『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『見倉橋』  ~見倉橋・秋山郷~

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『見倉橋』  ~見倉橋・秋山郷~



こちら今年の9月に訪れた、秋山郷の結東集落にある見倉橋です。


見倉橋は新潟県の橋50選の一つに選定されている橋で、
長さは20~30メートルくらいでしょうか。
幅は1メートル弱くらいで、今やめずらしい木製の吊り橋だそうです。
もちろん揺れます。
重量制限があって、500キロと書いてありました。
映画「ゆれる」のロケ地となったそうです。


吊り橋というと、今では観光用みたいなイメージですが、
こちら見倉橋は立派な町道として、地元住民の生活道路だそうです。
この橋と山道を歩いて、結東集落と見倉集落を行き来できるのです。
冬でも毎日地元住民が除雪して、生活道路として管理しているそうです。

下には秋山郷の母なる川、中津川が流れます。
水量も豊富で非常に綺麗な川です。


blog090913akiyamago_mikura02-3503
(ミノルタα7 + ミノルタ24-105mmF3.5-4.5 + RVP50)


紅葉の時期はめっちゃ綺麗なんでしょうねぇ。







(2009/10/08)

カテゴリー:

豪雪の山間集落【秋山郷】


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-308.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/308-216a3c6e

でひでひ: >>かぷちーのさん

こんにちは!!

> 思わず体重を計算してしまいそうですね
ははっ、そうですよね(笑)
いや、このときも先客が二人いて、実は僕も体重計算してしまいました^^;
このくらいなら500キロに達するわけないですけどね。
でも秋山郷は細い山道しかないので、大型バスの乗り入れが出来ないのです。
なので、ここに大量に観光客が押し寄せることはまずないのですよ。
いつ行っても、土日平日関わらず、のんびりと大自然に浸ることが出来るのです。
紅葉シーズンでも、お隣に志賀高原などのメジャースポットがあるせいか、あるいは行きにくいからか、マイカーも他の紅葉エリアよりも圧倒的に少なめでした。

この日は基本曇り空で、時折陽の光が漏れてくるといった天気でした。
橋を渡り終えたところで振り返ったら、ちょうど陽の光が射してきて、緑は青く輝いて、橋の上には影が出来て、道は白く光りだしました。
下の川も非常に綺麗で、橋の上からのぞいたらヤマメかイワナっぽい魚が岩陰で漂っているのが見えました。
熊に一番近い場所だと思っているのですが、未だ出会えません(笑)

(2009/10/10)
かぷちーの: でひでひさん、こんばんは!
秋山郷に、こんな木の吊橋があるのですね。
500キロまでって、誰か先客がいたら、思わず体重を計算してしまいそうですね~^^;
ってでも、ここはそんなにいっぺんに人が渡る様な吊橋ではないのかしら。
でも、じゃらんの紅葉特集で秋山郷が紹介されていましたよ。
紅葉写真がとても綺麗であんなの見たら思わず行ってみたくなるなぁ
って思ってしまいました。
紅葉シーズンは観光客で賑わうのでしょうか。

1枚目の写真を見ていると、なんだか向こう側に吸い込まれていくような感じがして
これから自分もここを渡るような気分になってます~(*^_^*)
2枚目の落ち着いた緑の色合いもいいなぁって思うけれど
1枚目の両サイドの緑がとても綺麗で目を惹かれる。
木道の木の影がまたいい感じです♪
川の水の色も瑠璃色で、とっても綺麗なとこなんですね。
思わず、深呼吸をしたくなっちゃいます♪

(2009/10/09)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。