『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『夕焼けに揺れる秋の日』

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『夕焼けに揺れる秋の日』


最近すっかり週末更新が定番になっていましたが、
今週末は今年初の紅葉ツーリング、そして釣りと遊び計画盛りだくさんなので、
今のうちに更新です。

で、長野県佐久市にある内山牧場大コスモス園の続きです。

最近、以前にも増して計画性の無いツーリングが続いております。
この日も佐久まで行くというのに、出発は昼近く。
夕方前にこのコスモス園に着いて、一通り散策&撮影。
そこで気付いたのは、夕陽がいい位置に沈みそうなんです!

が、その前にちょっと時間があるので、
一旦コスモス園を離れ、バイクでお隣の神津牧場へ。
寒いせいか、もともとマイナーな観光地なのか、
こちらも観光客は少なめ。
でも牧場定番であるソフトクリームなんかも食べられる牧場でした。
男一人でソフトクリーム食べるのってなんか恥ずかしいので、
私は食べませんでしたが・・・^^;



ちなみに、その神津牧場からの風景がこちらです!

blog080927koudubokujou02-0603


青々した牧草地帯の先には、妙義山(ですよね?)が見えます。
妙義山、荒船山と、このあたりの山はゴツゴツ切り立った岩肌の山が多く、
ちょっと変わった山風景が楽しめます。


で、再びコスモス園に戻ってきました。
この時点で冷え込みは一段と厳しくなっておりまして、
当日の付近のアメダス気温データから推測して、5℃前後だったようです。
あの~、まだ9月なんですけどぉ~!
コスモスまだ咲いてるんですけどぉ~!
紅葉の時期より寒いんですけどぉ~!
ともかく寒すぎです!!

でもその寒さのせいか、
夕方に来る観光客は震えながらのコスモス見学で、
皆さん耐え切れずにすぐにお帰りになるパターンが多かったようです。
こんなときライダーは有利ですよ!
私もちゃんとバイク用冬ジャケットを着てましたから!


で、17時頃に撮った写真がこちら。
↓ ↓ ↓

blog080927utiyamabokujou07-1001


綺麗にひつじ雲(うろこ雲?)が出てます。
ここで大きな期待がよぎります。
まぁこの感じだと落陽は見れないだろうけど、
もしこのひつじ雲がそのまま焼けたらすごい綺麗だよねぇ!
これは滅多にないシャッターチャンスになるかもしれないよね!
寒いけど待つしかないよね!

ってことで、しばらく待つことに。



で、17時15分頃に撮った写真がこちら。
↓ ↓ ↓

blog080927utiyamabokujou08-1702


ほぼ日没の時間です。
ひつじ雲もだんだんと形を失ってきています。
ちょうど落陽ポイントの雲が厚くて、
これでは焼けないかな・・・
と半分諦めモードです。。。




で、17時30分頃、
にわかに西の空が茜色に染まってきました。

こっ!これはもしや!!
見る見るうちに赤味が増して、やがてこのトップ写真の光景に!
赤い!本当に赤い!
やや興奮気味に慌ててレンズを付け替え、撮る撮る撮る!
慌てすぎて、PLを付けっぱなしだったことは内緒です。(笑)

そしてあっと言う間に赤味は薄れ・・・
その間、わずか5分の出来事でした。

ただ、できればもっと空一面が焼けて欲しかったなぁ・・・
実はそのせいで慌ててレンズ付け替えだったんです。
でもそれは贅沢言い過ぎですね^^;


そんな感じで、このときはかなりの興奮状態だったんだけど、
いざ仕上がりを見ると、なんか感動が半減です。
もうちょっと良い撮り方もあったような・・・
今思うと、ストロボスローシンクロ撮影でコスモスを明るく撮ったらどうだったろう?
う~ん、やってみたかった・・・


もう一枚、失敗作です。

たぶんハーフNDフィルターをちゃんと持って行っていれば、
コスモス畑が潰れずに表現されて、
綺麗な写真になっていたと思います。
悔しいです。


blog080927utiyamabokujou11-1904








さて、今日は初めて行くバーへ一人で行ってきました。
行ったことないバーへいきなり一人で行くのはちょっと緊張しますね。
もちろん今回も行ったのはジャズバー。
自宅の近くにジャズ生演奏が低料金で聞ける店があることを知って、
さっそく行ってみたわけです。

で、結果そんなに緊張するような店じゃなくて良かったです!
意外にも店は結構広く、しかしお客さんはかな~り少なく、
なのでのんびり自分の席で聞くことが出来ました。
しかも何人か常連さんっぽい方がいたのですが、
専らお酒と料理を楽しんでいるようで、
ジャズはあまり知らないよ!って感じの方ばかり。

でも今日のリーダー?のドラムスのおじさまが気さくな方で、
演奏の合間の時間に、
「ジャズは好きなんですか?」
なんて声を掛けてくださいました。
「六本木や目黒の○○ってところでよくライブを聞きに行きます!」
と応えると、
「こんな下手くそな演奏ですみません・・・」
なんて謝ってくださるんです。

そりゃ高いミュージックチャージを取られるライブバーで聞くプロの演奏と比べたら、
お世辞にも「うまい!」とは言えませんが、
でもジャズってそんな上手さだけじゃないんですよね。
今日の演奏は僕でも知っているようなスタンダードナンバーが多くて、
とっても聞きやすかったですし、
ステージごとに尻上がりに盛り上がる感じもあって、
なかなか楽しいステージでした!!
最後はお客さんの要望じゃなくて、
テナーサックスのお兄さんの要望?でアンコールまでついたんです。
でもこれも演奏者が楽しんでいるからこそであり、
演奏者が楽しんでいれば、当然聞き手にもその楽しさは伝わります。

そんなわけで、私は心から、
「楽しい演奏をありがとうございます!」
と答えておきました。






さて、もう一つ話題を。

このブログの存在は、私の身近でいうと、
親しい友達関係くらいしか知らせてないんですけど、
今日、初めて職場の仲間に見せてあげました。

ひと月ちょっと前に入社してきてくれたのですが、
わりと最初からフレンドリーな感じの方で、
常に職場が和気藹々としてきました。
わりと勉強熱心でもあるので、
ここぞとばかりに僕も得意げに能書きを披露するのですが、
でもそろそろ僕の話がうざくなってくる頃かな・・・
と、警戒しているところです。(笑)

すみません、このブログだけ見ると、
私はわりと堅い人間に見られるようですけど、
話し出すとウルサイです。(笑)

で、その方は女性の方なんですが、
以前に関西の実家にいる頃に、一眼レフを持っていたとか!
使い方がわからずに挫折したようですが・・・

何とかこちらの世界に引き込みたいところなんですがね。(笑)
でもかなりのインドア人間のようで、
ちょっと僕の力では難しそうです(^_^;)

まあそんなわけで、いつ職場仲間に見られているか分からないので、
これからは慎重に記事を書こうと思います。(笑)

今まで臭いセリフを平気で書いてきたけど、
自分の心に嘘をついていることがバレそうなので、それも慎まないと^^;




(2008/10/10)

カテゴリー:


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-197.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/197-c80f2f19

でひでひ>>メタ子さん: 良かったね。
温かく迎えてくれて。
私のブログに来てくださる方は皆さん優しい方ばかりですよ。
かぷちーのさん、空さん、ヒツジ草さんとは何度か一緒に写真を撮りに行ったりしたんだけど、すっごいたくさんお話も出来て楽しかったんです!

あらっ、熱帯魚飼ってるって言わなかったっけ?
今は金魚しかいないけど。。。
ともかく僕が魚好きなことはご存知の通り。
決して“胃袋”だけが好きなわけじゃないんだからねっ!!(笑)

ちなみに僕の知識は思いっきり狭く深くです。
釣りとバイクと写真と魚と税金?(笑)
他の知識は・・・
もうちょいイケ面だったら絶対に羞恥心のメンバーに誘われてたんだから。(笑)

>それは、賄賂によりけりです( ´艸`)ムププ

またまた背筋が凍りついた・・・
ドンキーコングで勘弁を。。。(笑)

新しい写真へのコメントもありがとう!!
そちらのお返事はまた明日書かせてください!

(2008/10/16)
メタ子: わ!!めっちゃうれしい(T-T)
新入りの私にまでコメントをくださった方が・・・感動です。・゚・(*ノД`*)・゚・。
温かく迎えてくださり、ありがとうございます。

どのように御礼申し上げてよいか分からず、再度コメントを入れさせて頂きました。
(でひでひさん、何度もすいません。。。)

にしても、空さん情報の『でひでひさんが、熱帯魚飼育に詳しい』ことや、
かぷちーのさんが『インドア派だったのが、アウトドア派になられた』こと等など、びっくりでした!!
でひでひさん、広く深く知識持ちすぎですっ!


ちなみに、でひでひさん
>あの~、あんまり余計なことをここでしゃべらんといてね。^^;
>俺がここで作り上げたキャラってものをぶち壊さないようにだけお願いしますっ!m(__)m

ふふふっ(´・∀・`)y-~~
それは、賄賂によりけりです( ´艸`)ムププ
(ウソですからねっ!)


(2008/10/16)
でひでひ>>かぷちーのさん: かぷちーのさん、こんばんは!!

おぉぉっー、マジですか!!
ついにフィルムの世界へ進出ですか!!
おめでとうございます\(^o^)/
「なぜかうちに・・・」って、優しい旦那様が買ってくださったんじゃないですか~
なんかいいなぁ~、そういうの…^^
かぷちーのさんの喜び様を見てきっと旦那様も喜んでるでしょうね。

今回の写真は、ポジだから出た色とまでは言えないかもしれませんが、今回もベルビアという高彩度のフィルムを使ってます。
でも肉眼でもほぼこれと同じくらい真っ赤に焼けました。
少なくとも私の脳裏に残っている記憶はこんな赤です。

フィルムもいろいろありますが、私は風景派なのでやはり記憶の色を強調すると言う意味で高彩度のベルビア50を常用しています。
デジタルでもいくらでも高彩度にできるでしょうが、でもデジタルで彩度を上げ過ぎると、どうも“作られた色”っぽく見えるのは私だけでしょうか…
最新のRAW現像ソフトだともっと優秀なんでしょうかね?
ベルビア50で出る色は、本当にリアルな色でそれでいて強調された色。
そこが気に入っています。
でもフィルムは極端な逆光や日陰での撮影は、色のバランスが崩れやすいです。
まぁこれはデジタルでもそうでしょうが、フィルムだと修正できないですからね。
でも次第に状況によって仕上がりのイメージは出来るようになります。
そしてハマったときはこの何とも言えない空気感がポジからは得られますよ!
それに↓でカルネさんがご指摘のように、夕日などはデジタルが今でも撮影を苦手っていうか撮れない被写体です。
強い光の夕日などでもフィルムならまずちゃんと光の色が残るし、ちゃんと丸く写ります。
夕日自体の色の繋がりも非常に滑らかで階調豊かですよ!

フィルムを始めたなら、早いとこ是非ポジの美しさを味わってみてください!!
ライトボックスとルーペはどうしても必要になりますが、そんな出費も絶対に無駄にならないくらいの美しさがポジにはあります。
本当にリアルな画像が現れます。
ポジを始めるとまず露出補正の問題がでますが、私は始めた当初は0.5段ずつ3~4カットずつ押さえてました。
かぷちーのさんはすでにデジタルでかなり慣れていらっしゃるでしょうから、0.3段でもそれほど外さないかもしれないですけどね。
まあでもそんな技術的な話は、ベテランのヒツジ草さんのほうが的確なアドバイスが出来るかもしれませんね。
これからまた楽しみが広がりますねぇ~♪
是非ポジの初撮影作品を楽しみにしてますねぇ~!!
俺のポジの初撮影?
そんなの人に見せられる写真じゃないですって!(笑)

へぇ~、かぷちーのさんもインドア派だったんだ。。
今じゃ朝日よりも早い時間から活動しますもんね!(^^)
でもメタ子の場合、あり得ないような気がする・・・
僕は人に教えるのは大好きなので、僕に分かることなら何でも聞いてください!

そうそう、昨日は野反湖→草津→白根山と今年初の紅葉ツーリングをしました。
現時点で見頃なのは、標高1500m以上のエリアですが、
今ピークを迎えているエリアの紅葉は、めちゃくちゃ綺麗です。
すべてが一斉に真っ赤に染まってます。
一週間前くらいの寒波の影響で、一気に寒くなった日が続いたのが良かったようです!
平野部の紅葉もその調子で一気に綺麗に染め上げて欲しいですね!

(2008/10/13)
かぷちーの: でひでひさん、こんばんは!
おぉ、綺麗な夕焼け。やっぱり粘った甲斐がありましたね。
いい色だなぁ。。。
やっぱりこれはポジだから出せる色?!!
実はね、なぜか今うちに35㎜フィルムカメラのα-Sweetがいます( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
旦那がプレゼントしてくれましたっ!!もちろん中古です。(それしかないもんね。)
今日、初撮りの仕上がりを見て、感激してます!!!
ネガでこれなら、ポジだとどんなだろうと。。。。
カメラのコンディションというか、ちゃんと写るかどうか不安だったのだけど、バッチリでした。
禁断の世界に足を踏み込んでしまったような気がします( ̄▽ |||)アハハ

そして、メタ子さん、はじめまして♪
私も、カメラを始める前は、どちらかというとインドア派だったのですが
今は休みとあれば、いったいいつ家のことやるんだ、と怒られそうなぐらい
思い切りアウトドアな人になっております~。
せっかく道具があるのでしたら、でひでひさんに教わりながら
この機会にぜひまた始めてみては(*^o^*)
きっと、でひでひさんが親切に教えてくれますよね~(o^-^o) ウフッ
私も、ポジのこと、教えて欲しいです(*・人・*)
でひでひさんのブログでだいぶ勉強させていただいてますけど
これからも色々と教えてください。
思い切り初心者な質問とかしてしまうかもしれませんがm(._.)m
(2008/10/13)
でひでひ>>カルネさん: カルネさん、こんばんは!!

そう、綺麗な色に染まったんです!
もちろんこれを期待して待っていたわけですが、半分諦めていたときでしたからねぇ…
慌ててレンズ替えて構図組みなおして…
で、PLは付けっ放しだったと。(笑)

そうですね、やっぱ微妙な色や光の階調表現はフィルムのほうが綺麗に感じますね。
仰るとおり、デジタルの夕日は厳しいですね。
どうしてもハイライト側に乏しくて、一定の明るさを超えると完全に飛んじゃって、夕日がボワッ!と真っ白に広がっちゃいますもんね。
これは開発の段階でなんとかならんのですかね?
正直、余計な便利機能をあれこれ付けるんなら、もっとそういった基本性能の向上を目指してくれ!!
とメーカーには言いたいんですけどね。
まぁ技術者の方も頑張ってはいるのでしょうが、でもどうもデジタルカメラ市場はビジネス主導で市場が動いているようで嫌なんです。
日本の音楽界にも同様なものを感じているのですが、芸術的分野にはビジネスとは切り離して考えていかなければならない部分があると思います。
すみません、また余計なことを…^^;

へぇ~、カルネさんも裏磐梯でそんな感動的な夕焼けに出合ったんですね!
夕焼けはホント大変です。
何の前触れもなく急に真っ赤な光が射し始めて、そして徐々に赤味が増したりするから、どのタイミングでシャッター切ろうか悩みます。
「もうちょっと待てばもっと赤くなるかな・・・」なんて。
デジタルだとそのへん気にせずバシバシ撮れる利点はありますね。
フィルムだと、肝心なときにフィルムチェンジとかになるとさらに慌てますから。(笑)

感動の夕焼け、いつかupされるんですかぁ??
失敗作でも見てみたいなぁ~
一応、楽しみに待ってみます!(^^)

(2008/10/13)
カルネ: 綺麗な色に染まりましたね!
やっぱり夕焼けはデジタルよりポジで残したい色ですよね。
特に夕日はデジタルで撮るのは難しいと痛感してます。

夕焼けって期待してないときに焼けると慌てますよね~。

私も先月出かけた裏磐梯で、そんな期待しない夕焼けに遭遇しました。
厚い雲の隙間から夕日が顔を出し、まさかの色に染まり始めたのです。
この雲じゃ無理だろうと手に持ってたのはデジイチに17-50mmのレンズ1本!
感動の夕焼けを手持ちで撮ってました。

感動の夕焼けでしたが・・・写真はイマイチで(^^;
まだ掲載してないんです~。

(2008/10/13)
でひでひ>>空さん: 空さん、こんばんは!!

いやいや、こちらこそ私のような若造の相手をしてもらってどうもです。
メタ子も私とほぼ同年代、たまには私共々、若造を叱ってください。^^;

へぇ~、空さんも前職の方に教えてらっしゃるのですね!
そっかー、まぁ確かに行動パターンはすべて読まれそうですね。
しかも俺なんかいつも余計なことまでブログに書いたりしてるからなぁ~(笑)
でも私の場合、悩みはむしろ逆かも?
メタ子がこのブログで私の暴露話とか始めなければいいのですが・・・(笑)

メタ子は関西の人なんですけど、私、これまで関西人との交流ってのがほとんどなかったので、なんか取っ付きにくいイメージを関西人には抱いていたのです。
最近のお笑いブームで、テレビでもよく「アホかっ!」とか口悪いツッコミをよく聞きますので、なんか自分とは合わない世界だなぁ…と思っていました。
でも実際はそれほどのものではなくて、むしろあの親しみやすさというかノリの良さで、ついつい自分のことしゃべりすぎちゃうんですよ。
そんななので、ついつい自分の失敗談なんかも話しちゃうので、なんか気付いたら入社1ヶ月にして完全に主導権握られてる気がするんですよ。(笑)
まぁあんまり書き過ぎると怒られそうなので、このへんにしておきますが、、、
でもホントいい人が職場に来てくれてうれしいんです。
ひと月でこんな友達感覚で接してもらえてるんですから。
そんな親しみやすさのあるメタ子をよろしくお願いします。m(__)m

臭いセリフもたぶん僕のことなので今後も止まらないとは思います。(笑)
今後もみんなが付いてこれないくらいバリバリ書きまくりましょう!

写真もありがとうございます!!
そう、ほんの5分くらいでした。
一瞬だけ雲の隙間を縫って太陽の光が届いてくれたようです。
本当にラッキーでした。
しかも焼ける!と信じて1時間近くほぼ一人ぼっちで粘った末の出合いですから、最高ですよ!

(2008/10/11)
でひでひ>>メタ子さん: メタ子さん、こんばんは!!

ようこそいらっしゃいました~♪
ってか、いきなり「いぇーい」って登場するあたりが関西お嬢っぽいですな。(笑)

写真見てくれてありがとう!!
綺麗でしょ?
写真で見ても綺麗なんだから、その場でこの風景に出合ってたらもっと綺麗なんですよ!
本当に綺麗な風景に出合った時、シャッターを切る手が震えるんです。
(って言っても、アル中じゃないんだからね!)
アウトドアでなきゃ味わえない感覚なのです。
だからこそ、期待して待てるんですよ。
もちろん空振りのことのほうが多いけどね。
ここまで真っ赤に染まってくれることはめずらしいと思います。
まぁ本当に綺麗なときは、もっと空全体が真っ赤になって、あたり一面が真っ赤な色に包まれますが。

>地元でみれる空の色より濃く見えるのは、気のせいでしょうか?

いや、東京や横浜でも真っ赤に焼けるときは焼けるんですよ。
ただ、場所柄なかなか地平線近くまで見通せる場所はほとんどないですからね。
そうそう、東京でもよく綺麗な夕焼けが出るのは、台風通過直後の夕方とか。
この写真以上にもっともっと空一面が真っ赤になることがあるんですよ!
今年は台風はもうないでしょうけど、来年以降注目しててくださいね。

>空気の関係で発色が異なるのでしょうか?

ほぼその通りのようです。
詳しい理屈は理系人間じゃないのでわからないですが、大気中に含まれる様々な物質の中を光が通過することで青い光は拡散されて、赤い光だけが地上に届くそうです。
なのでその物質の量などによって色は変わるそうです。

つーか、いきなり話し変わるけど、巨人ムカつくー!!
お金で強さを主張してる球団が優勝するなんて、あれじゃ夢も希望もあったもんじゃないですよ!
こんな実体、子供たちに見せられますか?
スポーツの世界にお金を絡ませちゃいけません!!
あんなのスポーツじゃないよ。
巨人ファンからすれば、「そんなのきれいごとだよ!」というのかもしれないけど、
でも少なくともスポーツならもっと汗まみれになって努力して強くなる姿を前面に出すべき。
もちろん個々の選手はみんな努力をしていることはわかるけど、ただただ球団の姿勢に腹が立つんです!
ね?そう思うでしょ?
阪神さん、プレイオフ頼むでぇ~!!

>もう今更、猫かぶるような仲じゃないじゃないですかー!いひっひっ(^-^)v

こっ、怖い・・・
一瞬にして背筋が凍りついたわ。(笑)

あの~、あんまり余計なことをここでしゃべらんといてね。^^;
俺がここで作り上げたキャラってものをぶち壊さないようにだけお願いしますっ!m(__)m

なんて、半分冗談です。
また気軽にコメント書いてね!
待ってるよ~!!

それと、僕は長文癖があります。
「またいつもの能書きが始まった!」って思ったらテキトーに読み流していいし、もちろん別に皆さんに長文を強要しているわけでもないので。。^^;

(2008/10/11)
名前: こんばんは~♪

メタ子さん、初めまして~(*^^*)

埼玉に住む空といいます。
たぶん、皆さんのお母さんくらいの年です(笑)
縁あって、写真のお仲間に入れてもらってます。
でひでひさんは、今、私の熱帯魚飼育のお師匠さんでもありますね~
丁寧なアドバイス、とっても助かっております♪

≫まあそんなわけで、いつ職場仲間に見られているか分からないので、
  これからは慎重に記事を書こうと思います。(笑)

  今まで臭いセリフを平気で書いてきたけど、
  自分の心に嘘をついていることがバレそうなので、それも慎まないと^^;

   爆笑です~~♪

私も、自分のブログのこと、親しい友人、自分の母、妹、前の職場の人に教えてあります。
ダンナ、子供は関心がないようなので、その点は助かっています。
ただ、教えすぎの感ありで、記事書くのに窮屈さがあります(笑)
誰とどこに行ったとか、今のバイトのことなど、バレると困ることがあるのです。^^;
臭いセリフ・・・
確かにリアルな友人がみたら、こっぱずかしいですよね・・・(笑)
でも、気にしていたら、記事書けませんよぉ。
ぜんぜん臭いとも、思ってないし、これからもどしどし言ってくださいな♪

メタ子さん、これからもどうぞ、よろしく♪

そうそう、肝心な写真♪

夕陽の色、すっごく綺麗ですね~☆
感激したでしょうね~わかります~
ほんとに一瞬のことですものね。
待った甲斐がありましたね~(*^^*)



(2008/10/10)
メタ子: いぇーい(^-^)/ さっそくお邪魔しますよー。
(でひでひのブログを以前からご覧の皆様はじめましてー♪宜しくお願いします。)

写真、めっちゃ綺麗ぃ~☆
ここまで撮れたら、きっと私も毎週末出掛けて・・・ってアウトドア派になるんでしょうが、
知らないうちにパノラマになってしまう程度の私のレベルじゃ、無理ですよねー(^-^;)

にしても、空が茜色に染まるまで待ってたんですよね!!
写真好きの方はそれくらい普通なのでしょうか?
それとも、でひでひが・・・?!(^m^)

でも、茜色の空はやっぱり素敵ですねー。
地元でみれる空の色より濃く見えるのは、気のせいでしょうか?
それとも、やはり自然の多いところでは、空気の関係で発色が異なるのでしょうか?


新しいジャズバーも緊張するようなお店じゃなくてよかったですねー♪
今回は、財布も忘れなかったようですし、本当によかったよかった!!
また、ランチ時にでもお話聞かせてくださーい!

あと・・・
> これからは慎重に記事を書こうと思います。(笑)
だなんて。。。
もう今更、猫かぶるような仲じゃないじゃないですかー!いひっひっ(^-^)v
(2008/10/10)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。