『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『夏・明石海峡大橋』

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『夏・明石海峡大橋』



7年前の夏ツーリングの写真を引っ張り出してきました。

今回は自然風景からは外れますが。



こちらは明石海峡です。
夏空にデッカイ明石海峡大橋がかっちょいいですね。
それにしても人間ってすっごいモノを平気で作っちゃうからすごいですね。

ところで、このとき私は明石海峡大橋は渡らなかったのです。
淡路島へはたこフェリーというフェリーで渡りました。

橋を使うと時間短縮にはなるだろうけど、あっという間でつまらない!と思ったからです。
フェリーでのんびり旅風景を楽しみながらのほうが、
旅気分が盛り上がって好きです。



この写真も、フェリーの船上からの撮影です。
空を走る橋もいいだろうけど、海の上を走るフェリーも気持ちいいですよ!
写真はややアンダーになってしまいましたね。
もうちょい明るく、夏らしくしたかったのですが・・・^^;






このときのツーリング、関西方面への遠征は初だったのでワクワクしていたのですが、
実はいい思い出がなくて・・・
行きは東名ではなくて、中央道から行ったのですが、それが大誤算。

夏の中央道は盆地の中を突っ切るので、暑いのですね。
とんでもない熱さですよ!
ドライヤーの風を全身に受けて走っているようなもんですよ!

諏訪を過ぎたあたりからかなり体調が悪くなりまして、
今思うと軽い脱水症状にでもなっていたのかもしれません。
ともかくPAごとに立ち寄って、水分を大量補給。
それでも体がなかなか言うことを聞かず・・・
ともかく大変な道のりでした。

途中のPAで車のオジサンから、
「今日は暑いから、大きいバイクは気持ちいいでしょう~♪」
とか声掛けられたけど、顔が引きつったままであったことは言うまでもありません(笑)



神戸で一泊して、だいぶ体力を回復したものの、
その日も暑くて暑くて・・・

高松でもう一泊して、フェリーで小豆島へ渡って、
さらにフェリーで姫路へ渡りました。

どこかでもう一泊しようと思ったけど、
そうするとまた次の日、炎天下の中東京へ向けて走らなきゃいけない・・・

ってなわけで、もう夕方だったけど、
姫路から一気に東京まで走りました。

夜の高速は涼しくて快調だったけど、
ついつい急ぎすぎて、とんでもない速度域で走っていたら、
もうちょっとで東京!という裾野まできて違反キップを切られてしまいました(T_T)
まぁスピードではなくて、左側追い越しでの違反だけにしてくれたので、
免停を逃れてラッキーと言えばラッキーでしたが・・・
温情に感謝です。



blog020814DSC00001


blog020814DSC00008


blog020814DSC00015


blog020814DSC00018


blog020814DSC00028


blog020814DSC00069


blog020814DSC00070


blog020814DSC00081


blog020814DSC00084


blog020814DSC00105


blog020814DSC00108


blog020814DSC00109


blog020814DSC00113


blog020814DSC00114


blog020814DSC00116




(2009/06/20)

カテゴリー:

その他の写真


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-285.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/285-7e92e849

でひでひ: >>釣れないのポニョさん

こんばんは!!

そうそう、神戸でございますよ。
かなり前だけど、一度だけツーリングしたことがあります。
ってことは、釣れないさんも淡路島は何度も往復してるわけですね。

明石海峡大橋は、できれば行きはフェリーから見て、帰りは橋を渡るってのがいいのかもしれないですね!
このときは片道だけで、しかも海を渡るときはすべてフェリーで!!っていう変なこだわりのツーリングだったんですよね(笑)
結局、鳴門海峡大橋だけは橋を渡らざるを得なかったけど。

そっかー、淡路島からの帰りの夜景は絶景ですか!!
できればツーシーターの車で、そんなろまんちっくな会話を繰り広げながら走りたいものですな(^^)
でもそこまで臭いセリフは無理だ(笑)

ふ~ん、釣れないさんは今の奥さんをそういう手で口説き落としたわけですね・・・^^

そちらもシイラの時期なんですね!!
夏のシイラ、楽しそう♪

でもおいらは8月5日が試験でして・・・
ただいまガンバリ中です。。。(^_^)v


(2009/07/08)
釣れないのポニョ: ほぉほぉ。
俺の大切で、懐かしい神戸ではございませんか。

ちなみに母方の実家は淡路島。

たこフェリーは短い時間ながらも、味のある風景を見せてくれます。

ところがデス。

下から見る明石海峡大橋もいいのですが、明石海峡大橋から見る神戸の夜景も素晴らしくて。

淡路側から神戸に向かって…だと、上り勾配13%なんですよ。

まるで、空に飛び出しそうな雰囲気。

その右手は神戸の夜景…


“綺麗だね…”

“うん…綺麗…”

“でも…”

“ん?”

“君の方が、綺麗だよね…”

等と、ブチかましてください(笑)

降りたら直ぐ、ホテール^-^v
(あぁ…こんな内容、ここに残していいのか?…もしあれなら、消去してくれぇ…)


ま、とりあえず元気にやってます。

今月の20日は、1隻チャーターで“夏の!漢!シイラ祭り!!”です(笑) (2009/07/07)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。