『四季の風景』 デジタル写真館

スポンサーサイト

@でひでひ

『お邪魔しま~す』 ~07年みちのく夏紀行⑥~

@でひでひ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/?overture" target="_new

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

『お邪魔しま~す』 ~07年みちのく夏紀行⑥~



唐桑半島の先端部、御崎というところで出会ったニホンカモシカです。
野生動物との出会いは興奮しますよねぇ~
地元の人が、「兄ちゃん!あっちにカモシカが出没したぞ!!」
と教えてくれたので、小走りに駆けつけました。
そしたら意外とのんびり草を食べてるカモシカの姿が。
調べたところによると、カモシカは好奇心が旺盛らしく、人が近づいても逃げないことが多いそうです。
ってことで、このトップの一枚は、なんとカモシカ君まで10メートルくらいのところまで近づいて撮ったんです!
しかも三脚使用で。(笑)
三脚構える余裕があるくらいのんびりなカモシカ君でした。
でもこの一枚を撮ったときのシャッター音で逃げてしまいましたが。

ちなみに、カモシカは“シカ”と付きますが、実は“牛”の仲間らしいですね。
日本に棲む唯一の野生の牛だそうです。
言われれば、たしかに体型とかが牛っぽいかな?

それに、カモシカと言えば通常標高の高い山に住んでいるそうですが、
北国では沿岸部にも生息しているそうです。
ってわけで、このカモシカもすぐ海沿いの遊歩道近くまでノコノコ出てきたやつです。
まぁ海沿いとは言っても、ご存知の通り三陸海岸はリアス式海岸ですので、
山がそのまま海に落ち込んでいるような地形ですので、
カモシカにとっては棲みよい環境なのでしょうね。


続けてカモシカ君をもう二枚!!


blog070815karakuwa-osaki02-2506
8月15日撮影
ミノルタα7+シグマ70-300mmF4.0-5.6
三脚を一脚にして撮影


blog070815karakuwa-osaki01-1502
8月15日撮影
ミノルタα7+シグマ70-300mmF4.0-5.6
三脚を一脚にして撮影


野生動物との出会いはドキドキするし感動いっぱいなのですが、
あまり近づくのもちょっと怖いですね。
ビクビクしながらの撮影でした。

後から調べたところ、ニホンカモシカは基本的には温和な性格だけど、
子育て中だったりすると、人間をも外敵とみなして角で攻撃してくることがあるそうです。
私は知らずに近づいてしまいましたが、絶対にむやみに近づいてはいけないそうです。
反省・・・(^^ゞ

やっぱりあくまでカモシカのお家に人間がお邪魔していると考えるべきですよね。
ってわけで、タイトルも『お邪魔しま~す』にしておきました。

本当にカモシカ君、素敵な姿を披露してくれてありがとう!

そして前にも書いたけど、
実はこのあと種山高原というところでも野生のキツネを2回も目撃したのでした。
残念ながらキツネは逃げ足が速いので写真は撮れなかったけど、
北海道に何度行っても出会えなかったキツネに、ここで出会えて感動でした。

この一日は海あり山あり動物ありと、楽しい一日でした。




全然違う話しだけど、先ほど初めてコンタクトレンズを買いに行きました。
社会人になって以来、少しずつ視力が低下していたのだけど、
例の勉強を始めてからは、急激に視力が低下して、1年半ほどまえからメガネを常用してました。
でもそのメガネ姿を初めて友人に披露したときのコメントが酷いのなんの。(笑)
「お前はやっぱりメガネは絶対に似合わない!」
「早くコンタクトにしたほうがいいよ!」
仕舞いには、
「メガネかけるとお前、顔がエロくなるな!」
とまで言われる始末。(T_T)
それでも意地になってメガネを使い続けましたが、やっぱりメガネよりも広い視界に憧れてコンタクトにすることにしました。

一通り眼科で検査を済ませて、
「では、テストレンズを装着しますね~」
なんて、眼科のお姉ちゃんは優しい口調で言いますが、
そりゃ内心ドキドキですよ!
目に異物を入れるのには、相当な抵抗を今まで感じていましたから。
そして、付けてみてさらにビックリ。
いや、ビックリしているほどの余裕もなかった。(笑)
「多少は必ず異物感がありますけど、慣れますからね!」
とは言われていたけど、
異物感あり過ぎだってばっ!!!!
涙はボロボロだし、目を開けているだけでツライ・・・
その後、眼科の中で1時間ほど待たされたのですが、その間テストレンズ付けっぱなし。
少しずつ馴染んできたものの、目線を動かすだけで涙が・・・
テストレンズを外してもらったときは、本当にスッキリしました。
やっぱりメガネは楽だなぁ。(笑)

で、そのコンタクトは、残念ながら左目のほうだけ在庫が無いと言われたので、また日曜日に行くことに。
なので、今はまたメガネをかけてこの文章を打っているわけです。

こんな異物感たっぷりでホントに馴染むのかぁ??
眼科の先生は、「2週間我慢して使ってみましょう!」っていうし、
コンタクトの友人に電話したら、「そんなもんすぐに馴染むから心配すんな!」っていうし、
まぁとりあえず日曜日から付け始めなので、来週の平日がヤマですね。^^;

でも面白かったのは、とっても混んでいた眼科の待合室。
僕以外にも涙目になりながら辛そうにしている人がいっぱい。
コンタクトって主流になっていると思うけど、まだまだ僕みたいにこれからコンタクトデビューって人がたくさんいるんですねぇ。
みんなの泣きそうな顔見てたら、自分だけじゃないんだなぁ…、なんてちょっと心が和みました。(^^)


(2007/08/30)

カテゴリー:


このページのURL: http://gob.blog64.fc2.com/blog-entry-116.html
トラックバックURL: http://gob.blog64.fc2.com/tb.php/116-6da6d6c5

でひでひ>>happy×girlさん: happy×girlさん、こんばんは~!!
最近ブログもあまり更新されていないようでしたので、
忙しいのか、それとも…とちょっと心配でしたが、久しぶりにお声を聞けて安心しました。

そうなんです。テンプレ変えてみました。
ってか、昨日は家にこもっていたので、テンプレ作りに頑張ってみました。
作ったといっても、お借りしたテンプレを多少背景色や幅をアレンジしただけですが、
まったくのド素人なもんで、スタイルをいじるにも苦戦しました。(^_^;)

僕の場合、ブログとしての機能より、写真の公開を優先したかったので、
写真を見せることを第一に考えて、こんなテンプレにしてみました。
一日様子見て、気に入ったら採用!って考えだったのですが、
気に入ったのでしばらくこのままで行きます。
ブログとしては前のほうが使いやすかったんですけどね。

あっ、ちなみにhappy×girlさんに撮っていただいたプロフ写真その他のブログ機能は、
トップページから“info”をクリックするとご覧いただけます。

カモシカはね、こんな姿でした。(笑)
僕もまず脚に目が行きましたが、たしかに思っていたよりも普通?な感じ。
あっ、ところでカモシカはシカと付くけど、鹿ではなくて牛の仲間だそうです。
言われて見れば、胴体のデップリとした感じとかは牛っぽいような・・・
それに胴体の太さのわりに、脚はスマートな感じ。(^^)

野生の動物は本当に興奮しますよ!
でもカモシカともなると結構デカイので、近づくとちょっと怖いですけどね。^^;
動物園と違ってオリは無いので、襲われないように身を守る必要はありそうです。
まぁカモシカとかなら温和な性格だそうなので大丈夫でしょうが、
これが子連れの熊だったら・・・、オソロシイ。。。

そういえばhappy×girlさんもコンタクトでしたね。
へぇ~、大学入学時からですか。
僕はその年代は視力2.0近くありました。
勉強しない子だったんで。(笑)
それが今では僕も0.1くらいですから、視力が落ちるのって早いですねぇ。

ソフトかぁ・・・
ソフトは楽だそうですね。
実は僕もソフトの使い捨てを買う気満々で行ったのですが、
角膜のためにもハードがいい!!って勧められて、素直にハードにしました。^^;

最初の目を動かすたびに痛くて、涙ボロボロの状態は2、3日ですぐに治まったのですが、
左目だけがどうも違和感が取れなくて・・・
それにもっとクッキリ見えるのかと思ったら、乾いてきたりするとすぐにボヤけたり、
周辺がにじんだりで、思った程の快適な視界は手に入れられませんでした。
とくにデスクワークはとっても見難いです。
パソコンのディスプレイを見てても焦点が合いにくいし・・・
(度が強すぎるとかじゃないと思う。)
やっぱりメガネが一番快適かな…、なんて思うようになりました。

ソフトだとそういう問題って無いんですかね?
それともハードでも普通の人は大丈夫なのか??
ま、しばらくハードを使ってみて、いずれは使い捨てと併用しようと思ってます。
でも僕の場合左目の角膜乱視が酷いらしいので、ソフトで合うかどうか心配です。


すみません・・・、また長くなりました。(笑)
(2007/09/17)
happy×girl: こんばんは!
久しぶりに遊びに来たら、テンプレートが変わってる~~^^

ところで、カモシカってこのような姿なんですね。
カモシカのような脚とか、よく聞きますし、もっと女性的な姿を想像していました。
でも、このお写真を拝見すると、鹿といっても、毛足が長くて、野生の動物感たっぷりです!
でも、こんな自然に出会ったら、興奮しちゃうな~~♪

そしてコンタクトデビューですか!
私は大学に入るときにデビューしたのですが、ソフトなので、楽々です。
途中でハードレンズに切り替えたのですが、あまりに痛くて挫折(T_T)
確かに涙が出て仕方なかったです^^; (2007/09/16)
でひでひ: 通信環境が整わない中、ご覧頂いてありがとうございます!!

一日以内にお返事を書くことをモットーとしてきましたが、
昨日はちょっと帰りが遅くなったので、一日遅れとなりました。m(__)m

カモシカ君、かわいいでしょ?(^^)
僕が一生懸命カメラの準備してるときも、じっとこっちを見ていたんです。
この優しそうな目線に吸い込まれるかのように、ついつい近寄ってしまいましたが、
まぁ襲われなくて良かったです・・・^^;

私も野生動物と言えば、鹿とサルくらいでした。
でもサルはサルでも、日光や志賀高原のサルはあまりに生意気なサルでかわいくなかったですが、
一昨年、千葉の林道で出会った数匹のサルの群れは、まったく人馴れしてなくて、僕を見るなりすぐに逃げてしまいましたけど、
でもそのくらいのほうがかわいいですよね。

福島では野ウサギですかぁ~
そりゃ可愛かったでしょうね!
野ウサギ見てみたいなぁ~
でも怖いもの見たさで、北海道のヒグマも見てみたいんですけど、こればかりは野生で出会ってしまったらとっても危険ですね。(笑)

かぷちーのさんもメガネ愛用者だったんですね。
勝手に視力が良い方だと思ってました。^^;

フムフム…、と読んでいてやけに詳しいなぁと思ったら、ご実家でメガネ、コンタクトの商売されてるんですか!
なら、あらかじめかぷちーのさんに相談しておけば良かったかなぁ・・・(^^ゞ

でもちょっとかぷちーのさんのコンタクト体験談聞いてちょっと心配・・・
僕の場合、この前の検査で裸眼で両目とも0.1で若干の乱視があるといわれました。
0.1くらいだと、そのかぷちーのさんのおっしゃる強度の近視にはならないですよね?
一応眼科での勧めで、ハードの中でも小さくて、酸素の透過性も高くて疲れにくいというやや高価なレンズを買ったのですが、
これで馴染まなかったら経済的にもショックかも・・・

コンタクトは目には良くないということは、眼科でも写真まで見せられて説明されました。
だから出来れば休みの日はメガネにするとか、目を休める日があったほうが良いと言われました。
でもコンタクトにしたい一番の理由は休みの日にあったりします。(^^ゞ
メガネってレンズのある部分しか見えないから、視界が狭まるじゃないですか?
ツーリングとか行って素敵な風景を見つけたときに、この狭い視界がどうしても嫌だったんです。
広い景色は広い視野で見たいし、それに写真を撮るときも、ファインダー覗くたびにメガネを外すのはとっても面倒。
以前みたいに、広い視界で風景をしっかり見つめたい!!という理由が僕の中では一番大きいかな。
なので今はコンタクト付けてツーリングに行くのがすっごく楽しみなんです。(^^)

あと、いずれ長期のツーリング用とかに、使い捨ても併用できるようになりたいなって思ってます。
でもお店に聞いたら、使い捨てを新たに買うときも、また眼科の処方がないと売ってくれないそうですね。
メンドクサイ。。。

そっかぁ~、かぷちーのさんはメガネのお姉さんタイプかぁ・・・
いろいろと妄想しておきます。(笑)

僕のメガネ顔は記事に書いたように、一言で言えばエロ顔だそうです。(^_^;)
いや、たぶんメガネかけて無くてもエロ顔かもしれません。
なので、お願いですからあまり僕のメガネ顔は想像しないでください。(笑)
おしゃれでメガネを掛けられるくらいなら、僕もメガネのままだったかも・・・?

(2007/09/01)
かぷちーの: でひでひさん、こんにちは♪
わっ、野生のカモシカ、バッチリカメラ目線ですね!開いた途端、カモシカ君と目が合いましたよ♪
かわいい~”(*>ω<)o"
でも、むやみに近づいたらやっぱりいけないのですね。
カモシカは大きいし、迫力ですね。
寄ってきたら、ちょっと怖いかも。

福島では小さな野うさぎに出会ったことがあります。
後は伊豆の山中の鹿と、屋久島の鹿とサル
野生動物との出会いといえば、そんなものかな~。

ちなみに私はメガネ派。
コンタクトにもチャレンジしましたが、どうしても入れていられませんでした。
あれは、強度の近視の人にはいいのですが(眼球のカーブがきつくなるので、コンタクトのふちが目玉にあたらず、痛くないのです。メガネでは矯正しきれない強い近視も、コンタクトでは驚くほどよく見えるようになります)、度の弱い人は、どうしても違和感が残ります。
特にハードはね。
ソフトなら慣れると思うけれど、私はソフトはレンズが大きくて入られないの~爆
左目がね、どうしても開けられないのですよ(-_-;)
ハードは、1ヶ月ぐらいすると目に傷が入ってしまって痛くてその傷が治るまで外すのですが、
その傷が治っても、また入れ始めて1ヶ月ぐらい経つと傷が出来て・・・その繰り返しで、結局やめてしまいました。

メガネでなんとかなるなら、メガネの方が、目にとってはいいのですよ。

でも、最近では、また使い捨てソフトを時々使えるようにしたい、と思ったりしてます。

と、すみません、実家がコンタクトとメガネを扱う商売をしているもので、ついつい余計なことを・・・(-人-)

どんなメガネ姿なのか、見てみた~い♪
と記事を読みながら、実はでひでひさんのメガネ姿に興味津々だったりしてま~す(*^^*ゞ

ああ、ごめんなさい、↓のお写真もずっと拝見してます。
このところ、TAの調子が悪く、すぐに接続不良になってしまうもので、なかなかコメントに伺えなくてごめんなさい。
夏色の丘も、白い切り立った岩と濃いブルーの海も・・・
みちのくの夏景色、本当に綺麗で素晴らしい♪
睡蓮も、望遠を使っても、あんなに大きく撮れたことがないのでうらやましいなぁって(*^^*) (2007/08/31)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。