『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『喜びの里』 ~下牧PA・群馬県みなかみ町

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『喜びの里』 ~下牧PA・群馬県みなかみ町




快晴の春。


眩しくなってきた緑
輝く真っ白な雪山
雲ひとつない青空


喜びを感じずにはいられない春景色でした。






-------



こちらは関越道の下牧PAです。

谷川岳が非常に綺麗に見えるところです。

実はここからは秋にも撮影しています。
そのときは谷川岳はほとんど隠れていましたが・・・


『冬ひたひたと』


やっぱり春は喜びの季節ですね~












≪恒例のGW春の松之山撮影-プロローグ≫




遡ってみれば、06年から毎年GWは松之山方面へ行ってますね。
今年で5年連続です。

5年連続で行っていても、
毎年感じる雰囲気が違う…

それが豪雪地の春なんですね。

今年は06年に次ぐ、残雪の多いGWとなりました。
それでもこのところの暖かさで一気に春がやってきたようで、
残雪あり、新緑あり、桜満開、春の花咲き乱れる素晴らしい今年のGWでした。

5年間のGWのなかでも、最も美しいGWだったかも。


そんなわけで、しばらく松之山、秋山郷、津南あたりの写真が続きます。




過去5年間、私が見てきたこの地の風景は、

「秋山郷・津南・十日町の風景」

こちらのカテゴリにまとまってます。



気づけば70枚もこのカテゴリーに写真がたまってますが、
今、ざっと見返してみましたが、まだまだ全然なのですよね。
全然違うのですよ、
僕が残したいと思っている風景は。
残したいと思っているこの地の風景の1割にも満たない気がする。
ん・・・
これはまだまだあと10年は通わないとダメかもな(笑)。







さて、そんなわけで今年の松之山ですが、
昨年に引き続き、かぷちーのさん、ヒツジ草さんと楽しんでまいりました。


今年はしばらくスキーばかり通っていたので、
僕の脳内はまだまだ冬だったのですが、
かぷちーのさんからの連絡に、
「もう春ですよー!」
と起こされた気分でした(笑)。



そんな感じで始まった今回の撮影会。

渋滞を恐れつつも、関越道をひた走ります!


そう、今回怖かったのは渋滞。
去年5月4日に行ったときは行きから大渋滞で、
津南まで6時間かかりました。
帰りは帰りで、草津から6時間。
軽井沢ICから東京までで5時間掛かった計算です。
軽井沢からならわずか130キロ前後なんですけどね。
軽井沢から関越道鶴ヶ島付近までずーーーっと渋滞だったわけです。
もうGWの関越道は懲り懲り!
と思っていたわけですが、一年経つと忘れてしまうものですね(笑)



そんな心配をしつつのスタートでしたが、
行きは意外にも渋滞は2、30キロで済みました。
もちろん通常時よりはだいぶ時間かかってますが、
50キロを覚悟していたので、ちょっとラッキーですね!



blog100503-P5030001
(コンデジオリンパスμ)


そんなわけで、ヒツジ草さんの待つ越後湯沢駅へ急いだのですが、
関越道から見る谷川岳がとっても美しく・・・



blog100503-P5030003
(コンデジオリンパスμ)


で、ついつい途中、谷川岳が良く見える下牧PAに立ち寄りして撮影してしまいました。



と、ここで蒸気機関車の汽笛。

「あれっ?SL??」

「んっ?」

なんてかぷちーのさんと話しつつも、
目の前を通ることにまだ気づいていませんでした。


すると、急にSLが現れて、
慌ててシャッターを切る(笑)


でも僕はISO50のベルビア、さらにPLフィルターまで。
さすがに目の前を走っているときのSLは撮れませんでしたが、
ちょっと離れてから撮れました!

けど、ちょっと木に隠れて見えないっすね。





blog100503simomoku_pa01-2903
(α7 + ミノルタ24-105mmF3.5-4.5 + RVP50)




とまぁ、目的地に着く前からちょっと興奮してしまいました。



そんなわけで、とりあえず旅のプロローグでした。











(2010/05/09)

カテゴリー:


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-387.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/387-cf502a56

でひでひ: >>ヒツジ草さん

こんばんは!
すっ、すみませんっ!
ヒツジ草嬢がお待ちであることを知りつつも、ついつい雪山撮影をしてしまいました^^;
下牧PAは、冬のチェーン装着車くらいしか寄らないようなPAだけど、実はPA・SAのなかでも谷川岳が一番綺麗に見えるのですよね。
赤城高原SAからも見えるけどちょっと遠いし、さらに先の谷川岳PAは、“谷川岳”PAと謳っておきながら谷川岳は見えないし(笑)
まぁ走行中の水上ICあたりのほうが間近に見れて綺麗ですが、走行中だけに撮影は無理ですし。

でもSLは本当に予想外。
そもそもPAの下に鉄道が走っていることすら知らなかったし。
旅にハプニングは付き物。
今回は二日間、いろいろなことがありましたね。
密度の濃い二日間だったと思います。

それにしても、木が邪魔だっ!
それ以前に、ISO50だから完全に流れちゃってると思うけど。
でもどうせ撮るなら、水上まで先回りして谷川岳と一緒にSL撮りたいっすね。
専門外だからそこまでする元気まではないかもしれないけど^^;

(2010/05/16)
ヒツジ草: ま~ったく、そんな寄り道をしてたんですねw
この雪山をみたらついつい降りたくなりますよね~。
PAからこんな景色が見れるなんてスバラシイ!
SL見れてラッキーでしたね~♪
そんなハプニングが楽しいですよね。
木に隠れて見えないのが残念ですけどーー。

(2010/05/15)
でひでひ: >>ノエル鷺草さん

こんばんは!!
はい、GWは昨年に続き新潟県の松之山方面へ行ってました。
って改めて言わなくても毎月行ってるんでもういつもの場所ですが^^;
でもこの時期はとってもいいですよ~
一番好きな季節です。
やはり豪雪地の四季の変化はとっても豊かで、春は特に変化が早いですね。
3日でガラッと風景が変わったこともありました。
また年によっても残雪の量などの関係で春の訪れ方に変化があって、だから10年通ってもたぶん飽きないと思うのですよ。
今年もまたいつもと違った風景が撮れましたし。
だから本当に好きな土地なんですよね。
一度一ヶ月くらい篭っていたいくらいだな。

他の写真もありがとうございます。
枝垂れ桜と雪・・・、ビックリですよねホントに。
あの日は東京でもまさかの雪が降ったのです。
練馬あたりでは5センチくらい積もりました。
もちろん東京では桜どころか、新緑の時期も終わりって時期でしたからね。
でも4月17日の東京降雪は、昭和30年代にも記録しているそうなので、まぁ無くはない出来事なんでしょうね。
ただ、写真に収める機会はもうないかもしれないですよね。
貴重な一日でした。
『茜色のフィナーレ』もお気に入りの一枚です。
過去見てきた夕焼けの中でも、もっとも美しい夕焼けだったかも。

しばらくは豪雪地の遅い春の風景が続きます。
気分は初夏かもしれませんが、よろしかったらまたご覧ください。

(2010/05/14)
ノエル鷺草: こんにちは~^^

GWは、やはり撮りに行かれていたんですね
渋滞の様子ニュースでやってましたね^^
お疲れ様でした

SLが通るなんて サプライズ

残したい情景・・・写真家たちの日本紀行の一説のようですね
10年はかかるかもという言葉が印象的です
でひでひさんのように撮影に出かけたりと出来ないし時間も体力もありませんが
つねづね写真と庭いじりは似てる数年思ってるんです
なので、なる程と感じました

普通の桜なら分りますが、枝垂れと雪の風景は驚きました
いつもの風景なのか、近年の異常気象なのか・・・
茜色のフィナーレの色が印象的でした
こちらの景色も春が来た~と喜びの春がとっても伝わってきますね (2010/05/12)
でひでひ: >>メタ子さん

こんばんは!!

> ランチ食べながら職場からコメントさせてもらってまーす♪
なんて言いながら、仕事サボってたりして。。。
ランチの時間が3時間くらいあるんじゃないの??(笑)
なんて冗談。いつものコメントのイメージよりは真面目だからね~メタ子さんは。

> 私なら、ずーっとイライラしてそう(+□+;)アセッ!!!
だろうね~^^
そして同乗者に八つ当たりってパターンか・・・
職場でもストレスのはけ口が俺だったからなぁ・・・(笑)
って、冗談ですからね!

> 車からの写真ってどうやって撮ってるんですか?
あっ、それ聞いちゃう??
まぁ、かぷちーのさんとヒツジ草さんにはバレてるから言うけど、運転しながらです。
でもノーファインダー撮影です。
どういうことかと言うと、手にカメラだけ持って、ファインダーを覗かずに勘でシャッターだけ切ってます。
と言っても、普通のコンパクトデジカメで撮ってるんだけどね。

> 花粉症のときの目にそっくりな顔文字発見しましたー!!

えーーーっ!
そんな少女マンガの主人公みたいな目をしてるのー!!
ってリアクションがワザとらしい??(^^ゞ
このブログの仲間達は、会ったことがある人でも俺の花粉症のときの顔は知らないんだけどさ、
あーあ、バラしちゃったよ・・・(笑)

似てますか?
と言われたら・・・
似てるかもしれないけどさ。。。^^;
ちょっとウケちゃったよ(笑)

(2010/05/11)
でひでひ: >>かぷちーのさん

こんばんは!!
旅のスタートでしたね。
僕もここまでスッキリ晴れた谷川岳を見るのは本当に久しぶりです。
雪山と新緑、本当に気持ちのいい風景です。
この風景で、やっと僕も冬眠期間から覚めたようです(笑)。

SLはまさかですよね~
かぷちーのさんが仰っていたように、やはりGW期間だから走っていたようですね。
しかも一日1本の運行のようなので、まさに偶然の出合いでしたね。
今回の写真、煙の写り方は気に入っているんですけどね。
でもここまで写したなら、ちゃんとSLの姿もしっかりと写し止めたかったという思いです。
かぷちーのさんがちゃんと捉えていることを祈ります。

今回はスキャン枚数が過去最高かもしれません。
でも結局は桜の写真とかが多いから、upするのはそれほど多くはないかもしれませんが・・・
残念なのは、今年はカタクリの写真をあまり撮っていなかったこと。
まぁ秋山郷見倉のカタクリがまだ疎らな咲き具合だったから仕方ないかもしれませんが、でもカタクリ風景を一枚もupできないのが残念かな。
ほらっ、だからまた来年も再来年もこの時期に撮りに行かなくちゃダメなんだよな。。。(笑)

> 今回はあまりにもボリューム満点だったのでどこをどう周ったっけ~??な部分も多くて

場所に関しては僕にお任せを!
細かくすべて覚えてますので!

では、かぷちーのさんのupも楽しみにしてますね。

(2010/05/11)
メタ子: どもぉ~~~☆
毎々のことながら、ランチ食べながら職場からコメントさせてもらってまーす♪

>50キロを覚悟していたので、ちょっとラッキーですね!
で・・・でひでひさんらしい・・・
その広い心!!
私なら、ずーっとイライラしてそう(+□+;)アセッ!!!

にしても、綺麗な青空ですねーヽ(o・ω・o)ノ
気分がスッキリしちゃいます(´▽`*)

ちなみに。。。。。
いつも思ってたのですが、車からの写真ってどうやって撮ってるんですか?
停車しているであろう写真は、なんとなく分かるのですが、
2枚目の高速の写真は、車間距離からして走ってますよね?!Σ(・ω・ノ)ノ

も・・・もしかして、運転しながら撮影ですかっ???


あ・・・

でひでひさんが花粉症のときの目にそっくりな顔文字発見しましたー!!

       (♛ฺܫ♛ฺ)

どうですか?
めっちゃ似てると思うのですが。。。。。 (2010/05/10)
かぷちーの: ここから、始まりましたね~。
雪の谷川岳がくっきり大きく写っていていいですね。
クラッセで撮ったものは、谷川岳がだいぶ霞んでしまいました^^;
ところどころに見える緑が春の訪れを感じさせてくれて
うん、やっぱり春はいいですよ~!

一足先に、小湊・いすみで春を楽しんできて
もうすっかり春っていう気分でいたのだけど、
でひでひさんはまだ雪と遊んでいるのかぁって
つい、もう春だよ~っ!!て起こしてしまいましたっ! 笑

ここで、まさかSLを見れるとは思いませんでしたね。
汽笛が聞こえても、来るのかな~ってのんびりしてましたもんね。
車体はよく見えないけれど、煙が綺麗に写っていて、これはこれでいい感じ。
私のは、写っているか、ドキドキ。
受け取りは明後日なので、楽しみにはあともちょっと先延ばしです( ̄∇ ̄*)ゞ

今回は、写真もたくさんありそうで楽しみです~♪
それでも、このエリアの写真は、まだまだなのですね。
まだ通いなさいってことですね、きっと(*^_^*)
今年も一緒に楽しませていただいて、本当にどうもありがとうございました!
今回はあまりにもボリューム満点だったのでどこをどう周ったっけ~??な部分も多くて
写真と記事を見ながら、少しずつ振り返って思い出さねば!って感じなのです~(;´▽`A`` (2010/05/10)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。