『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『豊作かな』  ~鴨川市・大山千枚田~

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『豊作かな』  ~鴨川市・大山千枚田~



昨年の秋に訪れた、千葉県房総半島の棚田「大山千枚田」での写真です。

ちょうど収穫の時期を迎えていました。
ここではすべてが手作業なんですね。
今では貴重な場所かもしれません。

農家の方たちが、おじいちゃんおばあちゃんも総出で稲刈りをする光景に、
心を打たれました。
こうして大事に大事に育てられているんですね、
私たちが普段食するお米は。








≪腰痛悪化≫



僕は普段、長時間同じ姿勢でいるとすぐに腰が痛くなるのです。
でもちょっと腰を動かしているうちに治ることが多いので、
特に治療をするでもなく、放っておいたのですが、
この前写真展に行った日曜日から、かなり痛みだしました。
日曜日の夜はかなり痛くて、ちょっと腰を動かすだけで痛いし、
ジッとしていても痛いし、
立っていてもすごい痛い。

さすがに日常生活でも苦痛を感じるくらいの痛みだったので、
昨日月曜日に、病院へ行ってみました。


結果、今回の腰痛自体はそれほど深刻なものではないとのこと、
安心しました。

が、正確な名前は失念しましたが、
腰のある骨が、本来くっ付いているべき骨が、分離しているかもしれないとのこと。
レントゲンの結果からは怪しいとまでしか判断できないそうで、
正確には精密検査が必要だそうですが、
結局は手術で治るものでもなく、日常生活で仲良く付き合っていくしかないそうなので、
今回は放っておくことにしました。

先生が、「若い頃に腰を使う運動をしていた人になりやすい」と仰ったのですが、
思わず、「まだ若いです!!」と反論したくなりましたが止めておきました(笑)

まあでも確かに、スポーツキャスティングをやっていた頃は、
かなり腰に負担が掛かっていたかも。
それが原因かもしれないとのこと。


で、その骨が分離していると、人よりも軽い負担が掛かっただけで腰痛になるそうで、
人一倍注意が必要だといわれました。

今回悪化した直接的な原因としては、
① ここ一年くらいでだいぶ太った
② 試験直前期になると、カバンの重さが半端ない

このあたりが負担をかけているようです。


太らないことが一番ですが、太ったことで腰周りの筋力が落ちて、
それが負担になるそうで、
勉強が忙しくて運動する時間が無いにしても、
軽く腹筋背筋を維持する体操程度はしたほうがいいそうです。

ちなみに、現在はだいぶよくなりました。
まだ通常よりもだいぶ痛いですけど。。



そういえば、試験勉強をしていると失うものも多いのですよね。

一番大きなものは、視力。
3年で1.0→0.1未満まで落ちました。
学生時代は2.0とかあったのですけど(笑)

あとは体力。
釣りすら行かなくなると、本当に体力が落ちます。

それから時間。
これまでの勉強時間を、他のことに費やしていたら、
いったいどれだけのことが出来ていただろう…、と真剣に考えてしまいます。


まぁ、これからそれ以上のものを得ればいいわけですが(^^)


さぁもうひと踏ん張り!
やっと少しずつ、ヤル気が出てきました!!







(2009/06/10)

カテゴリー:


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-283.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/283-9fdd36cb

でひでひ: >>かぷちーのさん

こんばんは!!

おかげさまで勉強は頑張っていますが、なかなか結果に表れずに悔しい思いをしているところです(T_T)

写真展は気分のリフレッシュにはなったかもしれないけど、その代償として腰を痛めました^^;
教材がギッシリ詰まった重いカバンを右肩に掛けながら、のんびり写真を見ていたのがかなりの負担だったのでしょう。
そうでなくても、写真展とかでのんびり立ちながら見てるだけで、いつも腰が痛くなるのに・・・
今はだいぶ良くはなりましたが、まだちょっと平常時よりも痛いのですよね。
あと2ヶ月弱、重いカバンからは逃れなれないので、しばらく腰痛は続きそうです。。。
これもある意味、試験の苦しみです^^;

そういえば、かぷちーのさんも春に大山千枚田へ行ったと書いてありましたね!
写真、拝見しましたが、やっぱ水が入ってるだけでぜんぜん違う(笑)
ってのも、私が秋に行ったときは、収穫も9割方終わったあとだったんですよ~
もちろん水も入ってないし、棚田の全体景としてはやや面白みに欠いた時期でした。
わずかに収穫されずに残ったエリアを見つけて撮影したのが、今回の写真です。

天水米・・・
なるほど、雨水だけで育てているのですね!
そうそう、私もここへ行ったときに、用水路がまったくないからちょっと不思議に感じていたのですよ。
これで納得です。
雨の多い房総半島ならではなんでしょうね!

収穫期を狙うなら、この年を教訓にすれば、9月の第一週くらいが一番活気があったのかもしれません。
結構早いもんなんですねぇ。

(2009/06/12)
かぷちーの: でひでひさん、こんばんは♪
米さんの写真展に行かれてリフレッシュされたようですね。
よかった、よかった。
きっと行かれるだろうなと思っていましたが
多分、遅い時間だろうなぁとも。。。
でも、腰痛が気になりますね。
どうぞ悪くしないように、お大事にね。

大山の千枚田、収穫の頃もいいですね。
家族総出で作業しているところを上手く捉えられましたね。
ここの棚田のお米は、天水米として売られているそうですが
数が少ないのでしょうね。一度もお目にかかったことがありません。
おいしそうだなぁ(*^^*)

私も、そろそろ春に訪れた時のをUPしておこうかなと思っていたら
でひでひさんがちょうどUPされていたので、リンク貼らせて頂きました。
ちょうどこれから田植えを始めようとしていた時で、遠くの方で
なにやら作業しているのが見えたのだけど
望遠を持って行っていなくて、人が小さすぎてね。。。(^^;)

今は、田植えも終わった頃でしょうかね。
この時期も訪れるには良さそう、いけそうにないけど。
秋にまた行ってみたいです。
(2009/06/11)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。