『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『棚田の夏』  ~大山千枚田・千葉県鴨川市~

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『棚田の夏』  ~大山千枚田・千葉県鴨川市~


千葉県鴨川市にある、大山千枚田の夏の風景です。

今年は8月上旬まで天候不順の日が続きましたが、
ここにきて天気が安定してきました。
でも太平洋高気圧の勢力は依然弱く、
暑いながらも大陸からのカラッとした空気に覆われる日が多く、
どちらかというと秋めいた暑さとなっていますね。

この日もそんな乾暑の一日でした。
日向では非常に暑かったのですが、
そんななか、一生懸命に草刈をする農家の方々。
暑い日も、雨の日も、一生懸命に働いている農家の方々の努力があって、
手前に写ってるような美しい稲が育つのですね~

そんなことを思いながら撮った一枚ですので、
このような構図にしてみました。









≪試験後最初の遊びは房総へ≫



試験後しばらくはあまり頭を使うことはしたくなくなるので、
しばらくぼ~っと過ごすことが多くて、
なかなか出掛ける意欲が湧いてこなかったのですが、
やっと元気が出来てました!

不思議なもので、試験勉強中のほうが頭は疲れてるんだけど、
なぜかブログの更新意欲は高いです。
試験後は時間はあっても、勉強と同時に、
なぜかブログの更新意欲まで低下しますね。

でも先週くらいからは、やっと趣味への復活の意欲が湧いてきたところです。



で、さっそく出かけよう!
ってことで、まずは遠出はやめて気軽に房総へ。

まずは林道アタックへ竹岡林道へ入ったのですが、
かなり落石や溝が多くて、
先でバリバリオフローダーのJEEPのオジサンも、タイヤが溝にハマったとのことでしたので、
私のノーマルパジェミニではハマる危険性が高いと判断して、
泣く泣く途中で引き返しました。

途中で引き返したのは初めてです。
ちょっと悔しかったですけど・・・


だって、こんな深さ40センチくらいある溝が通ってて、
ところどころ道を横断してるんです。


blog090816-P8160045

blog090816-P8160046



おそらく大雨のときに水が流れて、削ったのでしょうね。
当然、溝が道路を横断しているところはこの溝を跨がなければならず、
そのためにはスコップで土を入れて、溝を埋めながらでないと進めません。
林道入るのに、スコップすら持ってないし。。(笑)



で、その後は気持ちを切り替えて、
あちこちフラフラしながら、ちょっとずつ写真を撮りました。

房総半島って、見どころが少ないように思うけど、
僕みたいに、なんとなくフラフラ流すのが好きな人間にはいいかもしれないですね。

途中、カニがたくさんいる小川を見つけて、
思わず大人気なくカニ獲りに夢中になったり(笑)
でもそんな小さな出合いが楽しかったりします。



最後は内房の岩井海岸で夕陽撮影。
たまたまなんですけど、あと1kmくらい場所をずらせばダイヤモンド富士になることろでした。



帰りは渋滞してたけど、
それでも岩井海岸からは1時間ちょっとで帰ってこれました。
これまでは、館山ってとても日帰りで行くような場所じゃなかったけど、
アクアライン+館山道を使うと、本当に近い場所になりましたね。


僕の遊びのフィールドが増えそうです(^^)









≪新ベルビアの緑は・・・≫



こうして新ベルビア50で撮るごとに、
旧ベルビアが恋しくなります(笑)

旧ベルビアの特徴の一つである、マゼンタ系の色が出てこないんですよね、新ベルビアでは。
なので、緑や青の色にはやや違和感を感じます。
旧ベルビアだと、もうちょっと紫がかって、透明感ある絵を描いてくれたはずなのですが、
新ベルビア50になってからは、どうも味気ない色に感じてしまいます。

むしろ、ベルビア100Fのほうが、旧ベルビアに近い気もしますね。
ただ100Fは、色はややおとなしめですが、それもいいかもしれません。






(2009/08/22)

カテゴリー:


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-292.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/292-68b59dce

でひでひ: >>happy×girlさん

こんにちは!!

秋の美人林は、happy×girlさんと見た美人林よりもだいぶ静かな美人林でした。
新緑時のような美しさはないけども、じっくりと落ち着きのある森林浴ができました。
また機会があればどっか行きましょう!!

今回の写真は房総の棚田なんです。
房総にもこんな立派な棚田がたくさんあるんですね!
私も最近知ったのですけど。

この日は陽射しが強くて本当に明るかったので、写真もかなり明るめのものを選別しました。
なので、気持ちのよい夏らしい清々しさを感じていただけたのかもしれません。
フィルムの件はね・・・
このフィルムを最初に使っていればそれほど違和感を感じることはないのでしょうけど、
以前使っていたとっても気に入っていた発色をするフィルムがなくなって、それで仕方なくこっちを使ってると言う感じなので、
ちょっとでも違う面があるだけで、すごく気になってしまうのですよ。
なんでも使い慣れたものを変えるって、やっぱ最初はすごい違和感を感じるものなんでしょうね。
そのうち慣れるかな・・・

> でひでひさんって凄いなって思いました。

いやいや、それはhappy×girlさんが僕のだらしない一面を知らないだけです(笑)
僕は何事もハマると熱中しやすいタイプで、たまたま勢いで勉強を始めてしまって、そのうちに止めるに止められなくなったと、、
まぁそんな感じです^^;
happy×girlさんも今までの経験でたくさんのことを学んだことと思います。
僕はこの年になってまた新たなチャレンジを始めてしまったので、人より勉強しないと将来飯を食うだけ稼げなくなってしまいますから・・・

とはいえ、人間そんなに自分に厳しくなれるもんじゃないですよね。
僕は勉強を頑張る!って感覚でやってたら、たぶんここまで短期間で資格は取れなかったと思うのですよ。
どちらかというと、効率的に頑張れるときにどこまで頑張れるかみたいな感じでやってきました。
やりたくないときに無理にやろうとしても、それは多くの場合は時間の無駄にしかならないですし。

そういう意味で、写真を撮ったりこのブログを書いたりすることは、やりたくない自分の心を、次のヤル気のある自分に持っていくために必要な栄養素になっていたとおもいます。
ちょうどこの勉強を始めた直後に、急に思い立ったかのように始めたこのブログなんですが、
すぐにhappy×girlさんがコメントを下さって、連日夜遅くまでの激務のなか頑張っている姿はすごい刺激を受けましたね。
こんなにバリバリ社会で頑張っている人がいる中で、自分はこれからまた新たなことを始めてしまったことの不安や焦りは感じました。
でもそんな焦りや不安があったら、初年度はめちゃくちゃ勉強できたという面が強いです。
なので、happy×girlさんには本当に感謝したい思いです。
あの初年度の焦りと不安がなければ、そこまでの結果は残せなかっただろうし、そうすると今年くらいには挫折してたかも。。?

そういった背景があったからこそ、ここまで来たという思いは、最近特に強く思います。
やっぱり人は誰かに何かを与えられながら成長していくのでしょうね。
これからは僕が与える立場にならなければなりません。
サラリーマン時代は、会社の中で歯車の一つとして働いていましたが、これからは自分の知識と知恵だけで稼いでいく立場です。
自分の力でなんとか中小企業を盛り立てて、社長さんや従業員さんの幸せを願って頑張るだけですね。
そのためには僕は生涯勉強しないといけないし、そうしないと僕だけでなく、中小企業の社長さんや従業員さんまで不幸にしてしまう可能性があるわけですから。

スミマセン、最後はまたなんか演説風になってしまいました(笑)
今日は僕も同じくダラダラです^^;
でもそんな日もないと、いざというときに元気が出なくなっちゃいますからね。
これからも頑張りましょう!!


(2009/08/23)
happy×girl: こんにちは!
試験、お疲れ様でした~。
前の記事も拝見して、あの美人林の秋を楽しませていただきました☆

1枚目のお写真、すがすがしいですね。
私はフィルムのことは良く分からないけれど、見ていて気持ち良いです。

それにしても、前回返してくださったコメントの返事を読んで、
まだ挑戦したいことがあるなんて、でひでひさんって凄いなって思いました。
そして何にもしてない自分が恥ずかしくなりました。
だからと言って、何かに挑戦する!というわけではないけれど、、、
毎日、家と会社の往復で、休みの日はダラダラしてて、
何事にもやる気の出ない自分ってダメだな~って思いました。

残りの夏を楽しみましょうね! (2009/08/23)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。