『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『黄彩湖畔』

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『黄彩湖畔』



さて、今回も野反湖・白根山ツーリングの続きです。

写真は再び野反湖です。
野反湖畔の写真をupするのは初めてかと思いますが、
こんな感じです。
湖畔は熊笹に覆われていて、
ところどころダケカンバの黄葉と、カエデの紅葉が目立ちます。

写真はちょうど右側から斜光線が入ってきていて、
岬部分にある黄葉が綺麗に輝いていました。

写真で意識したのは、
その輝いていた岬の部分を前景として、
その背後に広がる色付いたどこまでも広がる森林を表現しました。

が、もうちょい下の湖の部分をカットしたほうが
安定した構図になったんじゃないかなぁ…
と、やや後悔しています。







そういえば、今回のツーリングはどこへ行くとも言わずに写真だけupしてましたね。
いつもなら余計な旅話まで書くのですが・・・
で、今回もちょっと当日の話。


でもかなり長くなってしまったので、
忙しい方は読み始めないほうがいいです^^;

ちょっとずつ日々書き足していったら長くなっちゃったのです。




10月12日、
今年初めての紅葉の追っかけです。
昨年は南志賀~志賀高原~秋山郷と追っかけましたので、
今年はその反対側の草津側から白根、志賀高原を目指すことにしました。

当日朝6時に出る予定が、例によって出たのは1時間遅れて7時です。
練馬ICまで約40分で到着し、関越道へ。
が、、この日はすごい大渋滞!!!
所沢を過ぎてちょっとしたらすぐに渋滞。
その後もず~~~っと渋滞。
結局は断続的に渋川伊香保ICまで渋滞でした。
車だったいったい何時間掛かっていたことやら・・・
行きからこんなに混んだのは初めてですね。

----------
ここで、草津方面へ行かれる方。
多くの方は渋川伊香保ICから行かれるでしょうが、
私は碓氷軽井沢ICから行くことが多いです。
途中藤岡JCTから上信越道に入り、碓氷軽井沢ICへ。
若干距離も料金も高くなるけど、時間的には大して変わらないと思うし、
それにICから草津までの道のりの景色がいいです。
左に浅間山を眺めながら高原の一本道を快適に走れます。
時間があれば鬼押し出し園などに立ち寄ることも出来ますし。
----------

で、今回は混んだこともあり、渋川伊香保ICで降りました。
が、そこからの国道もなんかトロトロ。
このあたりでだいぶ心が焦りだしていました。
「時間がないよ~!!」
事故らず、周りに迷惑をかけない程度に最大限急ぎます!

急ぎながらも、色々考えていました。
この混み具合だと、いきなり白根山を目指すと、
大渋滞で到着する頃には夕方になって、
ほとんど見ることも写真を撮ることも出来ずに終わる??
そんな予感が。


で、突発的に「そうだ!野反湖へ行こう!」という発想に。
以前から気になっていた場所でしたが、
行ったことなかったのです。
ここなら空いてるだろうしね。
ひとり勝手気ままなツーリングだからできる
行き先変更です。(笑)

で、長野原草津口のところから草津方面行きの車とはおさらば!
今日始めてマイペースで走れる道路に気分も最高♪
野反湖までのワインディングロードが楽しい楽しい♪♪

でもひとつだけ心配だったのが、野反湖のあたり紅葉はしてるだろうか?ってこと。
でもそんな心配もすぐにふっ飛びます!
快適にグングン標高を上げるごとに、木々の色付きも増してきました!
やがて野反湖が見えてきました!

うわぁ~!めっちゃ気持ちいぃぃーーー!!
標高1600m前後にある湖は、低地で見る湖の光景とはまるで違います!
標高が高いためか、湖畔はほぼクマザサで覆われ、
低木が多く、そしてそしてダケカンバの黄葉がめちゃくちゃ輝いているのです!


野反湖、たぶん歩きながら一日のんびり見ても
十分楽しめるだけの場所だと思います。
でもせっかくここまで来たし、
やっぱり当初の目的であった白根山の高山紅葉も見たい!!
ってことで、昼には野反湖を後にする予定でしたが、
写真の撮り過ぎでやはり出たのは14時・・・^^;


ここからまた急ぎます。
幸いツーリングマップルで、
野反湖のあたりから直接草津へ抜けられる道を見つけたので、
ひたすら急ぎます!
途中綺麗に紅葉した渓谷があり、カメラマンが一人。
一瞬立ち止まりましたが、いかんいかん!急がねば!
ってことで、めずらしく素通りしました。(笑)


草津まではその道のおかげですぐに到着しましたが、
ここでまた問題。
ガソリンがないよ!!
白根山にGSがあるわけないし、
志賀高原まで抜けないとない。
ってことで、草津市街地まで一旦下って給油。

で、給油後はいよいよ僕が現在のところマイベストツーリングロードに選定している
「志賀草津道路」へ。

----------
この道、最高でっせ!
スタートは草津、白根の火山帯。
荒涼とした山岳風景がスタートとなります。
そして白根山のあたりからは森林限界を超えて高山植物の世界へ。
やがてカメラマンの聖地、絶景の渋峠が待っています。
そこからは志賀高原側へ快適なワインディングが続き、
眺めも良好です。
そして志賀高原の森林帯、湿地帯と豊かな高原風景が楽しめます。
秋の紅葉シーズンはもちろんのこと、GW頃には雪の回廊を走れます。

ただもちろん冬季閉鎖道路です。
毎年GWに開通し、11月の中旬以降くらいは冬季閉鎖に入ります。
昨年はGWに雪が降って通行止めになったりしたので、
悪天時は念のため確認したほうがいいでしょう。
----------


ところが今回は全然ベストツーリングロードじゃありませんでした。
大渋滞です。
志賀草津道路に入るなりすぐに渋滞。
しかもこれが動かないんですよ!
ここも何とかバイクの特権を活かすものの、
やっとの思いで白根山に到着するころにはヘトヘトです。

こちらの紅葉は、実はピークを過ぎていました、
白根山では一週間前が見頃だったようです。
クロマメノキの紅葉は綺麗でしたが、
ナナカマドはすでに葉を落としており、
真っ赤な実だけが残っていました。

ここまで登ってくる途中には当然ピークを迎えているエリアもあったわけで、
時間があれば、そのあたりでも立ち止まって撮影をしたかったところです。


この日は当然志賀高原までは時間が無くて行けず、
日の入りまでここで過ごすことに。
弓池散策のあと、せっかくなので湯釜も見て
再び夕暮れ時に弓池へ。
ここで前回の『秋映し』を撮りました。

その後、夕焼けを期待して待つものの、
この日は前回のコスモス園の時のようには焼けず、
それでも日没後の薄暗い情景の撮影なんかもしているうちに、
時間は18時を過ぎていました。
もうあたりは暗いです。

標高2000m超の山の上で夜を迎えるのは、
さすがに心細いものがあります。
気温も4、5℃程度だったでしょうか。
手はかじかむし、もう本当に冬が近いのですね。

さぁ早く帰ろう・・・
街明かりが恋しい・・・
そう思って、急いで下山。

が、、、
いきなりすぐにそんな思いが消え去る現実・・・

そう、再び渋滞です。
もうなんなのさっ!って感じですよね。

半分くらい下山したところから、草津の市街地までずっと渋滞です。
真っ暗な山岳道路で普通渋滞するかっ???

ヘトヘトになりつつも草津まで下山。
草津の先、渋川伊香保IC方面はおそらく大渋滞だろうと思い、
帰りは軽井沢まわりで。

こちらの道、北軽井沢の辺りなんて
真っ暗な道を一人ぼっちでバイクで走行ということで、
ちょっと心細いですが、
まぁ大渋滞よりマシです。

それでも軽井沢の市街地周辺と碓氷軽井沢IC手前は大渋滞。
高速乗ってもしばらく渋滞。
帰りは結局4時間くらいは掛かってしまったでしょうか・・・


翌日、体中が痛かったことは言うまでもありません。

綺麗な紅葉に出合えたことはうれしいけど、
どうも渋滞の印象ばかりが残るツーリングとなりましたとさ。。。(おわり)




(2008/10/23)

カテゴリー:


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-208.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/208-c339691b

でひでひ>>ヒツジ草さん: そうそう、それとメタ子が前の記事のコメントでヒツジ草さんにお返事書いてくれたようですよ!
http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-198.html (2008/10/24)
でひでひ>>ヒツジ草さん: ヒツジ草さん、こんばんは!!

そうそうめちゃ混みですよ~(T_T)
でもたぶん混むのは白根山より草津寄りだけなんです。
白根山~渋峠~志賀高原は快適かと思われます。
去年もピーク時に行ったけど、長野県側は空いてましたから。

軽井沢の方へは行かれたことないのですね。
ヒツジ草さんはどこへでも行ったことがあるくらいに思ってました。(笑)
派手な景色はないと思うけど、噴煙を上げる浅間山など、荒涼とした火山帯風景が目立ちます。
軽井沢自体はオシャレな街ですからね、カメラを置いてお散歩♪がいいのかもしれません。
ちなみに今日アップしたコスモス園も軽井沢からはわりと近いところです。
よかったらまた皆さんとそのうち行ってみましょう!

予定通り、今日写真展を見せていただきました。
さっそく軽く書いて記事にしてupしたところです。

(2008/10/24)
でひでひ>>カルネさん: カルネさん、こんばんは!!

渋滞はバイクでもかなり堪えますよ~(T_T)
峠の渋滞はなかなかすり抜けもし難いのですが、なんとか対向車が来ない隙に追い抜いたりしました。
車だったら間違いなく白根山までは到達できなかったと思います。
でもバイクも渋滞はかなり疲れるんです。
すり抜けも気を使うし。
むしろ遅くなってもいいから車でのんびりとしたい!ってことも多いです。
連休外して出かけられれば一番なのですが・・・
でもこんな綺麗な風景を見ているときだけは別です。
渋滞の苦労なんてふっ飛んじゃいますよねー!!

キャンプもいいねぇ~♪
まぁこの時期はちと寒くて大変かもしれませんが。
以前はツーリングに出るときはだいたいテントとシュラフを携行していたのですが、最近はそれがカメラ機材に変わってしまいました^^;

(2008/10/24)
ヒツジ草: わぁ~、この辺の道ってそんなに混むんですね~><
奥志賀の撮影会は2回参加しましたけど、
渋峠あたりって早朝しか行かないので体験した事がなかったです~。
軽井沢の方は行った事ないので、行ってみたいんですよね~。

ダケカンバ、色付き始めて綺麗ですね~♪ (2008/10/23)
カルネ: 渋滞の中、紅葉ツーリングお疲れ様です!

渋滞の時は車の間をすり抜けて走るバイクが羨ましかったりするんですが
さすがにバイクでも追い抜けない渋滞でしたか?

この時期に考えるコースは皆同じで、はやっぱり連休は混雑しますね~
あえて連休を外して出かけたくなります。

せっかく野反湖まで来て渋滞の中を帰ってしまうのはもったいない!
こんな景色を眺めながらキャンプでもしてみたいです♪ (2008/10/23)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。