『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『雪原に立つ』 ~戦場ヶ原・栃木県日光市~

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『雪原に立つ』 ~戦場ヶ原・栃木県日光市~




広大な戦場ヶ原、

日没後の雪の上に立つ。



佇む姿は何かを語っている気がした。




-------


日光シリーズは終わりの予定でしたが、
もう一枚だけ。


日没後の戦場ヶ原です。


藍色の雪原の上に佇む姿が撮りたくて日没後まで待ったけど、
狙いほどの藍色の雪にはなりませんでした。

あと15分くらい粘ってからシャッターを切ったほうが良かったかな・・・

ジッとしてると寒いので、早いとこ切り上げたかったのも事実。。。^^;



撮り直してからupしようと思ったけど、
今年はもう雪のシーズンは終わりだし、
来年まで待っていたら忘れそうなので、upしました。















≪津南雪下にんじんを食す≫




先週津南町へ行ったとき、
物産センターに「雪下にんじん」が出ていたので、
買ってみました。


めちゃくちゃウマいです!
すごい甘みが出ていて、人参特有の臭みがまったくないのです!
子供でもそのまま普通に食べられそうです。



「雪下にんじん」の主な産地は、
新潟県でもとりわけ豪雪で知られる、津南町と十日町市です。

7月に種を蒔いて、雪が降るまでに大きく育てて、
そのまま収穫せずに、2~3メートルの雪の下で越冬させるのだそうです。
それを3月下旬くらいなったら除雪して、収穫するわけです。


雪の下は温度が一定(0℃)なため凍らず、水分があり乾かないため、
「みずみずしく、味はマイルドで甘く、香りがよく、歯切れの良い食感」が楽しめる
(新潟県のHPより引用)

のだそうです。


収穫は、3月下旬くらいから始まり雪が解けてしまう4月までと、
非常に出荷期間が短く、希少なものだそうです。


豪雪地、そしてこの時期にしか味わえない絶品!
新潟通いしていたから出合った味です。















≪またまたスキー!岩原へ!≫




今週も滑りに行ってしまいました。

“滑る”
試験勉強中は使いたくない言葉だったけど、
今は関係ないもん(^^)


今週はわりと寒かったので、雪質を求めて丸沼高原へ行こうかと思ったけど、
今日も午後からの滑りになるので、ナイターのない丸沼はパス。

でもこの時期にナイター営業しているところは少ない。。。

岩原スキー場がナイターをやっているようなので、
迷わず岩原へ向けて出発!



今回は関東平野は春だけど冬晴れ!

しかし、谷川岳の向こうは雲が分厚いですね。

(以下、コンデジオリンパスμにて撮影)






blog100327-P3270061

ご覧の通り、この時期になると関越トンネルの手前、
水上あたりにはほとんど雪は残ってません。

しかし、11キロほどの関越トンネルを越えると、まだまだ雪たっぷり!
真冬よりも気候の違いをハッキリと感じ取ることができます。



さて、岩原へはのんびり昼過ぎに到着。

さっそく滑るぞ!





blog100327-P3270067

岩原、滑るのは初めてだけど、
関越道からいつも広いゲレンデだなぁ~と思いながら見ていました。

ご覧の通り、広々していて気持ちいい!!
しかも土曜日なのに、人が少ない(笑)
スキー、スノボーブームは去ったのね。。。
まぁ僕としてはそのほうが楽しめていいけどね。

これなら思いっきり麓まで高速クルージングができます!



そして、岩原は眺めがいい!






blog100327-P3270073

湯沢の平野へ飛び込むかのような爽快クルージング♪

右側に見えるS字道路が関越道です。
だから関越道から良く見えるわけです。


しかしここはボーダーの比率が高いですな。。。
しかも下手っぴ君がやや多いかな。

ご覧の通り、コースのど真ん中にデーンと座り込んでます^^;

僕が一番スキーに燃えていた頃はちょうどスノボーブームのときで、
あの時はコース上にボーダーが大量に座り込んでいて危険でしたけど、
そのころと比べたら、初心者ボーダーはだいぶ減ったみたいです。

でも、岩原はコース上で転倒しているボーダーが多くて、
油断していると接触事故を起こすので要注意です。





blog100327-P3270066

山頂のコブ斜面です。
迂回コースもあるようですが、今回はパスしました^^;
斜度30度のコブ斜面はやっぱ腰が引けます。
上村愛子みたいにかっこよく駆け抜けられたら最高ですが。。。






blog100327-P3270077

今回は午後から始まり、たっぷりナイターまで頑張りました!!

昼間は断続的に風雪模様で、
一時は本気で帰ろうかと思ったくらいに降られた時間帯もあったのですが、
夜には小雪になりました!

気温も夕方以降一気に落ちて、
ザラメ状のサラサラ雪になりました。
昼間よりもだいぶ滑りやすくなりました。


でも最近のスキーはすごいですね。
正直、あまり雪質は気にしません。
重たい湿雪でも、板さえ滑ってくれれば十分です。
本当にエッジの切り返しが楽になりました。



肝心の滑りのほうは、完全に10年前の感覚は取り戻しました!
それどころか、スキー板の進化のおかげで、
あの頃よりも上手くなった気分です。

前回課題だった、高速ターン時の板の不安定感も、
たぶん単に板にしっかりと乗れていないだけでしたね。
今回は本当に気持ちよく滑ることができました。


でもたっぷり5、6時間滑ってしまったおかげで、
今日はとっても太ももがガクガクです(笑)

少し太ももを鍛えてから挑みたいですね。




さて、ナイターは20時半で終わり、
さぁ帰ろう…ってときに、
「ドン!ドーン!!」
と夜空に音が、、

花火です。




blog100327-P3270081

終わりの頃、一枚だけ写真を撮りましたが、
綺麗さが伝わらないですね^^;

わずか5分くらいの打ち上げでしたが、
目の前で上がった冬の花火に、感動のフィナーレとなりました!



ちなみに、岩原スキー場のナイター営業は、
今シーズンは終了のようです。


もうナイターを楽しめるところはないかな。。。



今シーズン、あと2、3回くらいは行きたいけど、
今度はしっかりと昼間滑らないと。













(2010/03/28)

カテゴリー:


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-376.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/376-a3531146

でひでひ: >>メタ子さん

こんばんは!!
どもども、久々の登場っすね(^^)

雪下にんじん、普通のにんじんよりも糖度が2度高いそうですよ。
だからとっても甘いです。
宅配食材で雪下にんじんを食べることが出来るのですね!
出荷はちょうどこの時期から4月中~下旬くらいまでだそうです。
もしかしたら、そろそろまた出回るのでは??

スキーは数年ぶりの復活でした。
ちなみに、Oさんがよくご家族で行くというグリーンピア津南にも先々週行ってきました。
けど、大雪でスキーどころではなかったのですが。。。

それにしても、合格発表以降遊び過ぎた(笑)
そろそろ本腰入れて準備を始めないと。
来週から平日に一日お休みをもらえることになりました。
いよいよ動き始めるときが来みたいっす。
頑張らないと。
早いとこ軌道に乗せて、引き抜いてあげるよ!
そのかわり、ザイヒョー合格しておいてね(ウヒヒ...^^

そういえば、いつも風邪ひかない元気なメタ子さんがめずらしく風邪をひいたと聞いたけど、大丈夫???
ストレス性風邪かな?(笑)
今日からは暖かくなるだろうから、早いとこ治して桜の春を満喫してくだされ。

(2010/03/31)
メタ子: どもーーーーーーーー!
お久でございますm(_ _)mメタ子でございます。

雪下にんじん!!
甘いんですねー☆

『大地を守る会』(宅配食材)で、雪下ニンジン出てたのですが、
今まで食べたことなかったので、怖くて注文しなかったのですが。。。
くぅ~!!!
注文してみればよかったーーー(T-T)

ま、今度、でひでひさんがお土産で持ってきてくれることを期待しますか♪
なーんちゃって(^0^)

でひでひさん、スキーなさるんですね♪
Oさんもスキー好きで、よくお話聞きますよ☆
お二人、やっぱり息ぴったりかも!!
さ、早く事務所開いて、二人(もちろん、私を含む)引き抜いてくださーーーい♪
(2010/03/29)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。