすと、
やや篭った感じの音が逆に湿っぽくて好きで、そんな感じが気に入ってはいたのだけど、
最近アンプをデジタルアンプのものに変えてから、
やや相性の悪さみたいなものを感じていました。

今回頂いたスピーカーのほうが相性が良さそうなので、それを自宅に置いて、
今まで使っていた山水のスピーカーを事務所へ置こうかと思います。

でもその古い山水のスピーカーが、ちょっとデカイのですよね~
遊びの事務所だと思われそうですね(^^ゞ
まぁしっかりと稼いで、
早く電気屋さんの高級オーディオコーナーにあるスピーカーとアンプをゲットします!!


そんなわけで、FMラジオやピアノジャズが流れるような事務所にします!
しばらくは聞くのは僕だけですが(笑)。
興味があったら遊びに来てください。



ちなみに、その友はパソコン好きで、
なんと、パソコンまで一台頂いちゃいました。
しかも、今自宅で使っているものよりも、全然スペックが上です。
仕事に使うのが勿体ないくらい!(笑)

本当にありがとうございます。

もらってばかりじゃなくて、
その分、早く社会に貢献できるように頑張らねばいけませんね!











≪夏の戦い終わる≫



今年の税理士試験が先週行われました。

頑張っている友人が何人かいるのですが、
さっきメールをもらった友からは、
「・・・・・。」
なお返事。

でも気持ちは分かる気がする。
自分も試験直後、解答速報と突合せをするほど自信がなくなって…
って感じでしたから。
結局は12月の結果発表までどう転ぶかわからない試験なのですよね。

そのメールの文面は自信なさげでしたが、
内容からは受かってるんじゃないかなぁ~という印象を持ちました。
自信を持って12月の発表を待ってもいいんじゃないかな。

結果はどうあれ、一年間あの試験を戦い抜く苦労はとってもわかります。
あの猛烈な緊張感のなか戦う大変さ。
試験直前の焦り。
たまに襲われる不安感。
そのすべてを克服した人間じゃないと、
合否の争いの土俵にも立てないのです。
一年前に始まった講座、試験直前までには半分以上の人がいなくなっているのです。
一人、また一人と、知っている顔の人が消えていくのです。
勉強できる環境、出来ない環境、
そんな個人的な事情は考慮してくれない。
残酷だけど、これが試験戦争なのですね。
だからこそ、受験生に本当にお疲れ様と言ってあげたいです。

受験生の夏はこれからです。
まだ解答が気になる時期でしょうが、
それが過ぎるとやっと気持ちに余裕が出てきて、
そして夏が来るのです。
そう言っているうちに、いつも夏が終わってましたが(笑)。








(2010/08/09)

カテゴリー:

豪雪の山間集落【秋山郷】


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-415.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/415-16d7ba27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。