『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『秋惜しむ道』 ~見倉橋・秋山郷結東~

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『秋惜しむ道』 ~見倉橋・秋山郷結東~



秋山郷見倉橋からです。



晩秋の柔らかな光が降り注ぐ見倉橋。

隅には落ち葉が残り、
橋の下には残り紅葉・・・

冬へと流れ行く季節の中、
終わりゆく秋の味わい深い見倉橋でした。




-------



ここ見倉橋は、つい一月半前にも訪れていたのでした。


そのときの晩夏の見倉橋をもう一度紹介しておきましょう。


『見倉橋』


この9月のときは私以外にカメラマン一人しかいなく、
秘境の吊り橋のいいムードが漂っていました。
本当に静かで、狩猟?の銃声だけが時折山に響いていました。


が、今回の見倉橋は紅葉の時期だけあって、
僕の予想を超えるたくさんの人が訪れていました。
橋の上には常に人、人、人・・・


僕としては、紅葉してなくてもいいから、
人がいない静かな見倉橋のほうがいいな。。。


実は今回upした写真も、ボツ写真なのです。
なぜかというと、写真右上の隅に人が写ってしまいました。

そのため、スキャン時にトリミングしました。
なので、実際に撮影した写真よりも橋のインパクトが弱くなってしまいました。。。










≪仲間と訪れた秋山郷≫



いつもは一人で静かに楽しんでいた秋山郷。

すでに書いているように、
今回は写真仲間を連れての旅となりました。


秋山郷と言えば、やはり紅葉が非常に綺麗なエリアなので、
秋山郷でも多少の観光地がある新潟県側の秋山郷でピークを迎える時期を狙って行きました。

狙いは外れましたが(笑)


でも普段は紅葉のピークを狙って行動することが多くなるだけに、
秋から冬へと急ピッチに衣替えを進める山の様子を見ることができたことは良かったです。

特に、お気に入りの風景、

『盛秋の余韻』

ここの晩秋の風景を捉えられて良かったです。
これを機に、ここからの風景は季節ごとに集めてみたくなりました。

今のところ、春、秋、晩秋。
だいぶ飛んでますね(笑)




あと、

blog090913akiyamago_zakogawarindo03-3301


ここからの風景の秋の姿も是非見ておきたかったのですが、
今回は時間もなく、
って言うか、多少は気にしながら走っていたのだけど、
気づかないうちに通り過ぎたようです。
もう薄暗くなっていましたから、それで気づかなかったのでしょう。



それから、今回の秋山郷からの写真はこれでおしまい。

なんだか、脇役的な写真のupだけで終わってしまいました。
って言うか、本当に今回はこんな写真しか撮ってなくて・・・

「ここは紅葉のピークで撮ろう!」
「ここは新緑の時期に撮ろう!」

そんなことを言っているうちに、一日が終わってしまいました。


ま、これからも何度も足を運ぶ秋山郷ですから、
のんびりと撮り貯めたいと思ってます。

今は早く本格的な冬が来ることを楽しみに待っています。




今回はかぷちーのさんとカルネさんには、
一日お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

今回こそは真っ直ぐに帰ろうと思っていましたが、
せっかく志賀高原まで抜けたら、
ついついそのまま高速に乗ってしまうのが勿体なく感じてしまって・・・^^;

それにかぷちーのさんが志賀草津道路に興味を持ってくださっていたので、
是非見せてあげたい!と思って、そのまま草津まで峠越えで帰りました。

が、すでに暗くなっていたし、
せめて渋峠からぼんやり草津の夜景でも!と思ったら、
横手山を越えたら濃霧が待っていました。

結局暗くて、何の楽しさも分からない志賀草津道路となってしまいました(笑)

あれではぜんぜん標高2000mまで登った気がしなかったですよね。

冬の夕暮れは早いですね・・・

夏ならまだ明るかったのでしょうけど、、、
ってなんの言い訳にもなってない^^;



まあでも春のときほど遅い帰りにならなくて良かったです。

お疲れ様でした。。。

楽しい一日をありがとう!










ご一緒した仲間の写真
↓↓↓




●カルネさん

紅葉狩り

湖面の彩

森のデザイン

輝きを見つけて♪

清津峡

竜ヶ窪

中津川渓谷

紅葉の滝




●かぷちーのさん

冬へのバトンタッチ @秋山郷・東秋山林道

見つける楽しみ♪ @十二峠

岩肌を染める @清津峡

龍神伝説の伝わる沼 @竜ヶ窪

惜秋・・・@秋山郷・見倉橋







(2009/11/12)

カテゴリー:

豪雪の山間集落【秋山郷】


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-328.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/328-ac187029

でひでひ: >>かぷちーのさん

こんばんは!!

> 秋山郷の記事、これで最後ですね~

いやいや!まだまだ続きますよ~
次は冬、そして春、夏…とね!
と、ちょっと意地の悪いお返事をしてしまいました^^;

地元の方は、冬の晴れ間は本当に美しい!!とおっしゃってました。
僕も幸運なことに、昨年行ったときには大雪予報が一転、夕方から晴れたのですが、夕陽に染められた鳥甲山が見事でした。
晴れてなくとも、冬の静けさ漂う山間の風景はとっても落ち着きますね。

> 春に引き続き、今回も長距離の運転と、
> でひでひさんお気に入りのとても素敵なところをご紹介いただいて

いえいえどういたしまして。
って言うか、むしろ夜の山道を引っ張りまわしてしまってすみません^^;
僕の長距離運転の感覚はちょっと異常なので全然大丈夫なのですが、むしろお二人がお疲れではないでしょうか…
でも楽しんでいただけて本当に良かったです!

> あっ、2枚目の写真のところ、いいですね。
> なんか言っていたところですよね?

そうそう、なんか言ってましたよ俺、車の中で(笑)
写ってる集落は和山か上ノ原で、ここまでくると本当の秘境ムードがプンプンですね。
苗場山の麓の大自然に抱かれた秋山郷の集落を語るにはいい風景だと思うのですよね。
ここもいろいろな四季の姿を見てみたいところです。

気の早い僕は、今週末にはスタッドレスタイヤに履き替えます。
冬は見る場所は少ないですが、この前と比べたら本当に静かで、本物の秘境を感じることができると思います。
またタイミングが合えば、是非!

(2009/11/17)
かぷちーの: 秋山郷の記事、これで最後ですね~。
晩秋の秋山郷、本当に素敵なところでした。
今日辺り、また雪になっているのかな?
雪の秋山郷もまた静かで落ち着いた味わいのあるところなのだろうなぁと
思い浮かべて楽しんでます。
地元の方が冬に来てみて、というぐらいなのだから、ほんとに冬はいいのでしょうね。

春に引き続き、今回も長距離の運転と、
でひでひさんお気に入りのとても素敵なところをご紹介いただいて
どうもありがとうございましたm(._.)m

最後、暗い山道の行程が思っていたより長かったせいか?
帰ってきてからしばらくは、撮影に出掛けたってより
夜のドライブをして帰ってきたってイメージだったんですけど。。。苦笑
でも、改めて記事と写真を見ていると、晴天の中の紅葉も堪能したし
沼と滝と、晩秋の秋山郷の風景と。。。
色々と楽しめたなぁって(*^_^*)
ひとりのときと違って色々と気苦労もあってお疲れだったでしょうけど
おかげさまで楽しい一日を過ごせました♪
志賀草津道路は、まさかあんなに霧が出るとはね。
景色が見えなくても、耳がキーンと何度もなって、あ、結構上ってるのね
なんてわかったりしたけど。。。爆
動物にも会えそうで会えなかったけど、でも、楽しかったです~♪
どうもありがとう~(^人^)♪

私も、ちょっと遅れてしまったけど、この後、蛇淵の滝の記事をUPして
秋山郷の記事、終わりますね~。

あっ、2枚目の写真のところ、いいですね。
なんか言っていたところですよね?
こんな感じに見えるところだったのですね。
見てみたかったなぁ。。。

ヒツジ草さんも今度はぜひご一緒に!
冬、温泉入りながら、あったかい鍋でも食べて、
泊まりでのんびり・・・なんてのもいいんじゃないかなと妄想中・・・(;´▽`A``
(2009/11/17)
でひでひ: >>ヒツジ草さん

今回は残念でしたね。。
あのエリアは秋山郷だけでなく、松之山方面や志賀高原など見どころだらけですね。
下の山間の集落の写真は、秋山郷でもだいぶ奥のほうの長野県側の集落です。
秋山郷も奥のほうに行くと、こんな小さな集落に温泉宿があるくらいなのですよね。
この写真のときも、曇っていなければ上のほうに苗場山の山頂が見えたはずなんですよ。
苗場山の麓の大自然に抱かれた秋山郷の集落の季節ごとの様子が分かるいい場所だなと思ってます。
でも、これも普通の道路沿いからの撮影なので、正確な場所を覚えていないのですよ^^;
さっきの写真と共通するのは、ここもたぶん冬季閉鎖道路です。
とくにこっちは11月上旬~5月下旬までは閉鎖なので、まるまる半年は行けないのですよね。

やっぱヒツジ草さんにはロングドライブはキツイですよね。
今度余裕があるときにゆっくりと泊りがけであのエリアを堪能しましょう!

(2009/11/15)
ヒツジ草: 色々巡って充実の1日だったのですね~(^^)
ご一緒できなくて残念でした。
いいなぁ、と思いながらも長時間ドライブは、
やっぱりまだちょっときついかなぁ。。。
(泊りがけで行けるといいのだけどな~と、ちょっと思っとります。)
下の山間の集落の写真も、秋はどんな姿になっているのでしょう♪
写真を見せていただいて色々想像が膨らみました。
でひでひさんや皆さんのお写真で、楽しませていただきましたよ。
ありがとうございました。 (2009/11/14)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。