『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『独り舞台』

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『独り舞台』

あえて被写体から離れたところから、望遠域を使って遠くの山肌が迫るように表現してみました。
『山里に咲く』と同じ手法を使ってみました。

それまでは単に遠くのものを撮ることにしか使っていなかった望遠レンズ。
工夫次第でいろいろな表現の仕方ができるんだと学んだ一枚でもありました。
近くにある被写体でも、あえて離れたところから望遠レンズを使うことで、まったく違う見方ができるもんですね。

(2006/09/13)

カテゴリー:


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-29.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/29-28512b9a

俺: 高倉 健 だな
この松。 (2008/04/11)
でひでひ: うんうん、わかりますわかります。
写真って、「自分が満足すればいい!」って言う方もいますが、やはり自分が目で見て撮影したものを他の人と共感できるというのは最高にうれしいですよね。
happyxgirlさんは多くの共感できる仲間がいて、写真を撮るのも本当に楽しいことでしょう。
一眼レフを手にしてさらにこれから面白い世界が待っていますね。
私の写真はすべて詳細な撮影データを記していますので、多少の参考にでもなれば幸いです。
今後も多くの人と感動を共感できるような写真が撮れるようにお互い頑張りましょう! (2006/09/13)
happyxgirl: 先ほどはコメントありがとうございました。同時だったんですね^^奇遇ですね♪

>私が見たものが多くの人に伝わっているかどうかはやはり不安ですね。

っていうの、とても良く分かります。
でも、ちゃんと伝わるようですよ。たくさん写真を撮ったとき、本当はお気に入りの飛び切りいいのを1枚載せたいのに、たくさん載せて、言葉を載せて・・ってしちゃうのは伝わらなかったときのためなんです。
でも、皆が選んでくれるたった1枚の写真は、ちゃんと自分が気に入った写真だったりします(#枚目の写真が好きですっていうコメント♪)。
良いブログ仲間にめぐり合うことができ、本当に幸せです♡
と、私もちょっと熱くなりました^^; (2006/09/13)
でひでひ: 早速コメントいつもありがとうございます!!
そして、またまた相打ちになっていたようです。(笑)

ちょっと偉そうになってしまうかもしれないけど、
いい写真って撮影した人が何を見て何を感じて撮影したかがわかるんですよね。
私はよく『風景写真』誌を読んでいるのですが、プロの風景写真家の方々の写真には、決して観光パンフレットみたいな写真はありません。
観光パンフレットの写真はそれは綺麗ではあるけど、単にその場所を説明しているに過ぎない。

やっぱり見ていて面白い写真は、“撮影者の目”が表れている写真だと思います。
その点happyxgirlさんの写真は、見ているとhappyxgirlさんが何を見ていたのかが良く分かるようで、それはタイトルや文章にも表れていますね。
その点は私もhappyxgirlさんに学ばせていただいた点です。

なので最近の私の写真は、わりと標準レンズで自分の見たものを素直に切り取るような写真が多いのですが、私が見たものが多くの人に伝わっているかどうかはやはり不安ですね。

能書き書き出すと止まらなくなる悪い癖があるのでこのへんで。(^_^;) (2006/09/13)
happyxgirl: 遠くにたくさん仲間がいるのに、あえてここに一人でいる、その気持ちをたいせつにしてあげたいと思いました。
私もカメラを新調し、望遠も今までよりかなり可能になりまして、今色々と試しています。
新しい可能性に出会ったとき、もっとカメラが好きになります。
でひでひさんでも、未だ挑戦分野があるのですね。
自分は程遠いと実感しました。
勉強になりました。 (2006/09/13)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。