『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『幸せの予感』  ~鳥甲牧場・長野県栄村~

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『幸せの予感』  ~鳥甲牧場・長野県栄村~




こちら、秋山郷へ入る手前にある、鳥甲牧場です。


前から気になっていたので寄ってみたら、
見事な広大な蕎畑が広がっていました。


この広大な蕎畑を見ているだけで、とってもうれしくなっちゃう風景なのですが、
畑の背後の山には、雲の間から漏れる見事な光芒が!!

これは見事な光景でした。

こんなに綺麗な光景に出合えるなんて、きっと良いことがありそう・・・
いや、これが良いことなのか??

ともかく、生きているからこそ味わえるこの風景との出合いに、
幸せを感じることができたひと時でした。




ちなみに、幸せ気分は長くは続かず、、、
この数十分後には土砂降りになりました。。













≪曼珠沙華の里、巾着田へ≫




今日は巾着田へ行ってきました。

この時期、巾着田、といえば、
そう、ヒガンバナ(曼珠沙華)です。


昨年、かぷちーのさんと空さんのブログで巾着田の写真を拝見して、
僕が「行ってみたい!」と言ったことを覚えていてくださって、
それで今年は僕もご一緒させていただきました。


が、時はシルバーウィークの真っ只中。
通常なら1時間半で十分着くだろうに・・・
なんと、3時間半も掛かってしまいました!!

空さんなんかは早朝から撮影されたそうですが、
僕が着いたのは、なんと昼前です^^;

本当は僕も8時着を目指したのですが、
実は前日はまたジャズを聴きに、午前様だったので。。^^;
それでも渋滞さえなければ、9時には着いたはずですが・・・


巾着田は人出も多かったけど、それでもここのヒガンバナはスゴイですよ!!
真っ赤な絨毯を敷き詰めたかのように群生しています。

とくに、人が少なくなってからの夕方からが良かったな。
早朝ならもっと透明感があっていいのだろうけど。



僕も久々に花撮りしまくりました(笑)
フィルム5本も消費してしまいましたが、
でもほとんどは風ブレ対策で多めにシャッターを切ったからです。
たぶん、似たような写真を量産しているような・・・^^;



そうそう、最近おじさん写真家にモテモテな米さんをお見かけしました。
かぷちーのさんから、
「米さんがいるよ!」
ってメールをもらって、
うそ!どこどこ??
と探したら、すぐに目の前に現れたのでビックリしました(笑)

一声掛けたかったのですが、
有名人だけに、あまりフィールドで声を掛けていいものか・・・
今回はストーカーチックにジロジロ見るだけで留めておきました(笑)



巾着田の曼珠沙華、おすすめです!
ただ、人が多いので三脚撮影は気をつけてください。
たぶん僕も多くの人を邪魔していたと思います。
撮影に夢中になると気づかなくなるのが、写真家の悪いところですね。


まぁそれはともかくとして、
曼珠沙華だけで一日時間を費やせるのは巾着田だけではないでしょうか。
帰り際、少し薄暗くなってから見た群生地は、
人も少なくなっていてとっても幻想的でした。
やはり人の少ない時間帯が良さそうです。




↓↓こんなもんじゃないよ、まだまだ続く曼珠沙華の群生

blog090920-2009092016430000
(携帯にて撮影)










(2009/09/20)

カテゴリー:

豪雪の山間集落【秋山郷】


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-300.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/300-3ae39d84

でひでひ: >>空さん

こんばんは!!

一昨日はお誘い頂いてありがとうございました。
とってもいい一日が過ごせました。
曼珠沙華も見頃だったし、お話も楽しかったし、いい撮影会でした。

私は今日、さっそく新宿の90分仕上げで現像してきました!
フィルム5本も撮ったわりには、やはりスキャンするカットは数枚で済んで良かった(?)です。
曼珠沙華は綺麗ですけど、写真にすると花自体の明暗差がハッキリしていて、色が飛んでしまったカットが多数でした。
晴れたら晴れたで、そのへんが難しい所ですね。

米さんの写真は気になりますね~
今思えば、もうちょいストーカーしてどんな具合にシャッターを切っているのか、その手順とか様子を見てみたかった気がします。
写真はきっとそのうちに雑誌等で見かけることもあるのでしょうかね。
もし見つけたら教えてください。

他の写真も見ていただいてありがとうございます。
僕が旅先で見てきた土地の空気感を感じていただけたなら幸いです。
今回の写真も、どんどん雲が多くなってきてガッカリ…な感じだったのですが、最後の最後に訪れた牧場で思わぬ風景を見ることができてとっても満足でした。

次からは、一昨日の巾着田の写真と、秋山郷の写真と、交互に更新していこうと思います。
とは言え、巾着田の写真は曼珠沙華しか撮影していないので、upするのも2、3枚かと思いますが。
空さんのupも楽しみに待ってます!

(2009/09/22)
空: おはようございます♪

昨日は、楽しい撮影会でしたね^^
お久しぶり、ごいっしょできてよかったです(*^^*)

巾着田記事、拝見しまして~
夕方から、幻想的な景色だったんですね~。
私も、日差しの低くなったお花を見てみたかったのですが、
5時には戻らなければいけなかったので、とっても残念^^;
それにしても、巾着田の曼珠沙華、素晴らしいですよね。
去年の私の写真、拝見してくださり、ありがとうございます。
自分でも、あらためて、見てみました。
去年は、日差しがなく、今年とはまた違った雰囲気でした~。
明るさ不足で、苦労した思いがあったような気がしますが、
今年は、木立のあいだからの木漏れ日が、美しかったですが、
これまた、写真にするには難しくて・・・。

米さん、どんな写真を撮られたのでしょうね。
見てみたいですわぁ~。


久しぶりの訪問でしたので、過去記事も拝見させてもらいました~。
房総のトンネル、楽しそうですね。
そこに行かなくても、写真でその土地土地の自然や、風土を感じることができますね(*^^*)
ありがとうございます。
この記事の冒頭の光芒も、素晴らしい♪
蕎麦畑、きっとご当地のお蕎麦、おいしいのでしょうね^^

では、私も写真の整理をするとしますわ♪


また^^



(2009/09/21)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。